ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

プロディジ

宇宙探検ロケット

デザイン (有)ジャンクション
イラスト (株)プロディジ
人数 2~5人
時間 15~20分
年齢 8歳~
価格 1500円
発売 2015春
予約
3行で説明1
3行で説明2
3行で説明3

「宇宙は、まだまだ広い!」
某スマホゲームをプレイしたあなたは、仲間にした宇宙人とともに、新たな星を開拓していくことにしました。そこに眠る貴重な鉱物を集めていくことが、このゲームの目的です。
シンプルなルールのカードゲームですが、油断しているとあっという間にライバルに出し抜かれます。手持ちの宇宙人カードをうまく組み合わせて勝利を目指しましょう。
え? 某スマホゲームって何のこと?
そう思ったあなたは、iTunesかGooglePlayで「宇宙探険ロケット」と入れて検索してみてくださいね。


 

概要

カードゲーム「宇宙探検ロケット」は、様々な宇宙人から編成される特殊チームを資源惑星へ派遣し、ライバルの攻撃チームと戦いながら、より多くの宇宙鉱石の獲得を目指すゲームです。

 

カード説明

rocket_card

 

ラウンドの流れ

rocket_flow

 

準備

全てのカードを裏向きでシャッフルし、山札を作ります。
各プレイヤーは山札からカードを5枚引き、それを手札とします。手札は他プレイヤーに見えないようにします。
じゃんけんで親を決め、親からラウンドを開始します。

 

配置

手札からパワーの合計が8以下になるようにカードを組み合わせて、攻撃チームを編成します。
編成した攻撃チームを、2組まで裏向きにして場に出します。
編成されたカードのパワーの合計が、それぞれのチームの攻撃力になります。
(1枚でも攻撃チームにすることができます。また同じ攻撃力のチームを2組編成することはできません。)
攻撃チームに編成せず、手元に残ったカードは採掘チームとなり、裏向きで自分の近くに置いておきます。
(5枚全てを使って攻撃チームを編成し、手元にカードを残さず採掘チームを作らないこともできますが、その場合、ラウンドで勝利しても得点を獲得できません。)

編成を終えたら自分のターンを終了し、左隣のプレイヤーのターンになります。
すべてのプレイヤーのターンが終了したらミニバトルに移ります。

 

ミニバトル

親のプレイヤーが、1から順に8までの数字をカウントをしていきます。
カウントと攻撃力が同じ攻撃チームを場に出しているプレイヤーは、その攻撃チームを表にします。
複数のプレイヤーのチームが表になった場合は、その攻撃チーム同士で戦闘となります。
以下の方法で勝利チームを決め、それ以外のチームは山札に戻します。

<ミニバトル勝利チームの決め方>
①攻撃チームに編成されたカードの枚数を比べ、枚数の多いチームが勝利となります。
②枚数が同じ場合は、最もパワーの大きいカードが編成されているチームの勝利となります。
③カードの枚数・最大パワーカードが同じ場合は相討ちとなり、全てのチームを山札に戻します。

同様に、8までカウントが終了したらラウンド勝利判定に移ります。

 

鉱石の獲得(ラウンド勝利判定)

攻撃チームが残っているプレイヤーでラウンド勝利判定を行い、鉱石を獲得します。
以下の方法でラウンド勝利プレイヤーを決めてください。

<ラウンド勝利プレイヤーの決め方>
①それぞれのプレイヤーのチームの攻撃力の合計を、総攻撃力とします。
②総攻撃力が同じプレイヤーがいる場合は相討ちとなり、そのプレイヤーはチームを全て山札に戻します。
③生き残ったプレイヤーの中で、総攻撃力が最も大きいプレイヤーがラウンド勝利プレイヤーとなります。

ラウンド勝利プレイヤーは、裏向きにおいてある自分の採掘チームの中からカード1枚を選び、裏向きのまま得点カードとして自分の手元に置きます。
その後、得点カード以外の全てのカードを山札に戻し、シャッフルして新たな山札を作り、前回のラウンド勝利プレイヤーを親として、次のラウンドを行います。
ラウンド勝利プレイヤーがいない場合は、親を変更せずに次のラウンドを行います。
同様に繰り返し、既定のラウンド数までプレイします(「★プレイラウンド数について」を参照してください)。

 

ゲームの勝敗

最終ラウンドまでプレイしたら、獲得した得点カードをすべて表にし、採掘した鉱石の合計数を比べます。
最も多くの鉱石を採掘したプレイヤーがゲームの勝者となります。

★プレイラウンド数について
プレイするラウンド数は、プレイヤーの人数に合わせて変えてください。
お勧めのラウンド数は以下の通りです。
3人 - 10ラウンド   4人 - 8ラウンド   5人 - 6ラウンド

rocket_play


 

(C) PRODIGY Co.,Ltd. (C)Junction

ブース名

プロディジ

プロディジ

ブース番号

2016春 L06 体験卓あり

ブース詳細

日本の技術力とアキバのカルチャーで世界を救う! 子供から大人まで楽しめるオリジナルカードゲームを出展します。

Twitter

その他

スマートフォンアプリも好評配信中!

●iOS/Android専用アプリ「宇宙探検ロケット」
http://prodigy-inc.co.jp/rocket/

●iOS/Android専用アプリ「カラークイズ ヒラメッキー!」
http://prodigy-inc.co.jp/cq/

●iOS/Android専用アプリ「暗闇坂アパート」
http://prodigy-inc.co.jp/apart/

●iPad専用アプリ「アキバマン」
http://prodigy-inc.co.jp/akbmn/

株式会社プロディジ

Web Site:
http://prodigy-inc.co.jp/
Facebook:
https://www.facebook.com/prodigycoltd
e-mail:
app-support@prodigy-inc.co.jp
(お問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします。)