ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

Tagami Games

ブログ2019年05月19日(日) 11:43

カンガルーマッチ 解説その4(得点効果とゲームの終了)

こんにちは!タガミゲームズです。【ブース5/26土曜 – W21】

新作「カンガルーマッチ」の解説その4です。(解説その1解説その2解説その3

 

今回は得点効果とゲームの終了について解説します。

 

●得点効果

点数カードに得点効果があるものは、カード右上に効果を示すアイコンがあります。(【!】マークは『ただちに』という意味で、『獲得したらすぐ発動』や、『2枚そろった時点で発動』ということを表しています。)

■【得点1】は、同じカードを2枚そろえると効果を発動します。ゲームに即勝利します。

■【得点2】は、同じカードを2枚そろえると効果を発動します。合計得点が2倍になります。

■【得点3】は、同じカードを2枚そろえると効果を発動します。獲得した得点の中から1枚選んで、その値を3倍にします。

■【得点4】は、同じカードを2枚そろえると効果を発動します。【得点4】2枚を含めて得点を4つ獲得すると勝利します。

■【得点5】は、1枚で効果を発動します。手番をもう一度行えます。

■【得点8】は、1枚で効果を発動します。他のプレイヤーを1人選び、そのプレイヤーが獲得した得点から1枚選んで、今獲得した【得点8】と交換できます。【得点1~4】が欲しいときに役立ちます。

 

 

●ゲームの終了

次の(1)(2)(3)のうち1つでも条件を満たした場合、ただちにゲームを終了します。

(1)プレイヤーの1人が得点を4つ獲得した。

(2)点数カードの山札がなくなった。

(3)プレイヤーの1人が【得点1】を2枚そろえた。

 

《勝者の決定》

次の(1)(2)は達成した時点で勝者となります。通常は(3)の処理を行い、合計点を競います。

(1)【得点1】を2枚そろえた。

(2)【得点4】を2枚そろえた状態で、それらを含めて得点を4つ獲得した。

(3)各プレイヤーは獲得した得点を合計します。手札に残った点数カードの値は全て【減点】となります。減点がきついですよ~

合計得点を比べ、最も高いプレイヤーが勝者となります。同点だった場合は得点単品を確認し、高い得点をもつプレイヤーが勝者となります。(【9・5・3】と【10・7】だと後者の勝ち。)

 

 

ゲームに勝つには、高い得点だけ集めるのではなく、得点効果や減点にも配慮した集め方が重要になります。

といっても15分内に終わるゲームなので、3ポイント先取などハウスルールを加えたりして気軽に楽しんで頂けたらと思います。

 

価格やルールブックはこちらで確認してね。

ブース名

Tagami Games

Tagami Games

ブース番号

2019春 土-W21 

ブース詳細

アナログゲーム制作のタガミゲームズです。作品:オレカジ・魔物と英雄・原始人の晩餐・あてずっぽ殺人事件・もぐらの父さん・金沢ごいた(イラスト)・ワラドの冒険・マルチの頂点・ノラネコ小隊・ブタに神樹 【新作】カンガルーマッチ

Twitter

その他

公式サイト
https://tagamigames.wixsite.com/website
旧サイト
http://tagamigames.web.fc2.com/