反社会人サークル

コールセンターあらし

¥1,500

ゲーム概要

  • オペレータとなって、迫りくるクレーマー軍団をロンパせよ!
  • 4つの話術(ナルホド、エート、トハイエ、オワビ)を駆使してコンボをねらえ!
  • 一癖も二癖もあるクレーマーは総勢21人! その厄介さにおののくがいい……。
プレイ人数 2〜5人 プレイ時間20〜分
対象年齢13歳〜 価格1,500円
発売時期2016秋 予約
ゲームデザイン反社会人サークル、ギフトテンインダストリ イラスト・DTP2tar

ゲーム詳細

2017年12月に通販開始しました!
https://hanshakaijin.booth.pm/items/702240

ここはとあるコールセンター。
今日も今日とて、有象無象のクレーマー軍団が攻めてきた。
鳴り響く着信音、電話口から漏れる怒声、みるみるうちに削られていく精神力……。
オペレータであるあなたは、得意の話術を駆使して、
一癖も二癖もあるクレーマー軍団を華麗にロンパできるのか?!

アニュビスの仮面』のギフトテンインダストリと『この過労死がすごい』の反社会人サークルがタッグを組んでお届けする新感覚型・ロウドウ系カードゲームの最新傑作。



tmp

ゲームの概要
あなたたちはコールセンターのオペレータです。
1人1枚ずつ、自分の前に表向きにクレーマーカードを置きます。これが各オペレータが応対中のクレーマー(応対クレーマー)になります。
各自の手番で、手札の話術カードを応対クレーマーに付与することで、口撃をしていきます。
話術は4種類(トハイエ、ナルホド、エート、オワビ)×3レベル(1〜3)あり、クレーマーごとにロンパ条件(種類と合計値)は異なります。
ロンパ条件を達成すると、クレーマーのロンパに成功し、ポイントを手に入れることができます。
ロンパ後には、また新しいクレーマーがあなたのもとに配置されます。
これを繰り返していき、5人のクレーマーをロンパしたオペレータが発生したら、ゲーム終了です。
一番多くポイントを稼いだオペレータの勝利です。



<口撃とリフレッシュ>
口撃は、通常は1枚ずつ話術カードを出します。
ただし、一気にロンパ可能な場合のみ、複数同時に出すことができます。
また、カードを出すことで手札が0枚になった場合、即時に3枚の話術カードを山札から手札に加えます。
これをリフレッシュと呼びます。

<ロンパ>
口撃によってロンパした場合、新しいクレーマーが配置されます。
クレーマー山札から1枚引くか、転送されたクレーマーから1枚を選択してください。
新しく配置されたクレーマーに対しては、すぐに口撃を行うことができます。

<転送>
1枚以上話術カードがついている応対クレーマーは、全員共有の保留ゾーンに転送することができます。
転送によって空いたあなたの電話には、新たなクレーマーが配置されます。
保留ゾーンのクレーマーカードは、クレーマー配置のタイミングで誰でも入手可能です。

<頭が真っ白>
手札の話術カードには枚数上限があります。
各ターンで最初に1枚話術カードを山札から手札に加えるのですが、ターン終了時に手札が5枚以上の場合、「頭が真っ白」になってしまいます。
手札はすべて捨て札になり、応対クレーマーも強制的に転送さり、クレーマー山札から新しい応対クレーマーが配置されます。

これらを駆使して、華麗にロンパをコンボしていきましょう!

内容物
・クレーマーカード 21枚
・話術カード 54枚

ルール
ルールシート(2016/12/12UPDATE)

※ご注意:2016年12月11日開催のゲームマーケット2016秋頒布の商品に封入されているルールに誤植がありました。おそれいりますが、下記のページをご確認いただければ幸いです。ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。
【コールセンターあらし】ゲムマ2016秋版ルール誤植について

頒布価格
通常1800円⇒イベント限定1500円

通信販売
通販サイト
送料込み 1800円
※順次発送になります。ご了承ください。

# ショップへの委託は計画中ですが、現時点での予定はありません。