Jugglers☆Party

しろはげとうふてん

¥500

ゲーム概要

  • まっしろなトウフを「食レポ」します。
  • 「食レポ」をよく聞いてトウフの味を見極めてオークション形式で売り買いします。
  • 高得点になるようにトウフを買い集めた人の勝利です。
プレイ人数 3〜5人 プレイ時間20〜30分
対象年齢8歳〜 価格500円
発売時期2019秋 予約 不可
ゲームデザインSoMay イラスト・DTPSoMay

外部サイト:ボドゲーマ

ゲーム詳細



おどろきのしろさ

しろはげとうふてん
人数:3~5人 時間:20分~ 年齢:8歳~

物語: 「しろはげとうふてん」は、食通の間で“ちょっと有名”なトウフ屋です。しかし食べた人の感想は、てんでバラバラ。「うまい」という人、「まずい」という人、とにかく評価が定まらないことで有名なトウフ屋なのです。
みなさんは、“ちょっとは名の知れた食通”です。今回、「しろはげとうふてん」を格付けするために集まりました。
みんなの食レポから、「しろはげとうふてん」の正体を見極めることができるでしょうか?

概要:「食レポ」から、品質の違うトウフの真贋を見抜き、オークションで適切な価格で購入します。購入したトウフは品質によって得点が異なります。また組み合わせによって得点が変化します。

目的:「みせじまい」になるまでに、なるべく高得点になるようにトウフを買いそろえます。

勝利条件:ゲーム終了時、買いそろえたトウフの合計得点が一番高い人がこのゲームの勝者です。

内容物:カード(31枚)、貨幣チット(50個)
【ごくじょう】5枚 美味しいトウフ。1枚5点
【ふつう】7枚 ふつうの味のトウフ。1枚3点
【まずい】9枚 不味いトウフ。枚数の2乗が点になります
【やくみ】8枚 トウフをちょっとだけ美味しくします。1枚0点
【ハバネロ】1枚 トウフをマズくします。
【みせじまい】1枚 ゲームが終わります

貨幣チット:50個 最初に1人、10豆ずつ持ち、ゲームを始めます。

 

ゲームの流れ
①山札から1枚取り「食レポ」する。
②オークションで売り買いする。
③【みせじまい】がでるまで続ける。
④得点計算して一番点数が高い人が勝利。

 

ゲームの準備

①カードの中から、【みせじまい】を取り出し、残りを全て良くきり混ぜて山札とします。

②山札から遊ぶ人数にあわせてカードを抜きます。
3人→10枚抜き 4人→5枚抜き 5人→0枚抜き

③山札から遊ぶ人数と同じ枚数のカードを取り【みせじまい】と混ぜて山札の一番下に置きます。

④山札からカード1枚ずつ全員に配った後【ハバネロ】を山札に混ぜます。配られたカードは中身を確認したらゲームの最後まで伏せておきます。

⑤全員に10豆ずつ配ります。残りは、「銀行」エリアに置きます。

⑥最初に“「食レポ」をする人”(以下:親)を決めます。
親は「ごく最近トウフを食べた人」です。

 

 



 

ゲームの進め方

①山札からカードを1枚取って「食レポ」する。
親は、山札からカードを1枚取り、他の誰にも見られないように内容を確認します。
内容が確認できたら、このトウフがどんなものかを全員に説明(「食レポ」)します。「食レポ」は、本当のことを言っても、ウソを言ってもかまいません。なぜならウソを見抜く力が食通には必要だからです。

②オークションで値段をつけて売り買いする
「食レポ」が終わったトウフに、みんなで値段をつけます。
最も高い値段を付けた人がこのトウフを買うことができます。
まず、親がトウフに最初の値段をつけます。この時つけられる値段の上限は、「食レポ」した言葉の数までです。最大は6豆までつけることができます。

例:「おいしい」「もっとたべたい」「超おススメ」と3つ「食レポ」できたら、1~3豆まで値段をつけることができます。 また、7つ「食レポ」しても6豆までしか値段をつけられません。

次に、親から右回りに1人ずつ、トウフを買いたい人は、現在の値段を上回る豆を提示します。
そうして最後に最も高い値段をつけた人がトウフを買うことができます。豆を親に支払いトウフを受け取ります。
買ったトウフはオープンにして自分の前に並べておきます。親自身がトウフを買う場合、お金は「銀行」に支払います。

【トウフの売却】
銀行に豆があればゲーム中いつでも、持っているカー
ドを、1枚3豆に交換することができます。銀行で交換した
カードは捨て札にします。
最初に配られたカードだけは、特別に「4豆」に交換で
きます。

【やくみ】
【やくみ】を乗せたトウフは、【ふつう】を【ごくじょう】に、
【まずい】を【ふつう】に、1段階アップグレードします。
【やくみ】はトウフだけに乗せることができ、トウフ1枚に乗
せられる【やくみ】は、1枚のみです。
【ごくじょう】に【やくみ】は乗せられません。

【ハバネロ】
【ハバネロ】を買い取った人は、すぐに自分を含めた全
員の表になっているトウフのうち1枚を選び、トウフに乗せ
ます。選ばれたトウフは【まずい】になります。
【ハバネロ】によって【まずい】になったトウフは以後
【やくみ】の効果を受けられません。
【ハバネロ】を他のトウフにつけかえることや【ハバネロ】
だけを豆に換えることはできません。
乗せるトウフが無い場合は捨て札となります。

③【みせじまい】が出るまで続ける
トウフの売買が終わったら親を右隣の人に交代して【み
せじまい】が出るまで続けます。【みせじまい】が山札から
出たら即公開し、その場でゲームは終了します。各自得点
計算をします。

④得点計算
各自、得点表に従って、自分が所有するトウフの合計点
を算出します。残った豆は点数にはなりません。
【やくみ】を持っているならば、トウフに乗せて味を変える
ことができます。合計得点がなるべく高くなるように組み合
わせてください。【やくみ】をつかわなくてもかまいません。

得点表
【ごくじょう】 1枚5点
【ふつう】 1枚3点
【まずい】 (枚数の2乗)点
1枚→1点 2枚→4点 3枚→9点
4枚→16点 5枚→25点
【やくみ】※ 1枚0点
※【まずい】→【ふつう】または、【ふつう】→【ごくじょう】
にすることができる。ゲーム終了時、合計得点が最大にな
るように組み替える。

⑤勝利とゲームの終了
合計点が高い人がゲームの勝者です。同点だった場合
は、トウフがより多い人の勝利です。

FAQ

Q1.「食レポ」にがてなんだけど勝てますか?
A1.YES 不安に思うなら正直にトウフカードに書かれた
「食レポワード」を読み上げるだけでかまいません。

Q2.「食レポ」で「ウソでも良い」とありますが、矛盾して
いてもいいですか?
A2.YES ウソの食レポだとすぐ見抜かれてしまいます。

Q3.付属の豆、本物ですよね?
A3.YES 本物の「白花豆」です。 カビや発芽にご注意
ください。なお、ゲームが面白くなかったり、ゲームに飽き
たりしたら、適切に調理することで、おいしくお召し上がり
いただけます。

Q4.所持金ならぬ、所持豆の数はオープンですか?
A4.オープンが良いかと思いますが、クローズドにすれば
難易度を多少上げることができます。

Q5.オークション開始時に、親が豆を持っていなかったの
ですが、最初の値段は0豆ですか?
A5.YES 銀行に豆が無く、トウフを豆に換えることがで
きなかった場合のみ、最初の値段を0豆で、オークション
を開始します。

 

「しろはげとうふてん」
ゲームデザイン:SoMay
E-Mail: somay@somay.sakura.ne.jp
Twitter: @somaybrave
監修・協力:ジャグラーズ☆パーティ
Twitter: @JPMCU

 

ゲーム体験

スタンダード,