RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年11月02日(金) 17:06

『エイノア-ANOARE-』(5キャラクターの戦術紹介など♪)


『エイノア-ANOARE-』(5キャラクターの戦術紹介など♪)

■旧作なので…
まず最初に、ゲムマ2018秋にも持って行きますが、
旧作は、事前予約数+数個程度の在庫しか持って行かないので、
確実に欲しい場合は、事前予約をお願いいたします♪m(^^;)m
(東京最終出品のお知らせ:
『エイノア』ですが、ゲムマ2019大阪を最終出品にする予定です。
東京での出品は今回で最後となりますので、お早めに♪\(^^;))←11/2追記分
お品書き(詳細情報:ゲムマ記事)
ブース場所(C05-06)
  ↓
<事前予約連絡先>
>★あんちっくメールアドレスへ直接連絡
> antic■■akira@power.odn.ne.jp
> (■■は迷惑メール対策です。■■を削除してください。)
>★あんちっくツイッターアカウントへダイレクトメール(もしくはツイート)
> @antic_akira
  ↓
また、部材の関係もあり増産できず、
残り20個(2018/10/25)の商品となります。入手はお早めに♪\(^^;)

■よく間違われるのですが…
『エイノア-ANOARE-』400円ですが、
1キャラクター400円ではなく、
5キャラクター(セット一式)400円です♪\(^^;)<お得です♪

そもそも1キャラクターはカード11枚のみ!
少枚数ながら奥深いという点にも注目です♪d(^^)

■そもそも『エイノア-ANOARE-』とは?
『エイノア』を知らない方は、
以下の記事を先に見た方が良いかもしれません♪\(^ワ^;)
作品紹介
詳細情報(ルールや遊び方が分かるよ♪)
説明書
FAQ

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:はじめに
まず、『エイノア』ですが、
個人的感想としては、
昔の格闘ゲームのような作品です♪(^^)<短時間決着&繰り返し遊べる!
(カードゲームなので反射神経でなく読み合いで勝負します♪)
(クールダウンシステムなども搭載されています♪)

考案者:をぅたむ様側の最終テストプレイでは、
「友人達が連続数時間遊び倒した!」とあるように、
ゲーム性が奥深く、技の組み立てや、技の相性など、
色々と考えて遊ぶ作品となります♪v(^^)

極めるためのカード暗記が大変かと思うかもしれませんが、
1キャラクターあたり
キャラクターカード1枚、ノーマルスキル7枚、ウルトラスキル3枚であり、
遊んでいるうちに覚えられる枚数となります♪(^^)
(そもそも、ウルトラスキルはレベルアップ後しか登場しません♪)

ともかく、好きなキャラクターを決めて、
やりこみプレイをするような作品です♪(^^)

なお、やりこむと、
愛着がわいて同じキャラばかり使ってしまいがちなので…
以下のタッグマッチルールも作りました♪\(^^;) 

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:基本知識
色々なギミックがありますが、
基本的には、
スキルカードには
距離補正/攻撃力/クリティカル距離(近・中・遠)
があり、
1:ターン開始時にお互いの距離が0にリセットされる
2:スキルカード同時出し
3:距離補正
4:クリティカル判定
(現在の距離がマイナス→近/0→中/プラス→遠)
(距離がぴったり一致でクリティカル!)

(クリティカルは、攻撃力分のダメージ)
(カス当たりは、攻撃力÷2(切り下げ)分のダメージ)
3

で、ここからが重要ポイントです♪d(^^)

●距離補正できないスキルが大半!
このため、基本的には、
「距離補正とクリティカル距離がマッチしたスキルが使いやすい!」
となります♪(^^)

●機動力!
距離補正できるスキルの枚数は、
各キャラクターによって異なります♪
・弓手→動き回る
・軍団長→そんなに動けない(軍隊だから…?)
距離補正のカードが少なければ、
相手の距離補正カードをマークする事で、
次の距離を読む事も可能と思います♪d(^^)

●距離補正は基本的には-1/+1
このため、効果を重ねて-2や+2の距離にしてしまえば、
相手は距離変更がしにくい状況となります♪(^皿^)<チャンス!

●回避すると追加クールダウンできる!
見落としがちですが、かなり重要です♪
回避に徹しながらも状況を好転させる事ができます♪(^^)


なお、さらに攻撃力&体力の概念もあるので、
悩ましいところです…♪(^^;)

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:基本知識2
各キャラクターは、体力が減るとレベルアップします♪(^^)
(単純に第3形態まである感じです♪(^^;))
レベルアップではウルトラスキル+1枚&クールダウン完了ができます♪
レベルアップによるクールダウンを活用する事で、
効率を高め、勝ちやすくできると思います♪d(^^)

最後に、Lv3(第3形態?)(体力0)のとどめを刺すには、
1ターン内に蓄積で3ダメージ(呪斧闘士には4ダメージ)を
与える必要があります♪\(^^;)
(エイノアの影響により、一般人離れした力を得ている!?)
上手く強い攻撃を当てないと、粘られてしまい、
気づけばお互い死線(体力0)という事もあるので、要注意です!(><;)

なお、お互い死線の上であっても、
さらに、クールダウンの有利不利で差がつきます。\(^^;)
まさに『死線の真上を踏み外すこと無かれ。』です♪(^^;)<真上…
最期まで工夫して僅差で勝利しましょう♪\(^^;)


■『エイノア-ANOARE-』の戦術:剣士


戦闘スタイル:近距離戦特化(遠距離に弱い)
使い安さ:★★★★★(最も使いやすい)
カード:公開中♪

基本的には、
近距離でバンバン斬るスタイルです♪
シンプルなので、初心者でも使いやすいです♪\(^ワ^)/

距離補正とクリティカル距離のマッチした
・[踏み込んで斬る](攻撃力1)
・[強く斬る](攻撃力3)
が使いやすいです♪

ウルトラスキルの
・[超斬る](距離補正なし/攻撃力5/近距離)は、
攻撃力が高いですが、
距離補正とクリティカル距離がマッチしていないので、
・Lv1能力[追撃の根性]
・ウルトラスキル[超跳ぶ]
で距離補正-1する必要があります♪

ひたすら遠距離にしてくる[弓手]との相性が悪いですが、
・ウルトラスキル[剣を投げる](距離補正なし/攻撃力3/遠距離)
・Lv2能力[気合の発露]
で4ダメージ与える事もできます♪
([弓手]は攻撃力が低いので、[跳ぶ](3ダメージ軽減)なども使えます♪)

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:魔法使い

戦闘スタイル:遠距離戦に強い(近距離に弱い)
使い安さ:★★★★(使いやすい)
カード:公開中♪

基本的には、
・Lv1[呪文加圧]+Lv3[魔道開眼]
でコストをバンバン支払って攻撃力を上げるスタイルです♪(^^)
(これにより、カス当たり時でも、ある程度のダメージが行きます♪)
ただし、手札切れも起きやすいキャラクターなので要注意!(^^;)

攻撃力的には遠距離戦に強いのですが、
・[火炎呪文](距離補正なし/攻撃力2/遠距離)
・[火炎呪文(痛い)](距離補正なし/攻撃力3/遠距離)
距離補正とクリティカル距離がマッチしていないのが
痛いところです…。
・[斥力障壁呪文]
で距離補正+1する必要がありますが、
コスト3が高いので、やや使いにくいです。
(ちなみに[弓手]などは、自ら遠距離にしがちなので、
相性が良いと言えます♪)

このため序盤は、
・[破裂呪文](距離補正+1/攻撃力1/遠距離)
・[電撃呪文](距離補正なし/攻撃力1/中距離)(コスト2枚追加支払い)
の方がお薦めかもしれません♪
・[魔力充填]
・Lv1[呪文加圧]
などでダメージも増やせます♪
特に、[電撃呪文]の攻撃力を2にすれば、
ダメージ軽減でもない限りは、
中距離なので必ずカス当たり以上になるので、
必ず1ダメージ以上が発生し、
次ターン相手にコスト2枚追加支払いさせる事ができます♪

中盤以降は、
ウルトラスキルの
・[火炎呪文(しぬ)](距離補正+1/攻撃力4/遠距離)
が距離補正とクリティカル距離がマッチしており、
しかも最大攻撃力なので重宝します♪

ちょっと面白いのが、
・[遅延発動呪文]
です♪(^^)
次ターン呪文2連発できます♪(^^)
(過剰攻撃力!?)
相手にとどめを刺す時や、
1発目の呪文の距離補正を利用し、2発目を当てるなどの
戦術が成り立ちます♪\(^^)

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:弓手

戦闘スタイル:高い機動力で遠距離戦にする(攻撃力不足)
使い安さ:★★★(普通)
カード:公開中♪

基本的には、
上手くかけ引きしてアウトレンジ戦法を行い、
コツコツとダメージを与える感じです♪\(^^;)
中盤までは強いと思いますが、
攻撃力不足なので、とどめを刺すのに工夫が必要です♪(^^;)

まず、
・Lv1[嫌がらせ射撃](お互いに追加コスト1枚支払い)
が嫌らしいです♪\(^^;)
同じ追加コスト1枚でも、相手のスキルが
X2CD(2倍クールダウン)の場合は、
クールダウンに2ターンかかったりします!
さらにコスト支払い出来ない場合は、
1ダメージになるのも重要!!

次に、
距離補正が充実しており、
中距離、遠距離の攻撃も充実しているので、
読みが当たれば、一方的にコツコツとダメージを与えられます♪
(^^)<アウトレンジ戦法♪

なお、以下の矢(攻撃力1)は、
相手にダメージを与えると追加効果があります♪
・[麻痺矢](コスト1~2枚追加支払い)
・[酸矢](1スキルのクールダウン阻止)
・[毒矢](攻撃力-1)
・ウルトラスキル[致死毒矢](継続1ダメージ)

ちなみに、攻撃力が低く、
ノーマルスキルの最大攻撃力は、
使いやすいものの、たったの2です…orz
・[下がり射ち](距離補正+1/攻撃力2/遠距離)
 ↓
このため、ノーマルスキルだけで、
相手にとどめを刺すには、
・Lv1[嫌がらせ射撃]
も使用してコスト支払い不能による1ダメージ追加も必要です!
(呪斧闘士については、搾魂によるダメージ追加で倒します。)
 ↓
幸い、ウルトラスキルでとどめを刺せるので、
何とかなりますが…クールダウンに時間がかかるので、
外すと大変な事になります!\(><)
・[急所狙い射ち](コスト2X2CD)(距離補正なし/攻撃力3/中距離)
・[隠し短剣](コスト3X2CD)(距離補正-1/攻撃力3/近距離)

おまけ:
・[後ろ猛ダッシュ](コスト2X2CD)(距離補正+2/-/-)
脅威の距離補正+2です♪\(^^;)
クールダウンに時間がかかるので、連発できませんが♪

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:呪斧闘士

戦闘スタイル:超近距離戦特化(搾魂によるダメージあり)
使い安さ:★★(やや難しい)
カード:非公開!

基本的には、
とても強いキャラクターなんですが、
自分にダメージが発生する[搾魂]というスキルが多く、
自滅しやすいキャラクターです!(><)<呪われている!!
使いこなせば強いかと…\(^^;)

・Lv1[ペインフォース](自分にダメージ1して攻撃力+1)
重要テクニックですが、
体力1以上の時は、何ダメージ受けても、死にません!\(^^;)
第3形態に入る直前で、[搾魂]&[ペインフォース]で
道連れにしましょう!\(^ワ^;)

・Lv2[レジステッド](コスト1枚支払い、搾魂ダメージ-1)
Lv2から粘っていきましょう♪\(^ワ^;)

・Lv3[ラストライフ](累積ダメージ4で敗北)
あたかも優秀な能力と思いきや、
搾魂でのダメージが入るので、
それを補填してくれている程度だ!(安心できない!)

・[ショット](コスト1・搾魂1)(距離補正なし/攻撃力3/遠距離)
遠距離のカードは[ショット]1枚だけだが、
かなり優秀なカードなので、遠距離戦も苦手ではないぞ♪

・[パルヴァライズ]
(コスト2X2CD・搾魂1~2)(距離補正なし/攻撃力5/近距離)
ノーマルスキルで攻撃力5!
しかし、距離補正とクリティカル距離がマッチしていないので、
[プランジング]で距離補正-1,攻撃力+1する必要あり!

・[ペインチャージ](コスト0)(搾魂1、攻撃力+1)
まだまだ攻撃力を増やすという…。(^^;)
Lv2[レジステッド]で搾魂1→0にしないと、
割に合わない気もする。

ともかくノーマルスキルは、搾魂がある分、
強いものが多いです♪v(^^;)

ウルトラスキルは危険な物が多いです♪(^^;)
・[デヴァステイト]
(コスト4X2CD・搾魂1~2)(距離補正なし/攻撃力7?/近距離)
相手と自分の攻撃力で低い方の値をXとして、
相手と自分の攻撃力をマイナスXします。
攻防一体の技であり、高コストながら重宝します!d(^^)

・[カーストリード](コスト3X2CD・搾魂1)(中距離)(距離-1に固定!)
和訳すると[呪いの鎖]ですかね…
他の全ての距離補正、距離変更を無効化し近距離戦にしてしまいます!
大ダメージを狙いましょう♪d(^^;)
ただ、まず、中距離をクリティカルヒットさせる必要があります!(^^;)

・[ソウルコネクト](コスト3)(搾魂3)(攻撃力+1、ダメージ-1)
使用中、滅茶苦茶強くなるスキルです!
ただし、クールダウン後手札に戻ってきたときに
3ダメージ(搾魂3とは別)が発生し、
それで敗北する事も多く、[時限爆弾]とも呼ばれています!\(^^;)

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:軍団長

戦闘スタイル:CD効果多め(コスト増加攻撃にやや弱い&機動力低め)
使い安さ:★(難しい)
カード:非公開!

基本的には…
スキルの中にはクールダウン中に発動するCD(クールダウン)効果
というものもあるのですが、
これを活用した戦法となります♪
戦法の組み立てが難しく、上級者向けと言えるかもしれません♪(^^;)
ただ、強力なハメ技なども持っており、使いこなせば強いです!d(^^)
なお、手札が切れやすいので、相手からの追加コスト支払い効果に
要注意です!(特に[弓手]のLv1[嫌がらせ射撃])
ちなみに、他キャラは個人なのに、軍団長は団体です♪\(^ワ^;)

・Lv1[采配]
普通は早くクールダウン終了したいものですが、
CD効果がある場合は、なるべく長引かせたいものです♪
そんな訳で、スキル1つのクールダウンを放棄する能力です♪(^^)

・Lv2[即時派遣]
コスト支払い時に、CD(クールダウン)ゾーンに、
スキルカード&コストを配置し、ただちにCD効果を使うという能力です♪
かなり使えます♪(^^)

・Lv3[士気の奔出](マイナス能力!?)
レベルアップしてるのに、弱くなるという…(^^;)
(まぁ、ウルトラスキル+1枚がありますが♪)
コスト不足時にCD効果がクールダウンされてしまう感じです…。

・【軍団長Lv2ゲリラ戦術】(ハメ技)(FAQより)
手札に「騎馬隊」「戦車隊」を持っておき、
相手のスキルカードを見た後で、
「即時派遣」で後出しの距離補正(+1/-1)が出来ます♪
しかも上手く回避できると、回避による追加のクールダウンにより、
「騎馬隊」「戦車隊」はすぐに戻ってくるので、
次のターンも同じ事が出来ます♪(^^)
(いきなり現れて去っていくのでゲリラ戦術と呼んでます。(^^;))

1度カス当たりにするなどで、
どのキャラでも対処可能ですが、
これを知らずに戦うとハメ技状態になるので要注意です!\(><;)

・[副官ナ―グル君](コスト2)(攻撃力+1~+2)
・[副官マーモリ君](コスト2X2CD)(ダメージ-1~-2)
要となるCD効果を持つスキルカードです♪(^^)
コスト+1枚の能力もあり、場に残り続けれます♪
(副官ナ―グル君はコスト4で攻撃力+2となります。
これは、コスト+1枚の能力とLv1[采配](クールダウン放棄)を
組み合わす事で達成できます♪)

・[騎馬隊](コスト1)(距離補正-1/攻撃力1/近距離)(距離補正-1)
・[戦車隊](コスト1)(距離補正+1/攻撃力1/遠距離)(距離補正+1)
攻撃としても良いスキルですが、
その後、CD効果として距離補正-1/+1として使えます♪
Lv1[采配](クールダウン放棄)と組み合わせると、
永続的に距離補正-1/+1となり、かなり強くも感じますが…
そもそも[軍団長]の距離補正は、この2枚だけだったりします♪(^^;)
(相手に読まれやすいので、要注意!)

・[攻撃命令](コスト1X2CD)(距離補正なし/攻撃力3/近距離)
・[砲撃命令](コスト1X2CD)(距離補正なし/攻撃力3/遠距離)
主力攻撃となります♪(^^)
普通だな~と思ったら、[副官ナ―グル君]で攻撃力を足します♪

ウルトラスキル
・[伏兵戦術](コスト2)
(手札1枚公開し、距離補正、攻撃力、クリティカル距離をコピー)
これも距離補正できるカードとも言えなくもないですが、
手札参照なので、CD効果発動中の[騎馬隊][戦車隊]と
距離補正が重複しないのが痛いところです。(^^;)
 ↓
正しい使い方としては、相手スキルを見た上でコピー出来るので、
[攻撃命令]/[砲撃命令]をコピーするのが有効です♪
(さすがウルトラスキル!)

ウルトラスキル
・[大返し]
(クールダウン中のノーマルスキルを全て手札に戻し、
その後、CD(クールダウン)ゾーンに、
スキルカード&コストを配置する♪)

CD効果を一瞬で変更する強力な能力です!

【飛びだすマーモリ君の大返し戦法】(常套手段)(FAQより)
[大返し]を出した後に、コスト支払いフェイズにて、
Lv2[即時派遣]で[副官マーモリ君]&コストを出し、
CD効果のダメージ-1の効果を[発動]させる。
その後、同じくコスト支払いフェイズで
[大返し]の能力で、[副官マーモリ君]&コストを全回収。
これにより、マーモリ君不在ながら、
ダメージ-1の効果を得るという戦法があります♪(^^;)
(注意点:CDゾーンにスキルカードがないと、
CD効果は使えませんが、一度[発動]してしまえばOK!)

ウルトラスキル
・[全軍一斉攻撃](コストXX2CD)(距離補正なし/攻撃力2X/?)
(X=CDゾーンのノーマルスキルの数)
(クリティカル距離=CDゾーンのスキルのクリティカル距離)
(↑2種類以上ある場合は、クリティカル距離なしとなる)
(CD効果:自分の他のCD効果の無効化(マイナス効果))

上手くやれば、
かなり高い攻撃力になるかもしれません♪(^^)
ただ、CD効果(マイナス)が痛いので、
勝ち切れない場合においては、
そこそこの攻撃力がお薦めです♪\(^^;) 

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:[エイノアの断片]カード

・[エイノアの悪戯]:距離補正+1
・[エイノアの加護]:ダメージ-1
・[エイノアの激励]:スキル1つのクールダウン完了
・[エイノアの憤怒]:スキル1つの攻撃力+1
・[エイノアの勇気]:距離補正-1

2枚から1枚選んでもらえて、1試合1回使える
[エイノアの断片]カードも存在するので、
これにより、さらなる奥深さもあります♪
(^^;)<どこで使うかがカギとなります♪

結果的に
5枚中、2枚公開、1枚非公開、残り1枚ずつが非公開のままプレイヤーに渡ります。
非公開の3枚中1枚は手元にある訳で…

お互いに相手のカードは2枚のうちどれかまで絞れます♪
・相手のエイノアの断片は何か?
・相手はこちらのエイノアの断片を何だと思っているか?
など考えて、プレイすると良いです♪\(^^)

■『エイノア-ANOARE-』の戦術:最後に…
本記事執筆者≠考案者(をぅたむ様)であり、
まだまだ知らない戦術やテクニックが出てくるかもしれません♪(^U^;)
是非とも、やりこみプレイで楽しんでみてください♪\(^^)
ご意見&ご感想なども、お待ちしております♪(^^)

 

 



ブース名
ブース番号
2018秋 土-C05-06 

ブース詳細
ゲームメーカー「あんちっく」 (自営業)です♪(^^) ●変則将棋 ●カードゲーム(ボードゲーム) ●プログラムゲーム が得意♪ ゲームアイデア募集し 商品化もしています♪ (連絡してね♪実績多数!) (委託製造も多いです♪) 変則将棋の祭典 「新将棋まつり」も主催♪ (将棋系ゲームを集めた ゲーム展示会となります♪)
Twitter
@antic_akira
その他
●「あんちっく」サイト
http://antic-main.com/

●「集大成将棋」サイト
 (変則将棋関連)
http://antic-main.com/1_shogi/
トップへ