カワサキファクトリー

デスキューブ

¥3,800

命がけのパズル、解けなければ圧死。ソリッドシチュエーションパズル

ゲーム概要

  • 密室でのデスゲーム、落ちてくるブロックを見極めて安全地帯を探せ!
  • カワサキファクトリー2021年春の新作、満を持して発表!
  • 問題は全160問、更にプレイを盛り上げる専用BGM&動画も付属!
プレイ人数 2〜5人 プレイ時間10〜10分
対象年齢8歳〜 価格3,800円
発売時期2021大阪 予約
ゲームデザイン川崎 晋 (Susumu Kawasaki) イラスト・DTP川崎 晋 (Susumu Kawasaki)

ゲーム詳細

ゲムマ大阪発売分 予約取り置き受付中!
【東京・春の受付は3/2(火)19時開始!】

突然ですが、あなた達は密室に閉じ込められた、デスゲームの「生存者」です。
落ちてくる巨大キューブをかわして脱出キーを入手しましょう。
…かたや、デスゲームの「主催者」になったあなたの使命は、生存者の行く手を阻むことです…。


プレイヤーのうち1人はこのデスゲームの「主催者」、残り全員は脱出を図る「生存者」となります。
生存者達は20マスから成る部屋に閉じ込められていて、
塞がる5か所の位置と、落とされる巨大キューブ2個が提示されます。

24秒間の間に、
主催者はキューブを落とす場所を決め、
生存者はキューブが落ちてこない場所を探して逃げます。
生存者はキューブをかわせれば、脱出キーを獲得。一定数集めるとこの密室から逃げ出せます。
しかし安全地帯は早い者勝ち。他の生存者に取られたら、急いで別の安全地帯を探しましょう。
キューブをよけきれなければ、ダメージを負います。


さて、脱出キーは獲得できましたか?
…部屋の形は変わり、キューブは次々と落ちてきます。
休む間もなく、次の安全地帯を探しましょう。
もし何回も失敗してしまったら、命の保証はありません…。


全160問の問題は、「必ず助かるマス」「主催者の置き方次第で助かるかもしれないマス」が常に複数あるように作られています。
また、BGM付き専用動画が、24秒の時間制限を演出。
「キューブを配置する」側と「逃げる」側、両方の立場でパズルが楽しめるようになっています。
カワサキファクトリー2021年春の新作、ぜひご期待ください。

  

ゲーム体験

スタンダード, 推理, 反射神経, その他,

Twitter

https://twitter.com/kawasakifact_pr/status/1360485099846832129?s=20

YouTube

https://youtu.be/7d0bADAj3Ck