ようがくじ「不二の会(ぷにの会)」

浄土双六ペーパークラフト

¥4,500

ゲーム概要

  • 仏教の天文学・須弥山世界観をペーパークラフトで再現
  • 江戸時代のボードゲーム『浄土双六』をリメイク
  • ふりだしは人間界、地獄や天界を経て、修行の階段を登り、成仏を目指せ!
プレイ人数 1〜10人 プレイ時間15〜30分
対象年齢6歳〜 価格4,500円
発売時期2018秋 予約
ゲームデザインゲームデザイン:向井 真人(陽岳寺) ペーパークラフトデザイン:スピカデザイン大下修央 イラスト・DTPキタダイマユ、くままるゆうこ、ニシユキテン、u atelier 前川ユウ、きりん

ゲーム詳細

[[もっと詳しい情報はこちら]]

 

ゲームマーケットのブースで頒布
取り置き予約はこちらから


江戸時代のお坊さんがつくったと思われる「浄土双六」。ペーパークラフトとなって現代にやってきた!
仏教の天文学・須弥山世界観を舞台に、すごろくを遊びましょう。
ふりだしは人間界。地獄・天などを輪廻転生?修行の段階を踏んで、成仏を目指せ!

(須弥山をダイスタワーとしてお使いいただけます)

  • ペーパークラフト製作対象年齢 13歳〜
  • ペーパークラフト製作時間 15〜25時間(目安)

《セット内容》

  • ペーパークラフト冊子 4冊(地・水・火・風の巻)
  • あそびかた・つくりかた説明書、用語集 1冊
    あそびかた説明書(pdf_A4が2枚)(png1枚目2枚目
  • 南無分身諸仏サイコロ 1個


(製作済みペーパークラフトの外観)


(ペーパークラフト冊子4冊、説明書1冊、サイコロ1個)

《ペーパークラフトをつくらなくても、浄土双六のマスを以下のように並べることで、江戸時代の形にて楽しむことができます

《クレジット》

《謝辞》

2018年1月19日から2月23日の期間において、クラウドファンディングサービスkibidangoにて『仏教の世界観を遊べる・学べる「浄土双六ペーパークラフト」を作りたい!』プロジェクトを公開。ご支援をいただいた結果、73名の方から¥1,098,100を集め、達成となりました。そして無事、『浄土双六ペーパークラフト』製品化を実現することができました。ご支援いただいた皆様のおかげです。誠にありがとうございました。

クラウドファンディングのプロジェクトに合わせて、2018年1月には、プレイベントとして、仏教とボードゲームトークショーを開催しました。2016年に浄土双六復刻版が製作される経緯や、浄土双六をはじめとする伝統ゲームについて学びを深めました。登壇者は、草場 純氏(ボードゲーム研究家、トランプゲームや伝統ゲームの伝道師)、望月哲史氏(編集者、『浄土双六』現代語訳版仕掛人)。

2018年3・4月には、全6回の『浄土双六ペーパークラフト』をつくろうワークショップを開催しました。お坊さんから仏教のお話を伺い、参加者同士意見を出し合い、『浄土双六ペーパークラフト』完成を目指しました。

第1回「現世編(講師:小野卓也師-曹洞宗 三峯山洞松寺住職 兼 ボードゲームジャーナリスト)」
第2回「地獄編(講師:飯塚秀譽師-真言宗豊山派 神通山大聖護国寺住職)
第3回「須弥山編(講師:守 祐順師-真言宗豊山派 長久山能蔵院住職)」
第4回「天界編(講師:向井真人-臨済宗妙心寺派 陽岳寺副住職)」
第5回仏教井戸端トークとのコラボ企画「ほとけ編(司会:増田将之師:浄土真宗本願寺派僧侶、仏教井戸端トーク主催)(登壇者:飯塚秀譽師-真言宗豊山派 神通山大聖護国寺住職、小野常寛師-天台宗 高龍山明王院 普賢寺法嗣、嶋田一成師-日蓮宗 興林山 宗隆寺副住職、藤井隆英師-曹洞宗 岩田山 一月院副住職、吉田龍雄師-浄土宗 霊雲山称明院 蟠龍寺副住職、向井真人-臨済宗妙心寺派 陽岳寺副住職)」
第6回「まとめ編」

ご登壇いただいた皆様、ワークショップにご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


twitter: @puninokai
公式ウェブサイト: http://www.puninokai.com
『浄土双六ペーパークラフト』特設ページ: http://www.puninokai.com/jodosugoroku3d/

 

 

YouTube