株式会社やのまん

ポーズコード!

¥1,800

勇気を出してポージング!そのポーズが“秘密の言葉になる”!!

ゲーム概要

  • “お題”ポーズと自由に作る“即興”ポーズ
  • 2つのポーズで“暗号(ポーズコード)”を作り出し、再現せよ!?
  • 前代未聞のポージングメモリーゲーム!
プレイ人数 3〜5人 プレイ時間20〜分
対象年齢8歳〜 価格1,800円
発売時期2020秋 予約
ゲームデザイン渡邊正崇(39芸夢) イラスト・DTPミナミナツキ

ゲーム詳細

学園を謎のエイリアンから守るためキッズたちはスパイチームを結成!秘密活動に使う暗号
“ポーズコード”を作り、今日も練習に明け暮れています。スパイキッズとなったプレイヤ
ーたちは、出された伝言に“お題”と“即興”、2つのポーズを振り付けて暗号化。次に同
じ伝言が出た時、この2つのポーズを早く、正確に再現しなくてはなりません。
前代未聞の“ポージングメモリーゲーム”が始まります!

ポージングメモリーゲーム!

このゲームは“ポージングメモリーゲーム”です。
絵や文字を覚えて競うメモリーゲームの進化版(もしくは進化の袋小路)。王道ゲームの一つ
であるメモリーゲームの要素を持ちつつ、自由にポーズを作り身体を使う他にないゲームと
なっています。

プレイヤーたちは学園を謎のエイリアンの侵略から守ろうとするスパイキッズとなり、秘密
防衛活動に必要な暗号“ポーズコード”の特訓を行います。
ポーズコードはキッズたちが作ったスペシャルな暗号。伝言(メッセージ)に“お題”と“即
興”2つのポーズを振り付けて生み出します。特訓用のコードカードに書かれた伝言に、お
題ポーズはポーズカードに描かれたものを、即興ポーズはプレイヤーが自由に創作してポー
ズコードに付けていきます。

ゲームのポイントはこの2つのポーズ、ポーズコードを覚えていられるかどうか。場に出て
いるポーズカードをヒントにお題ポーズを、さらにそのお題ポーズ自体をヒントに、即興ポ
ーズを連想で思い出していかねばなりません。記憶力以外に2つのポーズをテンポとリズム、
身体を使って覚えることがキーになります。

恥ずかしがらずみんなでおかしなポーズを作りあって、笑いあいながらポージング。
頭と身体を使ってゲームをすることで、身も心も120%ホカリとするハズです。(当社比)

どんな即興ポーズを考えるのか・・・その人の普段見えない愉快な面や、この人がこんなポー
ズを・・・とびっくりするようなレアな光景が見れたりします。
もちろん、オレはみんなに赤面ポーズをとらせることだけを生きがいにプレイしてやる!と
いう黒い情熱をこっそり燃やすのもまったくの合法です。

様々な笑いと思い出を生み出してくれるかもしれない、ポージングメモリーゲーム。
ぜひ、楽しんでください!
 

ゲームマーケット2020秋で先行販売!

12月上旬の発売を前にゲームマーケット2020秋にて、先行販売を行います。
しかも限定特典付きです!ご来場の折は、少しだけ見に来てくださいませ。
※小さな会社なので、当日の数に限りがありますのでご注意ください。

 

ゲーム体験

その他,