カフェ&ゲームバーことぶき

西荻窪にあるアナログゲームで遊べる喫茶店カフェ&ゲームバーことぶきです。

カフェ&ゲームバーことぶきはGM2022春は土曜日のみ参加です。
今回は以下の作品を頒布予定です。
【新作】島札く
○ぷよトリック
○シスタータロット&届いてアドバイス!
○SPA SPA~エージェントVSエージェント~

がちんこ紹介
2015/10/10 12:31
ブログ


がちんこイメージ





「がちんこ」
人数    2人専用
時間    10分程度
広さ    400mm*600mmあれば十分
ルール   3プロット制のカードゲーム
ジャンル  読みあい特化
価格 イベント頒布価格 1800円 


ストーリー
「奥さまの名前は嫁子、そして、旦那さまの名前は婿男。
ごく普通のふたりはごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。
でもただひとつ違っていたのは二人は格闘家だったのです。
今日の二人はちょっとご機嫌ななめ、些細なことで二人は険悪になり、
机を挟んでにらみ合うことに。
そして、犬も食わない夫婦げんかが、今始まったわけです。

ゲームの目的・勝利条件
自分の体力が0以下になる前に、相手の体力を0以下にします。

遊び方
1.アクションカードから3枚選び、裏面にして前に並べます(この行為をプロットと言います)
2.プロットされたカードの1枚目を同時に公開します。
3.移動の処理を解決後、カードに書かれた表により、ダメージを算出します。
  ダメージを受けた場合、ライフカウンターカードを
  受けたダメージ分ずらしてください。
4.2枚目、3枚目も同様の処理を行います。
5.場に出したアクションカードを手札に戻し、
  再び、アクションカードから3枚選び、再度プロットします。
6.以降1~5の処理を、どちらかの体力が0以下になるまで繰り返します。


格闘ゲームの読みあいの部分に特化させてゲームを作りました。
小学生でも遊べるくらいのルール難度で、ゲームになれていない方でも気軽に遊ぶことができます。
次回は詳細はルールをUP予定です。

それではよろしくお願いします。