起業体験!儲かるパン屋を作ろう

ナンバーワン・ベーカリー

¥9,000

経営・マーケティングのしくみが学べる教育系ボードゲーム

ゲーム概要

  • 小学3年生から遊べて、マーケティング・会計・経営が学べる新感覚「起業体験ボードゲーム」
  • 「聞いて」「考えて」「想像して」勝利を目指す!遊びながら論理的思考力と質問力がアップ!
  • ルールは超簡単!2人〜6人で楽しめ、利益(儲け)を競争するので盛り上がる!
プレイ人数 2〜6人 プレイ時間30〜180分
対象年齢9歳〜 価格9,000円
発売時期2022秋 予約 不可
ゲームデザイン イラスト・DTP

ゲーム詳細

 

家族で、会社で、友達同士で!

 

普段、こんなこと思っていませんか?

・「マーケティング」や「会計・儲けの仕組み」がわかりやすく学べたら。。。

・論理的思考力(ロジカルシンキング)や質問力が鍛えられたら。。。

 

少し難しそうな知識や能力が遊びながら簡単に身に付いたらいいですよね。

皆さまのそんな思いを叶えるために、起業や経営、論理的思考力を、遊びながら学べるボードゲーム「ナンバーワン・ベーカリー」を作りました!

 

ナンバーワン・ベーカリーってどんなゲーム?

ナンバーワン・ベーカリーのルールはとても簡単です♪

パン屋さんになって仕入れたパンを売るだけ!

ただし条件は・・・お客さんが欲しいと思っているパンを質問・予想して、利益(おかね)を増やすこと!!

・お客さんはどんなパンを何個欲しいと思っているんだろう??
・お客さんはどこで誰と食べるんだろう??
・おかねを増やすには、銀行から借入をして、パンをたくさん仕入れた方が良い??

ゲームを進めていくにつれ、マーケティングや利益、起業の仕組みを楽しみながら学べるボードゲームです!

ナンバーワン・ベーカリーは小学3年生から楽しめます。


また2人〜6人で遊べ、次のようなシーンでご利用できます!

■ 休日やお正月にご家族・親子で

■ 友人を呼んでホームパーティーで

■ 会社の社内研修で

■ 小学校・中学校の授業で

 

ゲームを体験した感想は?

実際にナンバーワン・ベーカリーを体験した人たちの感想を動画でまとめましたので是非ご覧ください。

借入金など、普段、意識しないお金のことまで頭を使えて面白かった」
小学生・中学生にとっては、お店がどう成り立っているか知ることができる」
「食べ物なので、子どもの興味を引きやすいかなと思った」

 

遊び方(4人の場合)

①まずパン屋のオーナーを1人決めてください。残りの3人はお客さんです。

②パン屋さんが目隠しをし、お客さんが自分の買いたいパン(カード)を選びます。

③パン屋さんは、お客さんに質問をしながら仕入れるパン(カード)を選びます。

④パン屋さんが持っているカードとお客さんが持っているカードが合えば交換します。(パンの購入)

⑤パン屋さんは売上と仕入れを計算し、最後に利益を計算します。

⑥次の人がパン屋のオーナーになり、順番にこれを繰り返します。

⑦最後に、自分の手元にあるお金が1番多い人が勝者です。

詳しい遊び方は、Youtubeをご覧ください!

 

ゲームマーケット初出展記念として、会場限定価格にて販売決定!

通常版12,980円→9,000円

もっとライトに遊びたいファミリー向けに制作した新発売のファミリー版5,800円→5,000円

この機会に、ぜひ遊びの中に学びを取り入れてみませんか?

ゲーム体験

キッズ, ボードゲーム, ロールプレイ,

Twitter

YouTube