ようがくじ「不二の会(ぷにの会)」

WAになって語ろう新版

¥2,000

ゲーム概要

プレイ人数 2〜8人 プレイ時間30〜分
対象年齢6歳〜 価格2,000円
発売時期2020秋 予約
ゲームデザイン向井 真人(陽岳寺) イラスト・DTP前川ユウ u atelier

ゲーム詳細

ご夫婦、ご家族、ご友人と、2〜8人で遊べる、コミュニケーションカードゲーム『WAになって語ろう』

「お寺のボードゲームで楽しく遊んで、お寺のこと・仏教に親しんでほしい。」と考え、お寺ボードゲームをおつくりしている向井真人と申します。 ボードゲームとは、人生ゲームやトランプなどの「電気を使わないゲーム」のこと。 東京江東区にある陽岳寺(ようがくじ)というお寺の副住職を務めるなかで、悩んだり、考えたことがアイデアの元となり、ボードゲーム・カードゲームという形にしています。2015年より毎年新作を製作しています。

(画像は開発中のものです)

(画像は開発中のものです)

(画像は開発中のものです)

『WAになって語ろう』は、お題カードに書かれた質問へ答えていくコミュニケーションカードゲームです。 ただし、全員分の質問と答えを、全員で覚えておく必要があります。 ・・・なぜならば、途中で「◯個前の質問と答えはなんでしたか?」と聞かれてしまうのです!

まわりの人は、「◯個前の質問と答え」についての感想を言うことでサポート。 回答者が答えられなかったらば、カードの山に戻します。 カードの山すべてのお題をこなすことができれば、ゲームクリア! 遊び終わったときには、「人となりに触れる」「家族や友人同士が仲良くなる」「相手の、自分の、新たな一面を発見する」 「遊んだ後も、全員のあなたらしさについての記憶がこころに残る」 ができていることでしょう。

内容物

  • お題カード 30枚
  • お坊さんカード 6枚
  • 説明書 1枚
  • 内容物

商品詳細ページはこちら https://www.puninokai.com/waninattekatarou/

ゲーム体験

スタンダード, キッズ, エキスパート, 1~2人用, 大喜利, その他,

YouTube