広島・ゲーム・サービス

春風作戦~我々のボーイは戦争が出来るのかね?~

¥1,000

ゲーム概要

  • 表題通り、枢軸軍によるチュニジアでの攻勢、春風作戦を扱います。
  • ポイントトゥポイント方式のウォーゲームです。難易度は低めです。
  • コマンドマガジン付録のミニゲームスターリングラード救出作戦のシステムを使ってます
プレイ人数 2人 プレイ時間30〜120分
対象年齢12歳〜 価格1,000円
発売時期2019大阪 予約
ゲームデザイン相田 英一 イラスト・DTP

外部サイト:ボドゲーマ

ゲーム詳細

コマンドマガジンにミニゲームとして採用された、スターリングラード救出作戦のシステムを利用した新作です。

補給ポイントをより「すくなく」手にする側がイニシアチブを取る独特のルールが特徴です。イニシアチブ側は1ターンに2回アクションが出来、先手も取れて有利なのですが、そのためには補給を相手よりすくなく入札する必要があります。補給を大量に入手すると、後手に回ってしまうのです。

補給ポイントは、部隊の行動、部隊の回復に必要なので、可能なら多く欲しい所ですが、イニシアチブを失えばかえって損失が増えるかもしれません。そこがプレイヤー同士の読み合いです。

タイトル通り、春風作戦を扱っています。ロンメルとアルニムの確執を超えて、枢軸軍は作戦目的を達成出来るでしょうか。そして、第二次世界大戦初陣のアメリカ軍は戦争が出来るのか?

ゲーム体験

スタンダード,