GALLERY OUCHI

香川県在住のGALLERY OUCHIです。

誰もが遊べる楽しいゲーム制作を

心がけております。

どうぞよろしくお願いいたします。

【ファイブカラーズ】スナップによるプレイ・イメージ
2017/11/10 16:26
ブログ

GALLERY OUCHI です
ファイブカラーズのカード内容と遊び方の流れを
ざっくりとですがスナップを交えて説明致します
箱の大きさは
12cm×10cm×2cm(縦・横・高さ)
重さは228g



カード枚数は100枚と説明書1枚



カードは5色[赤・青・黄色・オレンジ・緑]
数字はそれぞれ1〜6まであります



手札は5枚です
捨て札を入れる箱を置いておくと便利です
【 今回は4人で遊ぶ事を想定しています】



初めにプレイヤーは手札からカードを2枚選び、場に伏せて出します
カードを出したら直に手札が5枚になるように補充します



全員がカードを出し終えたら、一斉にカードを表にします



次に手札からカードを1枚選び、場に伏せて出します
だんだんとカードが場に揃ってきます



最後に手札からカードを1枚選び、場に伏せて出します



全員がカードを出し終えたら、カードを表にして勝敗判定をします
赤のカードが6枚で1番多いので、赤のカードを出した
プレイヤー全員が赤のカードを取得します



取得したカードは
裏に伏せて脇に置いておきます
残りは捨て札になります



これらのプレイを繰り返し、山札が無くなった時に手札のみで
1プレイして終了します[最後に残ったカードは捨て札になります]
取得したカードを合計し、数字が多い順に勝敗が決まります




【 バーストカラーについて説明します 】
4人プレイの場合、同じ色のカードが7枚以上、場に出たら無効になります
次に多い色、この場合黄色のカードを出したプレイヤー全員がカードを取得します



【バッティングカラーについて説明します 】
同じ色で同じ枚数のカードを2組以上、場に出ると相殺されます
赤と黄色のカードが6枚ずつ場に出てるので相殺
次に多い色、この場合緑色のカードを出したプレイヤーがカードを取得します



【オールワンについて説明します 】
4人プレイの場合、1のカードが8枚以上場に出たらカードの色は無効になります
1のカードを出したプレイヤー全員が1のカードを取得します



【 ※バッティングカラーとオールワンは遊ぶ人数によって数が変わります】
詳しい詳細は[ 5 COLORS〜ファイブカラーズ〜 ]にて
プレイ人数によるバーストの枚数・オールワンの枚数参照