HaMa's Game

『きのこのくに』というゲームをゲムマ大阪に販売させていただきます。
可愛いキノコたちが冬を越すためにあっちに行ったりこっちに行ったり駆け回ります。
可愛いけれどガチでシンプルな陣取合戦です。

予約フォームです。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf2dO1_CwLrHoeLEmuVEVXniuyMwjyFAFL_IWAIFf5xiKYfyQ/viewform

きのこのくにについて そのに ルール
2020/1/15 22:18
ブログ

 

きのこのくに ルール暫定版になります。

気になるところなどあれば連絡いただければありがたいです。

 

じゅんび
プレイボードをまんなかにおきます。
各プレーヤーはきのこの色をえらび、その色のこまを持ちます。
(プレーヤーこま 1こ、きのこ 20こ)
場にアクションカードをならべます。
3人のとき:0歩・1歩・2歩・3歩・4/5歩のアクションカードをならべます。
4人のとき:0歩・1歩・2歩・3歩・4歩・5歩のアクションカードをならべます。
最近、まつたけを食べた人がスタートプレーヤーです。
スタートプレーヤーはスタートプレーヤータイルをもらいます。

プレイ
手番が来たら順番に行います。
①新しいアクションカードをとる
②前回とったアクションカードを戻す
③アクションカードの効果を使用する
アクション解決後、手番が左にうつります。

①新しいアクションカードをとる
場にならんでいるアクションカードから1つえらんでとります。
最初のターンは、場にならんでいるすべてのタイルからえんでとります。
それ以降、残っている2つのうち1つからえらんでとります。

②前回とったアクションカードを戻す
前回とったアクションカードを場に戻してならべます。
最初の手番はこのアクションはありません。

③アクションカードの効果を使用する
1)走る
アクションカードの歩数分だけ道のエリアを必ずいどうしてください
最初はスタートエリア(かれはのエリア)から全員始めます。
注意
・ほかのプレーヤー駒のいる道のエリアには止まれません。(通過は可能です)
・1回のアクションで同じエリアを通ることはできません。
・4つのヤドリギ(黒枠)エリアに入ることはできません。

2)きのこを植える または ひっこ抜く
止まったエリアできのこアクションを回数行います。
・きのこを植える
エリアのきのこが自分以外の色のきのこが1色までのとき、
自分のきのこを1つそのエリアに植える。
植えるためのきのこが足りない場合、可能な限り植える。
・きのこをひっこ抜く。
エリアのきのこが自分以外の色のきのこが2色植えられてたいたとき、
各色1個づつ取り、くさったきのこ置き場に置く。
1つのエリアに 赤いきのこ2つ 緑のきのこ1つあり、黄色が3回行うとき
例)1回目 きのこを抜く 赤と緑 1個ずつくさったきのこ置き場へ エリア:赤1
2回目 きのこを植える エリア:赤1 黄1
3回目 きのこを植える エリア;赤1 黄2

ゲームのおわり
誰かの手元のきのこがなくなったらゲームおわりの条件です。
スタートプレーヤーの右どなりまでプレイしたら終了です。

勝利条件
1)一番多くのヤドリギエリアをもらったプレーヤーの勝利です。
2)同数の場合は、くさったきのこ置き場のきのこがが少ない人が勝利です。
すべて同じ数の場合は、どちらも勝利です。

ヤドリギエリアのもらいかた
ヤドリギエリアの周りの道エリア(8エリア)で合計ポイントが多い人がもらいます。
合計ポイントが同じ場合、同じポイントのすべてのプレーヤーがもらいます。

道エリアのもらいかた
1つの道エリアできのこを一番多くうえているプレーヤーがその道エリアのポイントをもらいます。
きのこの数が同じの場合は、二人がそれぞれ同じポイントをもらいます。
もらった道エリアは自分のきのこ1つをのこしてかたづけます。
道エリアのポイントは下記の通りになります。
かれはエリア:1ポイント
いちょうエリア:2ポイント
もみじエリア:3ポイント