RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2016年04月20日(水) 22:59

新作『COLOSSEUM』のご紹介 第2回 「コンポーネントについて」

皆様こんにちは。
J09-10「リドル」制作担当の杉浦です。

以前の記事に引き続き、
当ブースの新作カードゲーム『COLOSSEUM』の内容をお伝えしていきます。

気になるゲームの詳細なルールを……語る前に、
今回は本作のコンポーネントをご紹介しましょう。

なお、「早くルールを知りたい!」という方は、
公式サイトのダウンロードページにアップロードした説明書PDFをご確認いただければと思います。
製品に収録されているモノとまったく同じなので、実際にゲームを遊ぶ際にもご利用いただけます。
(少々ファイルサイズが大きいのでご注意下さい)

■『COLOSSEUM』コンポーネント
・カード 33枚
・ダイス 3個
・説明書 1冊
・プレイシート 1枚
rdl 034

中でも特徴的なのは、
レーザー刻印でオリジナルデザインを施した「龍脈ダイス」。
戦況に応じて刻々と変化する龍脈ダイスは、常に手札とキャラクターに影響を与え続けます。

ダイスは6面で、1~6までの数値が印刷されています。うち「1」と「6」には、特殊な文様を採用

ダイスは6面で、1~6までの数値が刻印されています。 うち「1」と「6」には、特殊な図柄を採用

また、本作のダイスに“振る”という動作は存在しません。
ダイスの挙動はすべて、読み合いの結果によってのみ行われます。

ゲーム中は手札も固定なので、
システム内には“相手プレイヤー”以外のランダム要素が皆無!
常に読み合いの結果だけが、ゲームの勝敗を左右します。

対戦の様子。プレイシートA4サイズなので、場所を取りません。

対戦の様子です。封入されているプレイシートA4サイズ。シートをはみ出る事もないので、場所を取りません

■ブース番号は【J09-10】
リドルのブースでは、『COLOSSEUM』の体験卓もご用意しています。
実際に遊んでみたい方は、お気軽にお声掛けいただければ幸いです。

詳細なルールについては、公式サイトでも公開しております。
そちらも合わせて、ご確認下さい。

当方「リドル」のブース番号は【J09-10】。
『COLOSSEUM』のポスターが目印です。

COLOSSEUM ポスター

COLOSSEUM ポスター

リドル 公式サイト
http://riddle-games.com/



ブース名
ブース番号
2017春 C15-16 体験卓あり

ブース詳細
アナログゲームを中心に、ゲームの制作・販売を行っています。株式会社リドルです。
Twitter
@RDL_Official
その他
トップへ