RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

Witchcraft(ウイッチクラフト)

デザイン 常時次人
イラスト 朱家
人数 3~5人
時間 30~60分
年齢 10歳~
価格 3000円
発売 それ以前
予約
3行で説明15種類のカードとディスクのみで展開するシンプルな推理ゲーム!
3行で説明2ライバルの担当するキャラを読み切って魔女にでっちあげろ!
3行で説明3ゲムマの同人カードゲームで初めて(?)メモパットを同梱しました。(操られ調べ)

実在しない魔女をでっち上げろ! 魔女裁判カードゲーム!

◆ストーリー
魔法学園で生徒や先生が殺される怪事件が起きています。
5人の生徒と先生たちは伝説の調査を始めました。彼らの目的は「学園の魔女」を見つけ出し、退治すること。
しかし、伝説によると魔女は自分が殺した人間に化けることができます。そう、この5人の中の一人が既に魔女であったとしても、何も不思議はないのです…。

魔法使いが現れ、魔法学園ができる遥か昔から、人間たちは魔法を持っていました。その魔法の名は「情報」。時に極悪人を聖人に祭り上げ、純朴な少女を魔女として処刑させる最も恐ろしい魔術。

AN_07_WCall

◆ルール概要
それぞれが自分の正体を隠し、また推理していきます。
魔女裁判がテーマになっており、名目は魔女探しですが、実は魔女は存在しません。互いに相手が魔女ではないかという疑惑の元、「あいつが魔女だ!」と指差し合っていきます。他のプレイヤーのキャラを推測し、うまく魔女に仕立て上げましょう。魔女探しに貢献すれば得点ですが、魔女容疑が強いの者はゲームから脱落してしまいます。

◆発売時期
 2010年春

◆内容物
・プレイヤーカード  10枚
・キャラクターカード  70枚
・データカード  5枚
・情報ディスク  28枚
・得点チップ
・推理シート(メモ帳)  1冊
・ルールマニュアル(日本語) 1冊
AN_07_WCcards AN_07_WCmemo

◆関連URL
BoardGameGeek http://boardgamegeek.com/boardgame/78547/witchcraft

※2010年 JaponBrand参加作品
※販売終了作品



ブース名
ブース番号
2017秋 土-H068 体験卓あり

ブース詳細

「やればやるほどもっと面白いゲームを」をテーマに、新しいゲーム製作に取り組んでいます。プレイヤー同士の色濃いやりとり、繰り返し遊べる奥深さ、新しい感動をお楽しみ下さい。

Twitter
@seaanemone59
その他
ご質問・お問い合わせなどは、TwitterやWebサイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

◆Webサイト
http://ayatsurare.webcrow.jp/

◆Facebook
http://www.facebook.com/ayatsurare

◆ボドゲ関連ブログ
http://sweets-and-spicy.topping.jp/

*****
All of the rules and cards of Ayatsurare Ningyoukan's games are written in Japanese. Please look at BoardgameGeek about an English rule and so on.
http://boardgamegeek.com/boardgamepublisher/11552/ayatsurare-ningyoukan
トップへ