RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年10月24日(水) 16:55

幻の作品『エストレージャ デ ルチャリブレ!』リメイクの話(バランス調整など)

幻の作品『エストレージャ デ ルチャリブレ!』リメイクの話(バランス調整など)

昨日、
幻の作品『エストレージャ デ ルチャリブレ!』最終出品とQ&A!
(↑読んでない人は読んでね♪(^^)<ゲムマ2018秋に出品するよ♪)
として記事を投稿したばかりですが…
リメイクに関する話が出たので、
エストレージャ デ ルチャリブレ!』について、
追加記事を投稿する事にしました♪\(^^)

■カード開発秘話
カード120枚は以下のとおりです♪
ノーマルカード1(各3枚)
ノーマルカード2(各3枚)
ノーマルカード3(各3枚)
レアカード(各1枚)
(ちなみに、オリジナルカードも作れるように、
追加の白紙カード12枚も存在します♪)

まず、特筆すべきは、
先にゲームシステムを作り、後からルチャリブレの技を当てはめる
ではなく、
先にルチャリブレの技ありきで、後からゲームシステムを作る
で開発しました♪(^^)

具体的には…

1:ルチャリブレに登場する技を可能な限りピックアップ

2:著作権(?)の心配のある個人名やオリジナル技は除外。
(例:あんちっくスペシャルみたいな技)
(注:フランケンシュタイナーは一般名詞化したと判断しました♪)

3:技を大別し、カード化。
・ゴルベ(パンチ技総称)
・ラソ(ラリアットの事)
・パターダ(キック技総称)
・空中技
・投げ技
・ジャベ(関節技)
・その他(ホールド、タックル、ケブラドーラ(バックブリーカー))

4:対抗技やロープアクション、応援強化技などなど多くのカードを追加!
(同時に大まかなバランス調整も実施。
例としては、関節技コンボは強いけど、ロープで完全無効化できるなど)

5:最終テストプレイ60戦以上を約2ヶ月間かけて行い微調整!
(デッキ例に示すとおり、色々なプレイスタイルを試す事が出来、
バランスの良い作品に仕上がっています♪)

という流れで制作しました♪(^^)

ちなみに、
応援ボルテージが上がると上位の技が出るシステムを採用し、
1枚のカードに複数の技が登場するので、
かなりたくさんの技が登場します♪v(^^)

■リメイク時のバランス調整の件
この頃は初期作品という事もあり、
あんちっくお得意の計算ではなく、
最終テストプレイを重ねるという方法で
バランス調整しており、
もしかしたらバランスの悪い部分があるかもしれません…。(^^;)
(十分にバランス調整したとは思っておりますが、
さらに研究を進めれば有効戦法などが見つかるかもしれません♪)
 ↓
特に気になっているのが、以下の点です。
リメイク時にバランス調整をするかもしれません♪(^^;)

●ケガの発生箇所について
ケガは5ヶ所存在します。

ランダムケガというカードも多いですが、
ケガの箇所が固定されているカードもあります。
・ラソ(ラリアット)→首
・ひざ(空中技を迎撃するもケガする)→足
・ケブラドーラ(バックブリーカー)→腰
・ジャベ2→足/腕/腰
そうなんですよ…
実は[胴]のケガを狙うカードがないんです。(^^;)
 ↓
そもそも、ゲーム性ありきで完成した作品ではないので、
各属性は、
じゃんけんの3すくみのように完全に平等という感じではなく、
良くも悪くもかなり歪(いびつ)なバランスになっています。
リアル志向であり、ある意味、
ルチャリブレのシミュレーションモデル風になっています♪(^^;)
(この、いびつなバランスが自動調整されるように、
各カードは3枚ずつ登場し、有効カードの奪い合いが起きた時に、
1:0、2:0などの極端な偏りが起きにくいようにデザインしました♪)
(プロレスなので、ゴルベ(パンチ技)はやや冷遇しています。
ただし、序盤からコツコツダメージを与えれるので、それなりに使えます♪)
 ↓
ある意味、この歪(いびつ)なバランスも楽しむような作品です♪(^^;)
例えば、トレーニング期間中に[胴]をケガしても、
「狙いにくい箇所だから♪」と病院で治療しないという判断もアリです♪d(^^;)

●[立][倒][外]について

選手の状態には、
上図のように[立][倒][外]の3パターンがあります♪(^^)
主行動1回分を消費して、
相手を強制的に[立]状態にする事もできますが、
[倒][外]の相手も攻撃できるカードも持っていれば、
攻撃回数が増える事となり、効率が良いです♪d(^皿^)
(例:タックルで倒した相手にセントーン(序盤にしてはダメージ多め)。
倒れたままの相手は次のターンで立ちあがるのに1ダメージ支払いもあり!)
 ↓
[立][倒][外]についても、
歪(いびつ)なバランスになっている箇所があるかもしれません。
\(^ワ^;)<技ありきで制作したので…

●空中技について

両者ダメージを受ける技や、
応援が高くないと全く使えない技など、
ルチャリブレの代名詞とも言える空中技なのに、
ややクセがあり、使いにくい感じもあります。(^^;)
(ただ、ハマると大ダメージです!!)
とても博打的ですが、これをどう評価するかです。
(^^;)<もちろん決まればカッコイイのだが…♪

(※ドラゴン師匠(実在有名選手名に近いですが、ギリギリセーフという事で…))

■リメイク時のその他の改善事項について
以下の内容も改善したいと思います♪(^^)

●プレイ時間
デッキ構築+対戦という2部構成なので、
対戦のみのカードゲームと比べると、
プレイ時間は長めとなります。\(^^;)
もし、リメイクするならば、
ゲーム性の奥深さはそのままに、
プレイ時間短縮できるような工夫もやってみたいと思います♪
\(^^;)<もしくは別ルールに時間短縮ルールを用意します♪

●タッグマッチルール(4人プレイ)の件
1年目に販売不振に陥った原因の1つに、
2人専用プレイであったという背景もあります…orz
リメイクするならば、4人プレイもできるようにしたいと思います♪(^^)
(なお、後から4人プレイルール追加も想定して、
『エストレージャ デ ルチャリブレ!』には4人分の駒が入っています…♪)

■最後に…
リメイクするかどうかの判断ですが、
リメイク希望数を参考にしたいと思っております♪(^^)
ご連絡お待ちしております♪\(^^)<あんちっくツイッターなどで♪
また、リメイク希望の際に、
ゲームに関するご意見・ご感想・ご要望もいただけると、
リメイクの参考にできるので、ありがたいです♪m(^^)m

それでは…
まずは、現状作品を遊び倒してね~♪



ブース名
ブース番号
2019春 両-G03-04 

ブース詳細
ゲームメーカー「あんちっく」 (自営業)です♪(^^) ●変則将棋 ●カードゲーム(ボードゲーム) ●プログラムゲーム が得意♪ ゲームアイデア募集し 商品化もしています♪ (連絡してね♪実績多数!) (委託製造も多いです♪) 変則将棋の祭典 「新将棋まつり」も主催♪ (将棋系ゲームを集めた ゲーム展示会となります♪)
Twitter
@antic_akira
その他
●「あんちっく」サイト
http://antic-main.com/

●「集大成将棋」サイト
 (変則将棋関連)
http://antic-main.com/1_shogi/
トップへ