ゲームNOWA

ドッグタッグトリック

¥2,000

ゲーム概要

  • あなたは優秀なドッグトレーナー。年1回の「ドッグフェスティバル」で
  • 彼らの能力を最大限に引き出し、様々な組みわせで色んな競技種目に出場させよう。
  • そして見事優勝し、最後に金のドッグタグをGETしよう!!
プレイ人数 3〜5人 プレイ時間20〜30分
対象年齢8歳〜 価格2,000円
発売時期2020大阪(開催自粛) 予約 不可
ゲームデザインおーつぼじゅうじん イラスト・DTPおーつぼじゅうじん

外部サイト:ボドゲーマ

ゲーム詳細




ゲームマーケット2020大阪が初出展となる『ドッグタッグトリック』は、『似顔絵探偵』や『コードゼクスクロス』でお馴染、Joynt Game Factoyおーつぼじゅうじんさんの新作トリックテイキングゲームで、昨年のゲムマ秋のファーメントさんの『ワーデミック』に続く第2弾として、ゲームNOWA【シ01-02】からリリースさせて頂けることになりました。


このゲームには年1回の「ドッグフェスティバル」でいろんな競技種目に挑戦する、可愛い全36種類のワンちゃんが登場するのですが、その全てのイラストとアートワークもおーつぼさんの手によるものです。


犬カード構成は(4種類:1~4、※5/10、6~9)36枚で「5/10」だけは「5」「10」のどちらのカードとしても使用できます。


プレイヤーは2枚のカードの数字を組み合わせて上記のメイン種目の、①五大(5の倍数)②同小(同じ数字)③連小(連番)のいずれか、もしくは1枚のカードの数字でサブ種目の④単大(1枚の数字)で競い合います。


競い合う数字の強さが同じ場合、カードの数字下に描かれたアイコンで比較します。

【遊び方】を簡単に説明します。
①プレイ人数に合わせて全員に犬カードを以下の枚数配ります。
3人:11枚、4人:9枚、5人:7枚
②親を決め、親から任意のカードを最大2枚まで出します。
③親が2枚出した場合、次のプレイヤーからは親が出した組み合わせの種類(=役)と同じ種類で無いとメインの得点争いに絡めません。(親をフォロー)
但しその場合、1枚出しならサブの得点争いに絡めます。
④メインの得点争いでは1位と2位に、サブでは1位のみ、得点が入ります。
⑤このミニゲームを『トリック』と呼び、トリックの勝者が次のトリックの親になります。
誰かの手札がなくなるまでトリックを繰り返す(1ラウンド)のですが、この最終トリックのメインの得点争いの勝者(1位のみ)にはビッグボーナスが入ります。
⑦プレイ人数分のラウンドの終了により、最も合計得点の高いプレイヤーがゲームの勝者です。

ドッグタッグトリックはトリックテイキング(トリテ)慣れしていない方でも気軽に楽しめるカードゲームです。
各プレイヤーの手札内容や戦略次第で手札の無くなるタイミングが違うため、どのトリックで勝負できるの見極めが大事です。
またどの種目が組み合わせられるか、色々考えるのがとても楽しいのでぜひ遊んでみてください!!

ドッグタッグトリックのマニュアルはこちら

ゲームの詳細等についてはこちら

最新作『ドッグタッグトリック』新版 八人の魔術師『ワーデミック』 『宇宙逃げろ第2版』の取り置き予約も開始しました。

※ゲムマ大阪中止に伴い、取り置き予約を終了しました。

ゲーム体験

スタンダード,