マッチダンディズム

さぼっちんぐアケチくん

¥1,500

表向き協力型ワークライフ・バランスゲーム、いざ尋常に!

ゲーム概要

  • 仕事のやる気なんて、最低限で十分!
  • いかにやる気を温存して、キッチリ仕事を終えるか!
  • おっと、上司にはしっかり、デキる奴アピールしなきゃ!
プレイ人数 2〜6人 プレイ時間10〜20分
対象年齢9歳〜 価格1,500円
発売時期2020春(開催自粛) 予約 不可
ゲームデザインマッチダンディズム イラスト・DTPとん/勝利

ゲーム詳細


 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、おはようございます。
これより、HONNOZコーポレーション入社説明会を開始いたします。
どうぞ楽にして下さい。
私、司会進行を務めます、人事部のアケチと申します。
よろしくお願いいたします。



さて、皆さまは当社の事はどの程度、ご存知でしょうか?
そうですね、念のためそこからお話しましょう。

え? 長々とした説明なんて聞いてられない?
そんな方のために、「ふんわり分かる!」レベルで説明した動画がこちらになります。
これを見たところで十分な理解は難しいかもしれませんが、雰囲気は伝わると思います。

[embed]https://www.youtube.com/watch?v=t16DH1hndSQ&feature=youtu.be[/embed]

 

さて、それでは改めて、説明させていただきましょう。

◆やる気

当社は「やる気搾取型」の企業でございます。
皆さんは業務を遂行するにあたり、日々の「やる気」を消費するのです。
「やる気」はご存知ですよね?
そうです。これがないと、何もする気が起きなくなりますね。



皆さん、朝起きたら、まずは今日の「やる気」がどれくらいかを確かめますよね。
当社では、実際にそれを消費しながら、日々の業務を遂行していただくのです。
分かりやすいですね。

◆目標

日々、どれだけ「やる気」を出すかは皆さんにお任せしております。
ただし、もし後述する「目標」に届かなかった場合は、残業が発生します。
これについては、後ほど詳しく説明しますね。



1日の業務量は、チーム単位で設定されております。
目標はチームの人数次第で変わります。
2人なら2人向けの、5人なら5人向けの、それぞれの目標値があります。
日々、チーム全員が出した「やる気」を合計します。
その合計が目標以上になれば、ノルマクリアです。
分かりやすいですね。

◆残業ルール

ではここで問題です。
『もしも業務の目標に対して「やる気」が足りなかったら』?
その通り、その時は「残業」です。
ただし、当社の残業ルールはちょっと変わっています。

まず、最初に誰が残業するかは指名制です。
「最もやる気を出していた人」が、誰かを任意に指名します。
もちろん、自分がさらに「やる気」を出しても構いません。

次に、それでも「やる気」が目標に足りなかった場合。
この場合は、「さっき指名された人」が、次の人を指名します。
これを当社は「巻き込み残業システム」と呼んでいます。
もちろん、自分で自分を指名した場合でも、続けて誰かを巻き込んでいいのです。
まさに因果応報。分かりやすいですね。



◆評価(判定)

さて、1日の目標を無事に達成できたとしましょう。
この時点で「最もやる気が少なかった人」が、当社では評価されます。
原則として、この人だけが「余らせたやる気」を持ち帰れます。
具体的には「手元に残したやる気カード」を持ち帰れるのです。
そう、原則として。
原則には、例外があります。

<例外>
皆さんには当然「上司」がいます。
この方は、普段はオフィスにいないのですが、たまに気まぐれで現れます。
具体的には、10枚のうち3枚は上司カードです。
1日を終えた時点で、オフィスに「上司」が現れた場合。
このときは「最もやる気を出していた人」が「やる気」を持ち帰れる事になります。
さらに、上司の評価も貰えるのです。
上司なんて所詮、目に見えたものしか見ていないのです。
分かりやすいですね。



◆5営業日(5ラウンド勝負)

最後に、当社は土日は原則として休みです。
1週間、5営業日を基準に、動くことになります。
そうです、原則として。
もう分かりますね?
原則には、例外があります。

週末を迎えた時点で、最も多くのやる気を誰が残せたか。これで判定されます。
最も多くの「やる気」を持ち帰った人が、人生の勝者となります。
さて、もし「やる気」の合計が同数の人が、複数人いた場合。
この時は、該当するメンバーだけで休日出勤して、勝者を決定して下さい。
これに関係ない人は、優雅な週末を一足先に迎えておきましょう。

◆マニュアル

以上が、当社の業務ルールとなります。
駆け足で説明してしまいましたが、分かりましたか?
最後になりましたが、当社の運用ルールをまとめたマニュアルをご用意しました。
こちらからダウンロードできますので、是非ともご査読ください。



詳しい情報はまた後日でてくるかと思いますので、気長にお待ちください。
本日はご清聴、まことにありがとうございました。

 

 

 

 

★情報は随時更新します。お楽しみに!!

 

▼オダノブTwitter(質問や相談窓口)

オダノブTwitter

気軽にアレコレ聞いてみよう!
ただし、無礼者には理不尽なキレ方をする時があるぞ!
逆鱗に触れないようにくれぐれも注意だ!

 

▼マッチダンディズム公式Twitter

サークルTwitter

真面目くさった丁寧な対応が欲しい時はコチラ!
何を聞いても巧言令色を尽くして煙に巻いてくるぞ!
大人の事情を察する力を養おう!

ゲーム体験

スタンダード, ボードゲーム,

YouTube