BIGFUN.大玩卓遊

台湾のオリジナルゲーム出版社【ビッグファンゲーム】です。
綺麗なイラスト、高クオリティのコンポネント、ストーリーを語るゲームを開発しています。
代表作品:
カワイイクッキー駒の「ワンニャービスケッツ」
嗅覚体験の「パフューマー」
ミスティクなイラストとアジア神話の「オーバーシーヤーズ」
四季の巡礼を満喫の「四季の森」。
よろしくお願い致します。

カラスボックス
2019/10/30 21:00
デザイナー情報

デザイン
Twitter
連絡先
その他
参加ブース



台湾で一番ボードゲーム収納箱の職人と言えば、カラスボックス(烏鴉盒子)は唯一の答えでしょう。

 

カラスボックスは3年前に成立し、個人スタジオで経営しています。

ボードゲーム収納箱の設計者だけじゃなく、ボードゲームを愛するゲーマーです。

およそ5-6年前ボードゲームをやってから、いつの間に癖になってどんどん深く研究していきます。

そてからも欧米のYoutubeやBGGのゲーム資料を探しています。

あの時に欧米のゲーマーはFoam Coreっていう材料で収納箱を作りました。

でも台湾はまだ誰もこういう収納箱を作っていません。

そのきっかけで、私は収納箱を作って発表しました。



Lords of Waterdeep収納箱、これが最初の作品です。Foam Coreで手作りしました。

 

この作品はたくさんの友たちに好評して、これから収納箱の設計の道に歩んでいきます。

私も自分が収蔵したゲームから設計して、オーダーの受けも始まりました。

 

でも、手作りは手間をかかって、時間も足りないです、だから3年前からレーサーカッターで制作しています。

レーサーカッターは手作りより時間を省けるし、設計にできる部分も多い、紋様や文字なども刻めます。



 

いままで、カラスボックスは52種類のボードゲーム名作の収納箱を発表しました。

そして今も増しています。

 

収納箱はゲームのコンポーネントを綺麗に置くだけじゃなく、ゲーム設置の時間も減っています。

私は自分の設計品をゲーマー達に役に立って、美観と機能を兼ねて、好きなゲームを収蔵品になるように頑張ります。



 



 





カラスボックスです。

よろしくおねがいします。