RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

ノームと幻術の森

デザイン はしもと たかし
イラスト サトウ イエフナ
人数 2~8人
時間 15~20分
年齢 5歳~
価格 2000円
発売 2017神戸
予約
3行で説明1土の精霊ノームになり、幻術を使って宝石をたくさん集めるゲーム
3行で説明2だましあい系 落とし穴にはめるゲーム・・・でも ウソがつけなくても楽しめる
3行で説明3伏せたカードの内容がほぼわかる。マボロシとホントが入り乱れる。

ノームと幻術の森 【ゲームマーケット2019 大阪 F10で販売】

伏せていても、ほぼ中味がわかるカードを使い、【ホント】と【マボロシ】が交じり合う
だまし合いのゲームです。

このゲームは、ノームになって幻術を仕掛けあい、宝石を集める『ノームの幻術使い』と
大人数で駆け引きが楽しいギャンブルを行う『ノームのギャンブル』の2つが遊べます。

いたずら好きな 土の精霊《ノーム》になって
落とし穴にはめる快感・それを見破る快感・宝石をあつめる快感を

ぜひ味わってください。

定価2,500円 ⇒ ゲームマーケット価格2,000円

※2017神戸にて「ペンとサイコロ」さまと共同ブースで初出展。
2019年時点で大きな変更はありません。
※2017神戸で購入いただいた方は「プレーヤー用一覧表」をお渡しします。
スタッフに一声かけてください。(2018分から同封済み)



ブース名
ブース番号
2019大阪 F10 体験卓あり

ブース詳細
奈良県で就労訓練の一環としてゲーム制作しています 『ぷろぼのプラス』です。 【「楽しむ力」を「はたらく力」に】をテーマに 社会福祉法人ぷろぼの 高の原でいろいろ面白いことやっています。 
Twitter
その他
トップへ