IIDAGAMES

かものはし探険隊

¥2,500

ゲームが終わるその時まで、ぎりぎりで持ちこたえろ!

ゲーム概要

  • 5色のカードを並べて列を伸ばそう!ただし使うのは4色までね。
  • 一度並べ始めたら、昇順か降順でしか置けないよ。
  • もちろん、探険家なんだから、めくったカードも必ず入れてね!
プレイ人数 3〜5人 プレイ時間10〜20分
対象年齢8歳〜 価格2,500円
発売時期2024春 予約
ゲームデザインイイダタカアキ イラスト・DTPyamamori

ゲーム詳細

 

「かものはし探険隊」は少しの度胸が必要なリスク管理ボードゲーム!

ゲーム終了時に、より多くのカードを自分の前に並べられているプレイヤーが勝利します!

 

手番では プレイ&チャレンジ or 手札交換! 

 

・プレイ

手札からカードを好きなだけ選び、自分の前に並べます。並べたカードは色ごとに列にします。

ただし、並べ方にはルールがあります!!

それぞれの列は「昇順か降順」かつ「4色まで」でしか存在することができません...!

 

・チャレンジ!

手札をプレイした後は、チャレンジ!

プレイした枚数と"同じ数だけ"山札をめくることができます、が!!

1枚ずつめくるたびに、そのカードに対して、いずれかの決断を下さなければなりません。

A:列に加えてチャレンジを終える 

B:列に加えず次のカードをめくる

めくったカードを1枚も加えられない?そんなあなたには失点のペナルティーがあります! 

よりよいカードを求めて山札をめくるか、妥協してでもリスクを避けるか...。

 

・手札交換

ディスプレイに並んだ4枚のカード or 山札 と手札のカードを交換!

手札を整えないとチャレンジのリスクは増える...

けど、手札交換を行うとほかのすべてのプレイヤーも手札を交換できちゃう!

勇気を持ってプレイしないと得点は増えないよ!

 

・山札がなくなったら ... 【洞窟の試練】に突入!!

プレイヤーがこれまでに並べたカード"以外のすべてのカード"が集まり、

新たな山 = 崩落寸前の洞窟として再生します...!

【洞窟の試練】でできることはただひとつ。

山から1枚めくり、そのカードを列に加えるか、加えないかを選ぶだけ。

列に加えるを選択しなければ、試練の場にカードはどんどん溜まり...

いずれかのプレイヤーが3枚溜めてしまったら、とうとう崩落!!

 

プレイ枚数を増やすと加えられるカードの総数は減るのに、チャレンジ失敗のリスクは減る...??

麻雀的な"受け入れ"を考える、不思議なリスクマネジメントがポイント!

 

ご予約はこちら〜!

「かものはし探険隊」予約フォーム

 

説明書はこちら〜!!

 

 

かものはし探検隊、カモノハシ探検隊じゃないよ、

「かものはし探険隊」だよ!!

 

探検(たんけん、探険)とは、未知の地域へ赴いてそこを調べ、何かを探し出したり明らかにする行為のことであり、一般には危険を伴うものとされる。

探険の文字を使う場合、危険を冒すという意味合いが強くなる。

( "探検"(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/11/24 13:24 UTC 版))

 

ゲーム体験

スタンダード,

Twitter