ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

なるしすエンターテイメントカンファレンス

式おりおり

デザイン なるしす
イラスト なるしす
人数 2~4人
時間 15~30分
年齢 10歳~
価格 3500円
発売 2018春
予約
3行で説明1 既に置かれているサイコロやチップと組み合わせながら数式を作っていくゲームです。
3行で説明2 数式は、縦・横・斜めで好きな方向に読み進められ、壁で反射させることも出来ます。
3行で説明3 最初にすべてのサイコロを使い切った人が勝者です。

式おりおりは、数式を作りながら自分のサイコロを盤面に配置していくゲームです。

各プレイヤーには「=」×3と「+」「-」「×」「÷」の演算子チップ7枚と、数字サイコロ12個が配られます。

各プレイヤーはサイコロを振り、出た出目を使って勝負を行います。自分の手番プレイヤーは、下記のルールで盤面にサイコロやチップを置いていきます。

<数式のルール>

  • 盤面のチップかサイコロを1つ以上使って数式を作る
  • 数式に使える数字の桁数は、数式を構成している色の数までとする。例えば数式の数字が赤と黄の2色なら、3桁以上の数は使えない。
  • 盤面に追加できるチップの数は、数式を構成している色の数までとする。もともと盤面に置かれていたチップはこの数には含まない。
  • 演算子チップを裏返して「=」のチップとして使うことが出来る。
  • 数式には、0との掛け算や割り算を含めることは出来ない。
  • 4色すべての色を使って数式を作った場合は、追加で1つ数式を作っても良い。
  • 数式は好きなマスから、縦・横・斜めの8方向の好きな方向に読み進め、好きなマスで止めることが出来る
  • 壁に反射させて数式を読み進めることが出来る。
  • 複数の壁が公差しているマスでは、どちらの壁で反射するかをプレイヤーが選択できる。

※壁の反射の例

壁に反射させて数式を読み勧められます。

複数の壁が交わっているマスは、どちらの壁に反射させるかをプレイヤーが選択することが出来ます。

 

ゲームは、いずれかのプレイヤーが手持ちの数字サイコロをすべて使いきった場合に終了し、そのプレイヤーが勝者となります。最終的に、演算子チップは余っても構いません。

 

■実際の動き

実際の動きがどうなるかを、下記の様な盤面で赤のプレイヤーの手番のときを例に挙げて説明します。

 

①9=8+1の場合

まず、プレイヤーが「9=8+1」という式を作るために、「8」「+」「1」を追加した場合を説明します。

この場合は、数式は赤1色で構成されているため、数式を構成する数字は1桁の数しか使うことが出来ません。今回の数字は、「9」「8」「1」で、いずれも1桁以下の数なので、数字の桁数の条件は満たします。

そして、同様に追加で置けるチップは1つまでとなりますが、「=」はもともと配置されていたチップなので、追加で置いたチップは「+」のみで条件を満たしています。

 

②8+8=16の場合

次に、代わりに「8+8=16」という式を作った場合を説明します。

この式は、赤と黄と青の3色で構成されているため、3桁までの数が使え、追加で3枚のチップを置くことが出来ます。先ほどは1桁の数字のみで数式を構成する必要がありましたが、今回は「16」という2桁の数を数式に含めることが出来ます。また、先ほどは追加で置けるチップは1つだけでしたが、今回は新たに「+」「=」の2枚のチップを配置しています。(ルール上はもう1枚まで追加が可能です。)

 

③21-8=7+6の場合

最後に、4色を使って「21-8=7+6」という式を作った場合を説明します。4色を使っているため、4桁までの数と4枚の追加チップを配置できるところまでは今までと同様です。

4色の場合は、これに加えて、手番中にもう1つ追加で数式を配置することが出来る様になります。そのため、例えば下記の様に追加で数式を作成することが出来ます。

 

■ボードのギミックについて

このゲームは、数式を作るゲームであるため、数字の方向を読みやすいプレイヤーの方が式を考えやすく、有利不利が発生してしまいます。

そこで、今回はボードを回転できるギミックを搭載して、手番プレイヤーが数式を考えやすくなるようにしています。

 

■サイコロコロンブスの卵をお持ちの方へ

このゲームのコンポーネントは、ボード以外はすべてサイコロコロンブスの卵と共通のものになっています。そのため、ボード単体を購入いただくと、サイコロコロンブスの卵のセットを使って式おりおりをプレイすることが出来る様になります。ゲームマーケットではボード単体の販売もしますので、もしサイコロコロンブスの卵をお持ちの方はこちらをお求め下さい。

ブース名

なるしすエンターテイメントカンファレンス

なるしすエンターテイメントカンファレンス

ブース番号

2019春 両-R07-08 体験卓あり

ブース詳細

ゲームマーケット2016秋から参加しています。サイコロを使った計算ゲーム「サイコロコロンブスの卵」など、頭を使うゲームを多く作っています。 ゲームマーケット2019春は「式おりおり」「サイコロコロンブスの卵 第3版」の2作品を販売します。

Twitter

その他