RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

SAN衰弱

デザイン 中村誠
イラスト マゼラン
人数 2~8人
時間 15~30分
年齢 10歳~
価格 0円
発売 2017神戸
予約


いあ! いあ! はすたあ! はすたあ くふあやく ぶるぐとむ ぶぐとらぐるん ぶるぐとむ
あい! あい! はすたあ!
次々と召喚される異形の生き物たち、そして邪な神格
あなたのSAN(正気)は徐々に失われ、狂気へと近づいていく……

「SAN衰弱」はクトゥルフ神話を題材にした神経衰弱ゲームです。
深きものやクトゥルフ、ニャルラトテップなどのクリーチャーや神格が全18種登場します。

■神経衰弱とSANチェック
ゲームの基本は、神経衰弱ゲーム。
場にあるウラ向きのカードを2枚めくり、同じカードなら自分の得点になります。
この神経衰弱ゲームに、クトゥルフ神話TRPGでおなじみのSANチェックが加わります。
同じカードがそろったらSANチェック!

SANチェックに失敗すると、自分のSAN値が徐々に減っていきます(成功しても減る場合も)。

そして、SAN値が0になってしまうと、狂気に陥ってゲームから脱落!
狂気に陥る前に、どのタイミングで脱出するのか、SAN値のチキンレースとなります。

■SANチェックがやりほうだい!
「クトゥルフ神話TRPG」でも人気のシステム「SANチェック」。
「SAN衰弱」では、このSANチェックを何回でも思う存分体験できます。
さらに、追加ルールとして「狂信者モード」も搭載。
ゲーム終了時にSAN値が一番少ないプレイヤーが勝利します。

■イラストはマゼラン氏
カードのイラストは、クトゥルフ神話生物の素材イラストで人気のマゼラン氏。
そのイラストは、多くの「クトゥフル神話TRPG」のリプレイ動画でも利用されています。

内容物―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・クトゥルフ神話生物カード(18種×2枚)
・旧き印カード(4枚)
・SAN記録用紙 20枚
・取扱説明書 1枚
※カードサイズは44×63mmです。
※プレイするには、筆記用具、6面ダイス1個、10面ダイス2個、20面ダイス1個 が別途必要です

配布方法―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「SAN衰弱」はゲームマーケット2017神戸の中村誠ブースで100セットを無料配布の予定です。
配布は13時から、希望者が多い場合、抽選になる場合があります。
配布時間、配布方法、個数は予告なく変更になる場合があります。



ブース名
ブース番号
2019春 両-F42 体験卓あり

ブース詳細
ゲームデザイナー中村誠。プロのゲームデザイナーとして、様々な商業作品を製作しています。またアナログゲームの製作について、企業や個人のご相談に乗ったり、製品化実現にむけてのお手伝いを行っております。ゲームマーケットでは、普段のゲーム製作にはこだわらない、新しいコンセプト作品の提案を行ないます。
Twitter
@macogame
その他
http://maco.cha.to/
トップへ