TanTan

メガチェン

¥2,500

どんなメガネも、納得させろ。

ゲーム概要

  • あなたはメガネ屋さん。ある日、女の子がイメチェンしたいとやってきました。
  • とんでもメガネでも話術でぴったりのメガネに!?
  • さあ、要望に合わせてメガネをオススメしましょう!
プレイ人数 3〜5人 プレイ時間15〜30分
対象年齢6歳〜 価格2,500円
発売時期2020秋 予約
ゲームデザインハセカワシキ イラスト・DTPのこみ

ゲーム詳細

ゲームの目的

女の子のイメージに合わせてメガネを選び、
女の子がメガネを気に入ればハートチップがもらえます。
ハートチップを最も多く集めた人の勝利です。

キャラクター画像

ゲームの流れ

1.女の子プレイヤー(親)をランダムに決めます。
  それ以外の人は店員プレイヤー(子)になります。

2.女の子カードを裏向きのまま全員に1枚ずつ配ります。
  女の子カードは裏向きの状態で持っておいてください。(確認はOKです)

3.親はイメージカードを3枚ひきます。
  子はメガネカード3枚とアクセサリーカード2枚をひきます。
  カードがなくなったら捨て札をシャッフルし、山札を作ってください。

4.親は手札からイメージカードを1枚選び、女の子カードと一緒に表向きにして、子に提示します。
  このとき、「この子をこんなイメージにしてください」などひと言添えるといいでしょう。

5.子は、女の子に似合うメガネとアクセサリーをそれぞれ1枚選んでください。
  このとき、メガネのみ(アクセサリーなし)でも構いません。

  全員が選び終えたら、親の左隣のプレイヤーから順に時計回りで選んだメガネとアクセサリーを公開します。
  公開する際に、そのメガネがどのように親のイメージにぴったりかをアピール(セールストーク)してください。

6.全員のアピールが終了したら、親はイメージにぴったりだったメガネを公開した子を選びます。
  このとき、得点のことは考えず、平等に選ぶようにしてください。

  選ばれたカードを出した人は、ハートチップを1つ手に入れます。

7.手札を全て捨札にして、親を時計回りに交代して3.から始めてください。
  全員が親を1回ずつ行ったら、2.から始めてください。

カードサンプル

ゲームの終了

全員が親を2回行ったら(3人プレイのときは3回)ゲームを終了し、ハートチップの数を数えます。
最もハートチップの数が多かった人がメガネマイスター(勝者)です!

ゲーム体験

スタンダード, 大喜利,

Twitter

https://twitter.com/shiki_hskw

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=UacXoLCkufI&t=1s