ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

東京ゲームメイカーズ

WHO IS JACK THE RIPPER? -切り裂きジャックは誰?-

デザイン ミヤザキユウ
イラスト HAFT DESIGN
人数 4人専用
時間 5~10分
年齢 10歳~
価格 2000円
発売 2018春
予約 https://docs.google.com/forms/d/1reIEIi0eebjSKTBb039sTkUJmBiODmweL18lc61-Zvg/viewform?edit_requested=true
3行で説明1 探偵たちの中に紛れ込んだ切り裂きジャック
3行で説明2 ロンドン市内で次々と起こる殺人事件
3行で説明3 残された証拠から推理して、殺人犯の正体を突き止めろ

1888年8月31日、ロンドン。
ホワイトチャペル付近の路地裏で発見されたメアリー・アン・ニコルズの遺体は、全身を切り裂かれ、無残に打ち捨てられていた。
それが、“切り裂きジャック”と呼ばれる連続殺人犯の最初の犠牲者だった。
懸命の捜査にも関わらず、一向に正体が掴めない、“切り裂きジャック”。
業を煮やしたロンドン警察は、市内の探偵たちにも捜査協力を要請することにした。
しかしあろうことか“切り裂きジャック”はその中にまぎれこみ、さらに殺人を重ねるのだった…。

≪ゲームの概要≫
プレイヤーは「切り裂きジャック」(以下、ジャック)と「探偵」に分かれます。ロンドン市内を舞台に、「ジャック」は正体を悟られないように殺人を重ね、「探偵」はそれを追います。ゲームは朝・昼・夜のターンの繰り返しで進み、2人目の犠牲者が出た次の日の朝にジャックの逮捕を行い、決着がつきます。

≪内容物≫
役割カード4枚(探偵と切り裂きジャック)、ロンドンカード8枚、人物トークン4個、プレイヤートークン4個

 

会場にて試遊ご用意しています。ぜひお立ち寄りください!

ブース名

東京ゲームメイカーズ

東京ゲームメイカーズ

ブース番号

2019秋 両-A07-08 

ブース詳細

東京ゲームメイカーズは東京を拠点とするクリエイター集団。メンバーそれぞれのスキルを活かしてゲームをつくります。

Twitter

その他

・委託販売について
twitter(@tokyogamemakers)のDM、
もしくはメール(tokyogamemakers@gmail.com)へご連絡ください。