TDS

アナログゲームをつくります。

どうぞよろしくお願いします。

【TDS】『楽園の方舟』コンポーネント紹介3
2017/4/22 21:30
ブログ

サークルTDSはゲームマーケット2017春において、【G07】のブースにて出展をいたします。

新作として『楽園の方舟』を頒布いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今回は『楽園の方舟』のコンポーネントについて、前回に引き続いてご紹介していきたいと思います。

前回の内容に関しましては以下の二つをご参照ください

http://gamemarket.jp/blog/%e3%80%90tds%e3%80%91%e3%80%8e%e6%a5%bd%e5%9c%92%e3%81%ae%e6%96%b9%e8%88%9f%e3%80%8f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%b3%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%ef%bc%91/

 

http://gamemarket.jp/blog/%e3%80%90tds%e3%80%91%e3%80%8e%e6%a5%bd%e5%9c%92%e3%81%ae%e6%96%b9%e8%88%9f%e3%80%8f%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%b3%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%ef%bc%92/

 

今回でだいたい全てのコンポーネントを紹介しきれるはず…

お付き合い頂ければ幸いです。

 

 

8.使命カード

プレイヤーは部族を代表する指導者たらん者として、果たすべき使命を与えられています。

ゲーム開始時に入手することになる使命カードは、このゲームでは珍しい秘匿情報です。(バリアントルールでは逆にほぼ全ての資源を隠したりしますが)

ゲーム終了時、カードに書かれている条件を満たしていれば、その結果に応じて勝利点が入手できます。

得点源かつプレイの指針になるもので、慣れない内は大層役に立ってくれるに違いありません。

なお、製作サイドでは、ある程度プレイ回数をこなした後の再プレイでは一度「使命カードを使わない」でゲームをして頂くことを推奨しています。

どちらが好みに合うのかは知る由もありませんが、ぜひお試しいただければ幸いです。



 

 

 

9.方舟カード

土地カードと双璧をなす重要度を誇る、島を飛び出すために必要な方舟を表すのがこの方舟カードです。

ゲームごとにランダムで一定枚数が使われるため、プレイ感にアクセントを与えてくれます。

アクションの結果、建材キューブを置けば特殊効果が発動し、プレイヤーの目的達成を手助けしてくれるでしょう。

もちろん、方舟建造もまた勝利点に関わるマジョリティ争いでありますれば、他プレイヤーよりも名声を得るための手段として方舟の完成に尽力するのも一つの策であると言えます。

ゲーム中に方舟が一切完成していなくても、ゲーム終了時には無事すべての民、すべての資源を載せて新天地へ旅立つことができます。

果たして無事新天地へたどり着けるのかどうかは、また別の話ということで……



 

 

 

10.その他、部族証明カードとモニュメントカード

部族証明カードは、自分がどの部族であるか忘れがちな方のための所属証明カードです。あと裏側が方舟建造の得点サマリーになってます。

モニュメントカードは、ゲーム中フリーアクションで獲得でき、即座に9点の勝利点を獲得できます。その証明のためのカードです。

余談ですが、梟の部族はイメージカラーが黒なのに、ワーカーコマや建材キューブは白色になっています。

これは、色弱の方にとって赤と黒が近似に見えやすいというのをどこからか拾ってきたため、コマ類の発注時にあわてて黒から白に変更したためです。



 

 

 

これで『楽園の方舟』の主なコンポーネント類の紹介はおしまいです!

あと説明書やらなんやらがありますが、そのあたりは現物を見て頂くということで一つ…!

説明書はPDFファイルで公開する予定ですし、ルール説明動画もまた別途で作る予定ですのでそちらをご覧いただければ!

なんか仕事が減らないぞ……!? むしろ増える!

 

 

サークルTDSでは、現在頒布品の取り置き予約を承っております。

現時点で入手したい!と思って頂ける方は、ぜひとも取り置き予約をご利用ください。

大変励みになります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

TDS頒布品取り置き予約フォーム