RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

アニュビスの仮面

デザイン 濱田隆史・下嶋健司
イラスト 佐藤仁(仮面、駒デザイン)・梶川晴香(イラスト)
人数 2~7人
時間 30~60分
年齢 10歳~
価格 3800円
発売 2016神戸
予約
3行で説明1VR(仮想現実)を使った世界初のボードゲーム
3行で説明2みんなで相談したり協力しながらできる協力型ゲーム
3行で説明3こだわりのコンポーネントデザイン!アヌビス神を模した専用VRゴーグル

product08
アニュビスの仮面は「VR(ヴァーチャルリアリティー)」「ボードゲーム」を融合した世界初のゲームです。
アプリを起動したスマホを「VRゴーグル」に装着すると、目の前には巨大な迷宮が360°広がっています!
ゲームの目的は、みんなで協力して迷宮の地図を作り、隠された財宝を手に入れること。
チップやコマを駆使して進める、新しいタイプのVRゲームであり、ボードゲームです。

【物語】砂漠の中から未発掘のピラミッドが発見されました。あなたは発掘チームの一員として迷宮の奥に眠るという王の宝を狙っています。ところが内部は複雑に入り組んでいて、うかつに入ると命を落としかねません。覗き込むとピラミッドの内部を透視できる「アニュビスの仮面」を使い中の様子を仲間に分かりやすく伝えてください。その情報を頼りに宝の地図を完成させ、安全に宝を手に入れることがこのゲームの目的です!

公式サイト

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

———–ゲーム詳細情報————–

プレイ人数:2~7人
プレイ時間:30分
対象年齢:10歳~

<セット内容>
・マップタイル6種
・アイテムチップ4種
・マーカー3種
・モノリス駒3種
・犬のルドの駒(スタートマーカー)
・段ボール製のVRゴーグル〈アニュビスの仮面〉-「ハコスコ」社との共同開発
・説明書(ゲームルール、VRゴーグル組み立て)

<ルールブック内容>

1234



ブース名
ブース番号
2017春 M25-26 体験卓あり

ブース詳細
音や手触りで楽しむゲーム、VR(バーチャルリアリティー)を使ったゲームを作っています。

過去作:アラビアの壺(2014)、もののけ花札(2014)、ダッタカモ文明の謎(2015)、アニュビスの仮面(2016)
最新作:モニャイの仮面
Twitter
@gift10industry
その他
HP
http://gift10.net/

お問い合わせ:info@gift10.net
トップへ