RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

Welcome to ANTSYELIE

デザイン PZL
イラスト 櫻井真琴 ,  かぼちゃ男爵 , 旦那
人数 2~5人
時間 15~25分
年齢 10歳~
価格 2000円
発売 2017春
予約
3行で説明1奇妙なサーカス団の団員たちが一風変わったお客様たちと織り成す物語・・・
3行で説明2手順は簡単、毎ターン手札から団員カードを選んでそれに応じたお客様カードをGET!
3行で説明3不気味でかわいいキャラクターたちのイラストもこうご期待!!

~story~
ここは深い夜の闇に包まれた不気味な森の中。
怪しげに光る奇妙なサーカス団がある。
その名は「ANTSYELIE」(あんつぃーりー)
あなたはそのサーカス団の一癖も二癖もある団員たちをまとめる幹部の一人。
日々訪れる一風変わったお客様の心をつかみ、サーカスの存続に必要な「ヒカリイシ」を集め、
沢山の「拍手」をいただき、次期団長の座を勝ち取れるかはあなたの力量次第。
さぁ、本日もお客様がご来店されます!

~ゲーム概要と勝利条件~
プレイヤー達は手札の団員カードを使って、毎日(毎ターン)訪れるお客様カードをGETする。
サーカスの開催期間(規定ターン数)が終了した時点で全プレイヤーはGETしたお客様カードのヒカリイシと拍手の数値を計算する。
全プレイヤーのヒカリイシの合計が100を超えていた場合→サーカス存続!→拍手を最も集めたプレイヤーが次期団長に選ばれる(勝利)
全プレイヤーのヒカリイシの合計が100に満たなかった場合→サーカス解体!→拍手を最も集めたプレイヤーは全責任を負わされる!(敗北)

~ゲーム全体の流れ~
①ゲームの準備
●プレイ人数によってサーカスの開催期間の決定。
●プレイ人数によって団員デッキの調整。
●お客様カードをシャッフルしてデッキとして場におく。
●団員カードを全プレイヤーに2枚ずつ配り、(2人プレイの場合3枚ずつ)残りをデッキとして場におく。

②ゲームの開始
●基本的な1ターンの流れ
■演目決めフェイズ■
スタートプレイヤーから順に団員カードを一枚ドローし、手札から好きな団員カードを一枚伏せる。
■お客様ご来場フェイズ■
お客様デッキからプレイ人数分(2人プレイの場合は4枚)お客様カードをドローし、表にして場に並べる。
■ショータイム■
いっせいに場に伏せた団員カードをオープンし、No.の高いカードからカードの効果を処理する。
■おひねりフェイズ■
団員カードと呼応しているNo.のお客様カードがある場合はそのプレイヤーはそのお客様カードを1枚GETする。
まだカードをGETしていないプレイヤーは、No.の高いカードを出したプレイヤーから、団員カードのNo.以下のカードのNo.を持つお客様カードを1枚GETする。
GETできるカードがなくなったらおひねりフェイズ終了。場に残っているカードは捨て札となる
【1回のおひねりフェイズで手に入れるカードは1枚まで。呼応しているカードが二枚あったりする場合はスタートプレイヤーに近い人から処理する】
スタートプレイヤーを左隣の人に移し、次のターンへ進む。

★基本的な流れは↑のとおりだが、ゲーム開始時の1ターン目のみは「プレオープン」とよび、演目決めフェイズとお客様ご来場フェイズの順番が逆となる。

③収益計算(勝敗判定)
●規定ターン数終了した時点で、全プレイヤーはGETしたお客様カードのヒカリイシと拍手の数値の合計を出す。
【勝利条件】を参照して勝敗判定を行う。



ブース名
ブース番号
2017春 I17 体験卓あり

ブース詳細
皆様初めましてこんにちは! オリジナルアナログゲーム制作サークルPZLcafeです! ゲームマーケット2016秋にてはじめてのゲーム製作、販売を経て二度目となります。 今回は前回完売いたしました「怪盗の七つ道具」の再販と新作奇妙なサーカス団とお客様が織り成す「Welcome to ANTSYELIE」というカードゲームを販売いたします^^ 今後情報を解禁&事前予約フォームなどを作っていく予定なのでぜひチェックをよろしくお願いいたします^^
Twitter
@PZLcafe
その他
トップへ