いかが屋楽団Z

あなたがたぶん犯人です

¥2,500

よく分かんないので、一番怪しい人を逮捕します!

ゲーム概要

  • プレイヤー全員が殺人事件の容疑者!
  • 供述カードを公開するほど疑われにくくなるけど、捏造された証拠を突き付けられるかも!?
  • 周りを出し抜いて逮捕を免れよう!冤罪押し付けミステリーゲーム!
プレイ人数 3〜5人 プレイ時間20〜30分
対象年齢15歳〜 価格2,500円
発売時期2021大阪 予約
ゲームデザインいかが屋 イラスト・DTPデザイン:おたま イラスト:りにょり

ゲーム詳細

   ☆★☆ 取り置き予約 受付中☆★☆
     (2021/3/26 23:59まで)

 

「よく分かんないので、一番怪しい人を逮捕します」
目の前の刑事が言い放ちました。そう。あなた達はある殺人事件の容疑者です。
しかしあなた達の中に真犯人がいるのかは、重要ではありません。
刑事は、とにかく怪しいかどうかで判断するというのですから。
供述を行い、情報を集め、時には証拠を捏造することで、何としても逮捕を免れましょう!


基本情報
・プレイ人数:3~5人
・時間の目安:20分~30分
・対象年齢 :15歳以上
・ジャンル :捏造押し付けミステリー

ゲームの概要
このゲームは、最終的に疑惑ポイントが最も高いプレイヤーにならないことを目指すゲームです。
犯人捜しは【凶器/動機/場所/アリバイのない時間】という4つの要素をもとに行われ、真犯人の残した証拠はテーブル中央に証拠カードとして伏せて置かれています。
一方、各プレイヤーにも要素ごとに1枚ずつの供述カードが配られます。
供述カードは証拠カードと同じ内容になっており、つまり誰かの持っている供述カードが真犯人の証拠カードと合致している可能性があります。
各プレイヤーは手番に供述カードを公開することで供述を行ったり、証拠カードを調査することができます。当然、証拠カードと合致する供述を行えば怪しまれてしまうため、事前に調査を行った方が良いでしょう。
しかし供述が少ないほど、手番の最後に増加する疑惑ポイントが多いため、ゆっくり調査しているわけにもいきません。
最終的に一番疑惑ポイントの高いプレイヤーが逮捕され、敗者となります。

内容物
・疑惑トラックボード 1枚
・プレイヤーマーカー 5個(5色×1個)
・個人ボード     5枚
・サマリーシート   5枚
・捏造使用済カード  5枚
・証拠カード     24枚(4種×6枚)
・供述カード     24枚(4種×6枚)

凶器カード(はさみ) 動機カード(浮気)

サマリー

ゲーム体験

スタンダード, エキスパート, ボードゲーム, はったり/ブラフ, ロールプレイ, その他,

Twitter