RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

北海の侵略者

デザイン Shem Phillips
イラスト Mihajlo Dimitrievski
人数 2~4人
時間 60~120分
年齢 12歳~
価格 5500円
発売 2018春
予約
3行で説明1集落で戦闘準備を行って、いざ!侵略!
3行で説明2戦死者はエインフェリアとなって得点化!?
3行で説明32017年ドイツ年間ゲーム大賞 エキスパート部門ノミネート作品

2017年ドイツ年間ゲーム大賞
エキスパート部門ノミネート作品

バイキングの侵略をテーマとしたゲームですが、侵略という華の裏にある準備段階が非常に重要なゲーム。

各プレイヤー手持ちのワーカーはたったひとつ。
プレイヤー全員でボード上のワーカー使いまわす新感覚のワーカームーブメントです。

得点手段も豊富で、面白い要素として侵略による「戦死者(侵略側)」を出せば出すほど得点が入るシステムもあります。侵略を成功させつつ、適度に死者の霊を弔いながら、集落に戻って日常生活から侵略の準備をする……ちょっとしたシュミレーションゲームのようなフェイズ進行が楽しい、ドイツ年間ゲーム大賞ノミネートも納得の作品です!



ブース名
ブース番号
2018春 両-エリア6 体験卓あり

ブース詳細
JR東中野駅 東口から徒歩1分、世界のボードゲームが1,000種類以上遊べるプレイ&イベントスポット「ディアシュピール」です。 プレイスペースのほかに、ボードゲームの販売もしておりますので、是非お立ち寄りくださいませ♪
Twitter
@dearspiele
その他
トップへ