ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

a_boost games

【11月17日更新】新感覚ワードゲーム「おえあんあ?(これなんだ?)」(2019秋)

デザイン 我奈妻
イラスト dwarfs
人数 2~6人
時間 5~30分
年齢 6歳~
価格 2000円
発売 2019秋
予約
レビュー 外部サイト:ボドゲーマ
3行で説明1 「おえあんあ?」は、日本語の「音」に着目した、母音だけで言葉を当てっこするゲーム
3行で説明2 「サッカーボール」なら「あうあ~お~う」。「オムライス」なら「おうあいう」。
3行で説明3 正解を思いついたときにみえる、まるで母音の上に勝手に文字が見えてくる感覚が爽快!

Twitterで最新情報を発信中!ぜひフォローください。
https://twitter.com/a_boost_games


■目次

1.新感覚ワードゲーム「おえあんあ?(これなんだ?)」って何?
2.どんなゲーム?
3.ブース場所決定!試遊卓もあります!
4.ゲムマだけのスペシャルセットも販売!
5.基本ルールご紹介
6.ご予約に関して
7.a_boost gamesの19年秋のお品書き
8.(11月17日更新)プレイしてくださった皆様の感想

■1.新感覚ワードゲーム「おえあんあ?(これなんだ?)」って何?
「おえあんあ?」は、母音と子音の組み合わせでできた
日本語の”音”に着目した、母音だけで言葉を当てっこするゲームです。

回答者となるプレイヤーたちは、並べられた母音カードを頼りに、
正解にたどり着けるよう、上手に質問をしたり、
他の人の質問や回答からヒントを見つけだし、答えをたぐりよせます。

誰よりも早く正解を思いついたときに見える、
まるで母音の上に勝手に文字が見えてくる感覚が、とっても爽快!
きっとヤミツキになりますよ!

ゲームマーケットでは「2017年秋」「2018春」に展開。
どちらも完売し、その後市販でもお取り扱いいただいているゲームです。
今回の「2019秋」にて、市販よりお得な価格(2000円)で提供します!

■2.どんなゲーム?
戦略:☆☆☆☆☆
_(そんなものはいりません、時間つぶしでも気軽にできます)
運: ★☆☆☆☆
_(けど、運だけでは勝てません)
閃き:★★★★★
_(やっぱり発想が大切です)
会話:★★★★★
_(ワイワイガヤガヤ。賑やかに楽しめます)

■3.ゲームマーケット2019秋のブース場所決定!試遊卓もあります!
・ゲームマーケット会場でのブース場所は「日曜T29-30」となります。
・出展は11月24日(日曜)のみとなりますので、ご注意ください。
・試遊卓もご用意しております。ぜひお試しください!

■4.ゲムマだけのスペシャルセットも販売!

「おえあんあ?(これなんだ?)」のゲーム本体と
デザインのオリジナルマグカップとセットになった
スペシャルセット(3500円)で販売!

マグカップはゲームマーケットだけでしか
手に入らないオリジナル商品です。数個限定で取り扱います。

■5.(今後更新予定)基本ルールご紹介
「おえあんあ」のルールを簡単にご紹介します。詳しくは、製品付属の説明書をご覧ください。

【ゲームの準備】

①プレイヤーの中で「親」を任意の方法で決めます。
②「子」のプレイヤーたちで15個のストーンを分け合います。
割り切れず余ったストーンはゲームから除外します。
(子2人なら7個/子3人なら5個/子4人なら3個/子5人なら3個)
③親の右隣にいるプレイヤーが、お題となるテーマを出題します。
④親は出題されたテーマをもとに、その答えとなる単語を考え、母音カードを使用して表します。
例)お題となるテーマ「今朝食べたものは?」と親の右隣のプレイヤーが発表した。
――― 親プレイヤーは「たまごやき」を思いついたので、
――― 母音カードを「ああおあい」と皆に読めるように順に置いてゲームをはじめる。

【アクションルール】
子は、親の左隣のプレイヤーから順番で、各種アクションをしていきます。

①アクションは「回答する」「質問をする」「内緒の質問をする」の
3つのうち1つ選び、アクションを宣言します。「パス」はできません。

アクションその1「回答する」
正解だと思う言葉を当てます。もしストーンが手元にあれば、親に1つを渡します。

アクションその2「質問をする」
親に何でもかまいませんので1つ質問します。
親はその質問に正直に口頭で答えます。(ストーンを渡す必要はありません)

アクションその3「内緒の質問をする」
自身が所持しているストーンを親に1つ渡し、親に「はい」か「いいえ」で答えられる質問を1つします。
親は口頭ではなく、「内緒カード」を使って、「はい」の場合は「〇」を、
「いいえ」の場合は「✕」を質問したプレイヤーだけに見せることで回答します。
また「内緒の質問」が行われた際、他プレイヤーは自分のストーンを
質問者に渡すことで、一緒に「内緒カード」をみることができます。

②もしストーンが手元に1つもない場合、「回答する」以外のアクションはできません。

③親の手元に、3つ目のストーンが集まったら、
それを手渡したプレイヤーの次のプレイヤーのアクションの前に、
親は「子音カード」をとり、好きな「母音カード」の隣に添えて、
その母音カードの答えとなる子音の箇所にストーンを置きます。(下図)
以降、合計6つ目、9つ目のストーンが集まったら、
同じように「子音カード」で1文字ずつ開示していきます。

④子のうち誰かが正解の言葉を当てれば、1ラウンドは終了です。
優勝条件を満たせば、そこで優勝が決まります。
次のラウンドを行う場合、正解したプレイヤーが次のラウンドでは親となります。
(優勝条件を決める各種ルールは、説明書に記載しています)

⑤もし全員分のストーンが親の手元に渡った場合、そのラウンドは流れます。
この際、親は右隣のプレイヤーに移ります。

【ルール上の注意】
・1度のラウンド中にされた質問と、同じ質問は誰も2度繰り返すことはできません。
・単語の文字を直接訊くような質問はしてはいけません。
例)3番目の文字は「う」ですか?など
・親は「母音カード」に余裕があるだけ、お題として長い単語をつくってもよいですが、
6文字くらいまでがオススメです。2文字でも、けっこうわからないものですよ。

【2人用ルール】
・2人用のルールもあります!詳しくは製品でお確かめください。

■6.ご予約に関して
この度、ゲームマーケット2019秋では、
「おえあんあ?(これなんだ?)」の取り置き予約はいたしません。
予めご了承ください。

※同時販売の世界隠匿ゲーム「2つの霧」は、取り置き予約を行っています。
★「2つの霧」のご予約はこちらからhttps://forms.gle/AHFF45i9JV6wnNFz8

■7.a_boost gamesの19年秋のお品書き
今回の出展・販売内容は以下となります。
今までの出展の中で最大規模!

①前回ゲムマでの開場10分完売から再販決定!
_“世界”隠匿ゲーム「2つの霧」(2000円)
詳細はこちら→https://bit.ly/2VUWU2O

②市販でも好評発売中のゲームが、お得な価格で登場!
_新感覚ワードゲーム「おえあんあ?(これなんだ?)」(2000円)

■8.プレイしてくださった皆様の感想

「おえあんあ?(これなんだ?)」は2017年の初登場以降、多くの方にお手を取っていただきました。
プレイくださった方々のなかには、嬉しいご感想を頂戴しておりますので、
それら動画やツイート、ブログをいくつかご紹介させていただきます。
(それぞれ投稿者の皆様の許諾をいただいて掲載しております)

ブース名

a_boost games

a_boost games

ブース番号

2019秋 日-T29-30 体験卓あり

ブース詳細

新感覚ワードゲーム「おえあんあ?(これなんだ?)」や10カウント・ハンティングゲーム「君が撃て 俺が葬る」、世界隠匿ゲーム「2つの霧」を制作しているゲームサークルです。 ●2019年春…”世界”隠匿ゲーム「2つの霧」を販売 ●2018年秋…10カウント・ハンティングゲーム「君が撃て 俺が葬る」を販売。予約完売。 ●2017年秋・2018年春…新感覚ワードゲーム「おえあんあ?(これなんだ?)」を販売。完売。(※現在、各店頭&ECサイトで販売中)

Twitter

その他