ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

ペンタメローネ

双子の王子(新板)

デザイン sirou
イラスト ママダユースケ
人数 ~2人
時間 20~40分
年齢 7歳~
価格 2000円
発売 2016春
予約
3行で説明1 ママダユースケ渾身の美麗イラスト!双子の王子(新版)
3行で説明2 2人用 カード分配 → 陣取りゲーム
3行で説明3 前作よりマイルドになりました。

2人用カード分配・陣取りゲーム『双子の王子』(新版)
パッケージ
       2人用 30分くらい 2,000円

手札となる5枚のカードを2つに分けて、もう一人がどちらかを選び、手札にします。
カードは分配者から順に1枚ずつ配置していきます。

tp001
↑プレイ風景はこんな感じです。二人の間に横に並んだエリアに対してカードを配置していきます。

カードの配置
tp002

1、アイコンに対応した2つのエリアに配置、月シンボルは1つ
2、アイコンに対応したエリアに配置、ただし月シンボルは2つ
3、自分のコマが置かれているエリアに配置
4、ランプの精は3つの効果から1つ選びます。
  王様、王妃様はそれまでのシンボル数を倍にします。ただしそれ以降カードが置けなくなります
5、空飛ぶ絨毯カード、自分のコマを2エリアまで、相手のコマを1エリアまで移動

1~4までのカードがよく混ぜられ山札になってます
分配者はそこから5枚のカードをひいて、公開します

tp003

5枚のカードを、1:4 または 2:3 枚の2組に分けます。
その後でそれぞれが4枚になるように空飛ぶ絨毯カードを加えます。
もう一方のプレイヤーがどちらかを選び手札にします。(手札は常に公開しておきます)
分配者から1枚ずつカードをプレイしていきます。
(空飛ぶ絨毯カードは次の分配でも使うのでプレイしたら脇によけておきます)

交互に分配を行い6ラウンド行ったらゲーム終了です。
得点計算を行い勝利点の高いプレイヤーが勝利します。

tp004

得点計方法(手前側:白 奥側:紫)
それぞれのエリアで月のシンボルの多いプレイヤーがエリアカードを獲得します。
月シンボルが同数の場合、コマを置いている方がエリアカードを獲得します。
そうでなければどちらも獲得しません。エリアカードは1枚4点です。
※ 上の図では3つのエリアカードは全て白プレイヤーが獲得します。

その後、ぞれぞれのエリアで星シンボルの多いプレイヤーが相手の配置したカードを獲得します。
ただし、星シンボル1つにつき2枚のカードまでしか獲得できません。
星シンボルが同数の場合、コマを置いている方がカードを獲得できます。
そうでなければどちらも獲得しません。獲得したカードは1枚2点です。
※ 上の図C赤のエリア、エリアカードは手前側のプレイヤーが獲得しますが、
  星シンボルにより(コマが置かれている為)紫プレイヤーが白プレイヤーのカードを2枚獲得します。

必ず月シンボルの計算を行ってから、星シンボルの計算を行います。

setumei1outline

setumei2outline

————————————

前作では王子コマおよび 空飛ぶ絨毯、それに関わるカードが無く、月シンボルだけの攻防になります。
プレイ感としては前作の方が分配が難しいと感じる方が多いようです。

ブース名

ペンタメローネ

ペンタメローネ

ブース番号

2016春 K09-10 体験卓あり

ブース詳細

立川のカフェ、ペンタメローネです。毎月第2土曜日、第4日曜日にゲーム会を開催しています。

Twitter

その他

http://penta-merone.strikingly.com/