戸塚工房

フルーツゴーレム

¥1,500

ゲーム概要

  • 果樹園で働くゴーレムとなって担当するフルーツを決めよう!
  • ゴーレム達は自分のおでこにフルーツの名前を呪文として書き連ねるよ!
  • その呪文を正確に読み上げないとゴーレムは上手く動けないぞ!
プレイ人数 2〜5人 プレイ時間10〜15分
対象年齢6歳〜 価格1,500円
発売時期2018大阪 予約 不可
ゲームデザイン戸塚中央 イラスト・DTP杉本早

ゲーム詳細

フルーツゴーレムは記憶型のパーティゲームです。

いわゆる八百屋さんゲームを元にしています。八百屋さんゲームとは、最初に出た単語から順番に言い最後に新たな単語を追加する言葉遊びです。例:りんご→りんご・バナナ→りんご・バナナ・メロン…。皆さんも子供のころ一度は遊んでみたことがあるのではないでしょうか?

このゲームでは、プレイヤーは果樹園で働くゴーレムとなり、自分が担当するフルーツカードをどんどん手札に加えていきます。ただし、この手札は裏向きでおでこに掲げて持たなくてはならないため、加える時に確認した以降は自分で見ることが出来ません。各プレイヤーによって異なるフルーツを記憶しなければならなく、八百屋さんゲームに比べると難易度は高いと言えるでしょう。

またゲーム中は積極的に会話を楽しんでみてください。話しかけても話しかけられても、記憶はどんどんあやふやになっていきますよ。

フルーツゴーレムは大人より子供のほうが強いかもしれない…そんな皆で楽しめるパーティーゲームです。

 



 

ゲーム体験

キッズ,