反社会人サークル

顧客が本当に必要だったものゲーム

¥1,500

ゲーム概要

  • 稀代の風刺画「顧客が本当に必要だったもの」がアナログゲーム化?!
  • システム開発の象徴「ブランコの木」を仲間とともに作り上げろ!
  • 顧客たちが繰り出すメチャクチャな要求をいなしつつ、やった感をアピールしろ!
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間20〜分
対象年齢13歳〜 価格1,500円
発売時期2018春 予約
ゲームデザイン反社会人サークル イラスト・DTP2tar、mi

外部サイト:ボドゲーマ

ゲーム詳細

ようこそ!混迷のシステム開発現場へ――。

あの「顧客が本当に必要だったもの」がカードゲーム化?!
システム開発の象徴「ブランコの木」を仲間と作り上げろ!
しかし、顧客をはじめとする内外のステークホルダは、メチャクチャな要求を振りかざしてくる……。
それらを軽くいなしつつ、最後にやった感をアピールしろ!
高さ? 本数? それともタイヤ?!
反社会人サークルがおくる、新感覚ロウドウ系カードゲームの最新作。





ゲームの概要
あなたは「ブランコの木」開発プロジェクトにアサインされたシステム開発者です。
顧客の要件を汲み取りつつ、「ブランコの木」を同僚とともに作り上げていきましょう。

手札の成果物カード(ブランコの木のパーツ)を、幹や枝や紐などが矛盾しないように配置していきます。
既存のカードに隣接して配置したり、すでに配置済みのカードの上に重ねて配置できます。
その時に顧客の要件を満たすことができると、その要件カードを手に入れることができます。

また、ただ配置するだけではなく、1枚まで手元にストックしておくこともできます。
その場合、次ターン以降にストックしておいたカードを同時に配置することができます。

各自の成果物カード山札がなくなったら、ゲーム終了です。
「途中経過で入手した要件カード」と「最後に盤面に占める自分のカードのうち、隣接してかたまりになっているカード」が得点になります。
勝者は「顧客の達人」として、他のプレイヤから崇め奉られることでしょう。



内容物
・要件カード 18枚
・成果物カード 【14種×1枚】×4セット
・KICK OFFカード 1枚

ルール
ルールシート
ルール補足事項・FAQ

頒布価格
通常1800円⇒イベント限定1500円

ご感想
Twitterのハッシュタグ #顧客ゲーム または下記のアンケートフォームからお願いします。
アンケートフォーム

通販情報
顧客が本当に必要だったものゲーム(BOOTH)
送料込み 1800円

委託販売情報


1814円

メディア掲載情報

ゲーム体験

スタンダード,