ムーブ

【YouTube】【TikTok】を使ってボードゲームの魅力を発信しているボドゲグループ『ムーブ』です!!

 

これまで「ババコブタ」「ブレイブマイナー」「エターナルナイツ」と3作品を作成してきました!!

ババコブタ・・・2人用心理ゲーム

ブレイブマイナー・・・複数人心理ゲーム

エターナルナイツ・・・非対称型対戦ゲーム

【ムーブボドゲ会で遊べる】オインクゲームズ一覧
2023/1/22 19:50
ブログ

今回は、ムーブボドゲ会で遊べるオインクゲームズのボードゲーム5つを紹介します。

 

1月開催のイベントの詳細は下記ページにあります。

https://www.gamemarket.jp/blog/184189

 

 

・TOWN66

・藪の中

・海底探検

・SCOUT

・ダンジョンオブマンダムエイト

 

 

TOWN66

プレイ人数

1~4人

プレイ時間

15分

対象年齢

9歳以上

 

ルール説明

https://youtu.be/iajUDwOqNdQ

プレイ動画

https://youtu.be/84DB9HxGBY8

 

 

同じ色、同じ形の家が1列に揃わないように家タイルを置いていくという条件の下、自分の家タイルを一番少なくしてかつ、最後までプレイし続けたプレイヤーの勝利となります。

 

ゲーム開始時、自分の家タイルは4枚あり、自分の手番で家タイルを1枚プレイします。手番終了時に1枚補充するか、補充せず減らすかを選択します。

 

早く減らすと、すぐに脱落してしまいやすくなり、減らすのが遅いと、条件に合う家タイルが少なくなり置けなくなるので、家タイルを減らすタイミングがゲームを左右するところが面白いゲームです。

 

 

 

藪の中

プレイ人数

2~5人

プレイ時間

20分

対象年齢

9歳以上

 

ルール説明

https://youtu.be/D3AyfbSpOW0

プレイ動画

https://youtu.be/YwIjdG8lF6c

 

 

2~8までの数字とXが書かれた人牌を使って、容疑者3人の中から探偵として犯人を見つけるゲームです。犯人を見抜けなかった探偵はマイナスポイントを獲得し、マイナス5ポイントになったプレイヤーが出たとき、もしくは7ラウンド終了したときにゲームが終了し、一番マイナスポイントが少なかったプレイヤーの勝利となります。

 

容疑者3人の中で、数字が一番大きい人牌が犯人になります。ただし、”5”の人牌が容疑者の中に含まれていると、数字が一番小さい人牌が犯人なります。

 

犯人を見つけるヒントとして、探偵は2つの人牌の数字と容疑者2人の数字を確認できます。容疑者の残り1人の数字はわからないまま、他のプレイヤーの推理と自分が見た4つの数字がから犯人を当てましょう!

 

後から推理するプレイヤーは他のプレイヤーの推理を踏まえて考えられるので有利かと思いつつ、推理を間違ってしまった場合、他のプレイヤーのミスした分のマイナスポイントを受け取ることになるので、とてもバランスがとれた面白いゲームです。

 

 

 

海底探検

プレイ人数

2~6人

プレイ時間

30分

対象年齢

8歳以上

 

ルール説明

https://youtu.be/-80bKYiiASg

プレイ動画

https://youtu.be/TFSpuFhaI-o

 

 

海底に沈んだお宝を獲りに海底へ探検しに行く、すごろく系のゲームです。

1~3の出目のサイコロを2つ使い、潜水艦から海底へ潜り、お宝を獲って空気がなくなるまでに潜水艦に戻っていきます。

 

お宝は裏面に得点が書かれていますが、潜水艦に戻らないことには得点を見ることはできません。3ラウンドプレイして一番得点が高かったプレイヤーの勝利となります。

 

自分の手番では、サイコロの出た目分進み、止まったマスがお宝マスだった場合、獲得するか選択できます。既にお宝が獲られているとブランクチップが置かれており、持っているお宝を返すか選択できます。

 

お宝を持っていると得点は増えますが、海底探検中、お宝の数だけ空気が減り、サイコロの出目も減るため、持ちすぎると潜水艦に戻れなくなってしまいます。

 

このゲームの面白いところは、プレイヤー全員共通の空気を使っているため、欲張りなプレイヤーのせいで空気が減りすぎて帰れないなんてこともあって駆け引きが生まれます。

 

 

 

SCOUT

プレイ人数

2~5人

プレイ時間

20分

対象年齢

9歳以上

 

ルール説明

https://youtu.be/GfjYvjt4GPU

プレイ動画

https://youtu.be/gzmosbbA-Hc

 

 

数字比べ、連番、同数といった組み合わせを使って手札を全て使い切ることを目的とした大富豪のようなゲームです。

ただし、大富豪のように手札を並び替えることはできず、配られたときのカードの順番でプレイします。連番や同数は隣り合って組み合わせられる場合のみ場に出せます。

また、カードは上下それぞれの方向に別の数字が書かれており、ラウンド開始時に手札を上向きで使うか下向きで使うかを選択できるというのもこのゲームの特徴です。

 

前のプレイヤーよりも強い役を出せることをショーと言い、前のプレイヤーのカード枚数分が得点になります。

もし、強い役が出せなければ前のプレイヤーの出した役から1枚手札に加え、スカウトします。この時、スカウトされたプレイヤーは1点の得点になります。

1ラウンドに1度だけ、スカウト&ショーという1手番にスカウトとショーを同時に行えます。

 

いずれかのプレイヤーが手札を全て出し切ったとき、もしくはショーしたプレイヤー以外全員スカウトをしたときラウンドが終了します。計3ラウンド行い、得点が最も多かったプレイヤーの勝利です。

手札を出し切ったプレイヤー、もしくはショーをしたプレイヤー以外は残りの手札分がマイナス得点になります。

 

大富豪のようにずっと遊んでいられるので時間があるときに目いっぱい遊びたいですね!

 

 

 

ダンジョンオブマンダムエイト

プレイ人数

2~4人

プレイ時間

30分

対象年齢

10歳以上

 

ルール説明

https://youtu.be/HV4WnMX8CA4

プレイ動画

https://youtu.be/j_8jzOrmSKc

 

 

プレイヤー全員で、ダンジョンの構成とキャラクターの装備を選択し、ダンジョンを攻略するゲームです。

ダンジョンに挑み、2回攻略できれば勝利、2回敗北したら脱落します。

 

キャラクターは最初、フル装備状態でめちゃくちゃ強いです。

プレイヤーは自分の手番で、敵キャラをダンジョンに加える、敵キャラと装備1つをダンジョンから除外する、このダンジョンを降りる、これら3つの選択肢から選んで行動します。

プレイヤー1人になるまで手番を繰り返し、1人になった時点でダンジョンに挑みます。

装備に書かれた効果を使って敵キャラを倒したり、ときには敵の攻撃を受けて体力を減らしたりすることもあります。

 

キャラクターは8種あり、ダンジョンもプレイヤーのさじ加減で変わってくるので、何回でも遊べておすすめです!

 

 

 

最後に

 

藪の中や海底探検は、スマホやSwitchなどにある「レッツプレイオインクゲームズ」というアプリを使ってオンラインで遊べます。

スカウトも最近追加されました。

 

僕らはTikTok配信を通して視聴者さんと一緒に遊んでいたりするので、ぜひ遊びに来てください。

 

 

【TikTok】

ムーブ:https://www.tiktok.com/@boardgamecafe_moub

ともき:https://www.tiktok.com/@tomoki.moub

ザキ:https://www.tiktok.com/@zaki.moub

しょうた:https://www.tiktok.com/@syota.moub