いろはにボドゲ

「株式会社いろはにぽぺと」のアナログゲーム制作サークルです。

2018年秋のゲームマーケットから参加し、多くの方が楽しんで遊んでもらえるゲームを、メンバーは和気藹々と楽しみながら製作しています。

【土-N49-50】不思議の国のアリス~理不尽な女王裁判~ カードスリーブ検証
2018/11/23 13:21
ブログ

こんにちは。いろはにボドゲのコタツです。

今回は、「不思議の国のアリス~理不尽な女王裁判~」にカードスリーブは使えるか(箱に収まるか)を検証します。

 

【リンク】
♡ゲーム紹介:こちら
♤コンポーネント写真一覧:こっち

 

【検証に用意したもの】

①不思議の国のアリス~理不尽な女王裁判~(カードサイズ:63mm×88mm)
②カードスリーブ(66mm×91mm)

 

【検証開始】

まずはカードスリーブにカードを入れた後、開封時と同様の入れ方をしてみます。

①開封時



②スリーブセット後



↑真横から見ると、砂時計が少しはみ出てます。これでも入りますが、気になる方は次の方法↓が良いと思います。



カードを2つに分けて平たく入れ、その上に砂時計を入れました。ほとんど砂時計ははみ出ることなく、箱に収めることができます。

ちなみに、この方法であれば100円ショップで売っている大きいサイズのカードスリーブでも入りました。

 

【結論】

パズルみたいで楽しかったです。

ぜひ色々なスリーブで試してみてください。(違)