こげこげ堂本舗

パティスリー・トリックケイク

¥2,000

ゲーム概要

  • お客さんの欲しいケーキがあれば「必ず」手札から出してアピール!
  • 一番大きい数字を出した人が得点! 負けた分はストックされるので逆転もあり!
  • ウラ面からケーキの種類がわかるので、相手の手札を見てよく考えよう!
プレイ人数 2〜6人 プレイ時間15〜30分
対象年齢9歳〜 価格2,000円
発売時期2018春 予約
ゲームデザインTakahiro イラスト・DTPNatalka_dmitrova / ddraw / Freepik

ゲーム詳細

■ゲーム概要



あなたたちはケーキ屋さんのパティシエ兼店員です。
親がお客さんを1人選び、手札の5枚のケーキカードから1枚ずつ、順番に出していきます。
一番多くのケーキを出した人がそのお客さんにケーキを売り、得点することができます。
しかし、お客さんごとに欲しいケーキが決まっていて、そのケーキを持っていなければ売ることはできません。
売れ残ったケーキはサービス品として自分の前に残り、次に同じケーキを出す時にまとめて出すことができます。
山札が少なくなるとお店が閉店します。それまでに一番点数を集めた人が勝ちです。



■ルールブック



準備中



■ルール紹介&プレイ動画



ボードゲームむ~び~さんの「第13回ゲムマ配信会」にて生放送した内容です。
[embed]https://www.youtube.com/watch?v=b7Caofv7mog[/embed]



■内容物














テレカサイズカード ケーキカード80枚(5色×「1~5」各3枚、「0」1枚)
サービス品置き場カード30枚(5色×6枚)
お客さんカード30枚(5色×6枚)
閉店カード1枚
親カード1枚
サマリーカード2枚
ルールブック1枚




ケーキカード(一部)




































ベリークリーム
ウラ面 ベリークリーム ウラ面 オモテ面 ベリークリーム ベリークリーム
コーヒーモカ
ウラ面 コーヒーモカ ウラ面 オモテ面 コーヒーモカ コーヒーモカ
レアチーズ
ウラ面 レアチーズ ウラ面 オモテ面 レアチーズ レアチーズ
バニラスフレ
ウラ面 バニラスフレ ウラ面 オモテ面 バニラスフレ バニラスフレ
ココアブラウニー
ウラ面 ココアブラウニー ウラ面 オモテ面 ココアブラウニー ココアブラウニー




お客さんカード(一部)





ベリークリームお客さん ココアブラウニーお客さん




サービス品置き場カード(一部)




ベリークリーム置き場


■少しだけ詳しい説明


ゲームの準備



  1. ケーキカードをよく混ぜて山札にします。

    ケーキカードはウラ面からでも種類がわかるようになっているので、ウラオモテに気をつけてください。

  2. ケーキカードの山札から手札を5枚ずつ配ります。

  3. 山札に閉店カードを入れます。入れる場所はプレイヤー人数ごとに決まっています。

  4. 最初の親を決めます。



ラウンドの流れ



  1. 山札の上からプレイヤー人数枚を、山の横にウラ向きのまま置きます。

    閉店カードが置かれたら、このラウンドで終了です。

  2. 親が手札からケーキカードを1枚出し、そのケーキを欲しがっているお客さんを出したカードのそばに置きます。

  3. 親の左どなりから時計回りに、手札からケーキカードを1枚出し、山の横からカードを1枚引いて手札にします。

    お客さんが欲しがっているケーキを持っていれば必ず出す必要があります。持っていなければどのケーキを出しても良いです。

  4. 出したカードが0~3の時、「サービス品置き場」に置かれている同じ種類のケーキを全部まとめて出します。

  5. 出したカードが、お客さんが欲しがっているケーキで、すでに出ているカードの数字よりも大きければ、お客さんの興味をひくことができます。

    すでに出ている他の人のカードは「サービス品置き場」に移動します。

  6. 出したカードが、お客さんが欲しがっていない、または出ているカードの数字と同じか小さければ、お客さんの興味はひけませんでした。

    出したカードは「サービス品置き場」に移動します。

  7. 親の右どなりの人まで出したら、山の横に置かれた最後の1枚を親が引いて手札にします。

  8. 最後までケーキを出していた人が、そのケーキをお客さんに売ることができます。

    出したケーキから1枚をウラ向きにして、自分の横に置いてください。残りは捨て札にします。

  9. もしその人が親でなかった時は、親カードとお客さんカードも同時に手に入れます。

    手に入れたお客さんカードはウラ向きにしておいてください。



ゲームの終了



  1. 閉店カードが出たラウンドが終わったらゲームが終了します。

  2. 自分の横に置かれたウラ向きのケーキカードが1枚1点になります。

    もし同じ種類のお客さんカードを手に入れていた時は、ケーキカードが1枚1点ではなく1枚3点になります。

  3. ケーキカードの点数を足して、一番高い点を取った人が勝者となります。




■ジャンル



#ケーキ #カフェ #食べ物 #トリックテイキング #トリテ #初心者 #かわいい #インスタ映え # チケライ風ドラフト