RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2017年11月29日(水) 17:00

『THE 神』のカードイラストができるまで

ゴブサッタです。カラメルカラムの絵を描く方、シラカワリュウです。だいぶ直前になってしまいましたが、私からは今回も「イラスト」部分について、記録を残しておこうかなと思います。ちなみに旧作についてもこの類のブログは書いてるので、暇でしょうがなかったら読んでください。

第1作『THE 残業』
http://gamemarket.jp/blog/caracolu02/
第2作『THE 修学旅行の夜』
http://gamemarket.jp/blog/caracolu08/

はい、ということで、「残業」→「修学旅行」→「漫才コンビ」と来て第4作は「神」ですよ。なんでしょうね、この脈絡の無さは。今までのゲームは良くも悪くも、あまり決まったビジュアルイメージが無いものをテーマにしていたのである程度自由に描けたっていうところがあるんですが、今回「神」ですからね。記号化された共通イメージってもんがあるわけです。ブッダがドレッドヘアじゃアカンやろ、的な。そういうわけで、珍しく参考資料を集めるところから始めました。

『THE 神』に登場する神様は、「イエス」「ブッダ」「アヌビス」「アマテラス」「関羽」の5柱です。

※シラカワ注
「イエスは正確には神ではない」とかそういうのは、はい、実はわかってます。本作品では信仰対象=神と表現しているものとお考えください。

この5柱の神様の参考画像をグーグル画像検索でぺぺぺっとピックアップしていきまして、それぞれの神様の特徴をうなりながら吟味していくわけですが、実は一番難しかったのが軍神「関羽」でした。ゲーム好きの方ならまぁ大体おなじみでしょう。三国志時代の実在の武将、あの関羽雲長様です。なんで難しいかといいますと、「武将・関羽」と「軍神・関帝」は違うんですよね、印象が。日本では様々なゲームによって(主にコー○ーさんによって)、だいぶ固定された関羽像が出来上がっているがゆえに、神様としての関羽感が出しづらい!!だいぶ悩んでいるのがよくわかる最初期のスケッチをごらんください。

この時点でスケッチしてるのは、まだ「武将・関羽」なんですよね。強そう。軍神としての「関帝」は、もっと柔らかい印象が必要なんですよ。神様ですから。神様っぽく見えるためには……貫禄を出すためには……とだいぶ悩みました。結果的にはお腹をぽこっとふくらませることで貫禄を出すことにしたのですが。

さて、それと並行しまして、他の神様もラフスケッチを描いていったわけですが、イエス・ブッダ・アヌビスは正直サクッとできました。ビジュアル面の「記号化」がとてもちょうどよい匙加減で、アレンジも入れやすかったですね。共通イメージってのは固まりすぎててもダメ、なさすぎてもダメ、という塩梅の難しいものなのですねぁ……。

最後に我が国ニッポン代表の天照大神。この方は逆に共通イメージなさすぎるので、いつもの自分のタッチで描いたろ!と思ってラフを描きました。

こんな感じ。こういうタッチが一番自然に描けるんす、私。今見ても可愛いと思うんだが。

だがしかし、ここでゲームデザイン担当の大野氏が一言。

「もうそのタッチ飽きた」

な、な、な、何をおおおおおおおおお!!!!あすだういふぁぢうsfがsぢおふがdしうfがえぴ(声にならない声)!!!

と心の中でひとしきり激昂した後、意外にそういう意見は素直に聞くことで有名な私は「じゃあタッチ変えたるわい」と、タッチのパターンを出しまくってみました。

個人的には⑦とか⑧とか気に入ってたんですけどね。全神これで行くのも辛いか、と思い直し、割と無難な⑨の方向で行くことにしました。

そんな感じで大体のタッチの方向性も決まり、神様達のデザインも少しずつ固まっていき、一回並べて描いてみっかーという段階になりました。

だいぶ完成版のイラストに近づいてきました。天照大神の目つきが悪すぎるとか、アヌビスが可愛いとか、関羽が痩せ過ぎてるとか、アヌビスが可愛いとか、いくつか問題点を修正して、カードデザインに使うために、同じポージングで最終的なラフを描いていきます。それにしてもアヌビスは可愛い。エジプト神ってずるい。

そして最後は色味の調整です。線画何色にするかは最後まで悩みました。

いかがでしたでしょうか。今回も迷走に迷走を重ねて辿り着いたキャラクターイラストです。お買い上げいただいた皆様に愛着を持ってもらえたら嬉しいです。ちなみに、各神に1枚ずつ「超必殺神業」というカードがありまして、そのカードは別イラストになっておりますので、そちらもお楽しみいただければと思います。基本的に可愛いアヌビスですが、「超必殺神業」のアヌビスはだいぶ悪どいです(カードの強さ的にも)。

ではでは、ゲームマーケット2017秋当日は【B035-036】のスペースでお待ちしています!試遊スペースもありますので、神々のタイマンバトルを体験しにきてください。

ゲーム詳細URL: http://gamemarket.jp/game/thegod/
取り置き予約URL: https://goo.gl/forms/s5jGZ8iMCWZDxxxJ3

Amazonからのご購入はこちらから。
Amazon|THE 神|カードゲーム



ブース名
ブース番号
2018春 両-E13-14 体験卓あり

ブース詳細
神保町にあるゲーム会社です。アナログ・デジタル問わず、ゲームを作っています。
Twitter
@Caramel_Column
その他
[公式サイト]
http://caracolu.com
トップへ