RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

サイノメコロシアムR【2017春新作委託販売中】

デザイン ゲームデザイン:MRエンターテイメント レイアウトデザイン:ねこ電球
イラスト キャラクターカード:水季 サイノメカード:のいと
人数 2~4人
時間 10~30分
年齢 6歳~
価格 3000円
発売 2017春
予約 [受付終了]https://goo.gl/forms/ntO5reIT82PH7MUa2
3行で説明1サイコロバトル再び!
3行で説明2新ルールで4人までプレイ可能!
3行で説明3新キャラ、新カード合わせて100枚以上の大ボリューム!

更新項目へ飛ぶ→ルール補足

[最終更新日(2017/05/15)]



【お知らせ】

委託情報
順次委託を開始しております。
販売開始済み
ロールアンドロールステション様(店舗/通販)
イエローサブマリン様(店舗)
あすか堂様(通販)
書泉グランデ様(店舗)


アンケートご協力のお願い
作品遊んでいただいて気に入っていただけましたら是非アンケートの投票お願いいたします。
ゲームマーケット2017春新作アンケート



【ルール補足】

Twitterやメールで頂いたルールで不明だった点を補足いたします。
※その場で全員が納得できる処理をしてもらえれば、こちらで想定したルールから改変されていても問題ありません。いちばん重要なのは楽しむことです。
こちら事前の想定が甘く大量に補足テキストが出てくると思うので後ほど印刷できるようにまとめたpdfを用意いたします。


・動く鎧の「頑丈」について
このスキルでダメージを軽減できるのは「攻撃」時のみです。
サイノメカードの「ぽいぽいアタック」「捨て身の一撃」「時限爆弾」での発生ダメージは軽減されません。これは動く鎧が攻撃側でも防御側でも同じです。
また、覚醒ギャンブラーの「ロイヤル・ストレート・フラッシュ」も「攻撃」ではなく「キャラスキル」なので普通にダメージが通ります。
※リカバリ(仮面舞踏家)ダメ押し(隣国のプリンセス)の効果は「攻撃」時に発動するスキルであるためダメージは軽減されます。おなじく攻撃時に+ダメージを持つスキルも同様に軽減対象となります。


・人形使いの「写し身人形」について
写し身人形のスキルで使用できるスキルは場に出ている全員が対象となります。
なので場に、覚醒勇者、覚醒忍者が出ている場合3回行動しつつ、同一アクションを2回使用することも可能です。
ただし、覚醒キャラの通常時のスキル(逆も然り)は使用できません。
覚醒勇者がいる状態で、「特異点」で3回行動しつつ「リサイクル」を使用するなどは不可です。
また、対戦相手がHP0になり退場した場合そのスキルは全て使用できなくなります。
例外として、「ルールブレイカー」のスキルでリンクシンボルを無視して装備したカードは、次回装備変更するまではそのまま装備させておいてOKです。これは「人形遣い」が「動く鎧」になったときも同様です。

攻撃成立時に選択できるダメージ増加系のスキルは組み合わせる事はできません。使用できるいずれか1つのスキルを選択して下さい。
組み合わせることができないスキルの対象は
器用(ソードマン)、鬼の剛腕(鬼神兵)、主人公補正(勇者)、魔術ブースト(覚醒マジシャン)、一撃惨殺(神殺し)、弓の名手(弓兵)、百発百中(スナイパー)
となります。
また同様に防御時においても非武装主義(シスター)、木人形(忍者)の同時使用はできません。
どちらか片方の使用を宣言して処理して下さい。


・心優しきシスターの「非武装主義」について
説明テキストには「~ダメージを減らす。」と強制発動的な記載になっておりますが、
ダメージ軽減に使用できる選択枚数は0~4枚であるため、
実質任意発動タイプのスキルとなります。
ですのでスキルテキストも「~ダメージを減らしても良い。」のほうがよりが正しい表記となります。
また、補足として、説明テキストで「~する。」と書いてある物は強制発動、「~しても良い」と書いてある物は任意発動となります。


・サイノメカード「イカサマダイス」について
まず前提として、攻撃カード1枚に対して使用できる反撃カードは1枚のみです。
「イカサマダイス」は攻撃を受けた際に、「イカサマダイス」使用者がサイコロを振り出目を決定し直しますが、攻撃側が覚醒プリンセスや覚醒ギャンブラーなど複数の同じ目を持っている場合、発動した攻撃カード1枚にのみに対して「イカサマダイス」の効果が適応されます。
例:
覚醒ギャンブラーに攻撃系のカードが上下左右それぞれに装備され、選択目に2を設定し攻撃で2が出た場合。
攻撃カードの処理順は攻撃側によりますが、攻撃カードの効果自体は1枚ずつ処理されます。
この時イカサマダイスを使用しても、出目を書き換えられるのは、発動したその1枚の攻撃カードに対してのみです。
続けて使用される2枚目以降の攻撃カードは、更に追加で「イカサマダイス」を使用する必要があります。


・「捨て身の一撃」に対する「イカサマダイス」の使用について
「捨て身の一撃」に対しては「イカサマダイス」を使用できません。
これは「イカサマダイス」は「攻撃」で出た出目を変更させる効果を持つカードのためです。
「捨て身の一撃」は「手札起動」のカードであるため出目を変更する対象ではありません。
ちなみに「捨て身の一撃」に対してダメージを軽減・無効にする反撃カードの使用は可能です。


・使用できるカードの枚数について
アクションフェイズにおける「手札起動カード」の使用できる枚数は1枚となります。
同時に複数のカードを使用することはできません。

攻撃を受けた際に使用できる反撃カードは攻撃カード1枚に付き1枚となります。
※「チェーンソー」に対して「ウッドシールド」を2枚使用してダメージを1にする。などはできません。


・説明書裏の「付録:大まかなゲームの流れ」の記載ミスについて
付録右下の「行動選択について」の欄にて
『例)2回連続攻撃はダメ。ただし攻撃を行った後に「早着替え」「二者択一」などの手札起動カードを使用することで2回攻撃も可能。』
と記載がありますが、こちら間違いです。
旧ルールの記載が残っているものです。申し訳ございません。
こちらサイノメカードの「早着替え」「二者択一」のテキストに則って使用して下さい。


・隣国のプリンセスの「ダメ押し」のテキスト誤植について
『「攻撃」時、「不敵な微笑」~』とありますが『「攻撃」時、「不吉な微笑」~』が正しい表記です。


その他ルールにおける疑問点はTwitterまでお願いします。


【諸注意】

「サイノメコロシアムR」は前作「サイノメコロシアム」のリメイク作品です。
拡張版ではありませんのでR単体で遊べます。 また裏面のデザインが違うので前作のサイノメカードと
混ぜて遊ぶことはできません。※キャラクターカードは一応使えます。
その他疑問点はTwitterまでお願いします。



【基本情報】

MRエンターテイメントがお送りするオリジナルカードゲーム第六弾!
サイコロとカードを使ったあのゲームのリメイクが登場!
手にしたカードで戦略立ててサイコロ振って勝利をつかめ!
覚醒スキルで一発逆転!ピンチだって乗り越えろ!
難易度的にはTRPGの戦闘とバトルエンピツの中間くらいのものになっております。
小さな子供から大人まで幅広く楽しめると思います。




価格は3,000円(イベント限定価格)予定です。 パッケージ内容は下記のようになっています。


キャラクターカード10種 10枚
サイノメカード47種 100枚
サマリカード1種 4枚
計カード総数 114枚
サイコロ 2個
キャラクターチップ 4個
説明書
プレイマット
すごろくシート
※カードはポーカーサイズ(約63mm×約89mm)
※キャラクターカードは前回同様片面キラキラ加工
※カード類は全てふりがなあり。


ブースマップ(D04 試遊あり)


今回の会場特典はこちら!

ゲームでもつかえる!?オリジナルキャラクターを書き込める、特性うちわです。
※書き込みには油性マジックが必要です。水性だとこすった時消えてしまいます。

当日試遊もしくは、購入していただいた方にお配りする予定です!


【前作「サイノメコロシアム」からの変更点】

キャラクターの追加

前作では「ソードマン」「マジシャン」「シスター」「プリンセス」の4キャラクターのみでしたが、それに加えて今回は「アーチャー」「ギャンブラー」「忍者」「動く鎧」「村人A」「黒い花嫁」の6キャラクターが新たに参戦しました! イラストは前作から引き続き水季さんに担当いただきました。

動く鎧 麗しの黒き花嫁

サイノメカードのイラスト一新・追加

前作ではフリー素材を使用していましたが、今回新たにのいとさんにイラストを担当いただき大変可愛いイラストを描いていただきました。

前作 今作

一部ルールの改正

前作では最大2人まででしたが、今作から最大4人でのプレイが可能になりました。 また一部キャラクターやサイノメカードの効果もわかりやすいように改変しています。



【サイノメコロシアムってどんなゲームなの?】

サイコロとカードを使った子供から大人まで遊べる対戦ゲームです。 前作
サイノメコロシアムをご参照下さい。



【新規追加キャラクター紹介】

サイノメコロシアムRでは前作からの4人に追加して、新たに個性豊かな6人のキャラクターが登場します。 それぞれがそれぞれの思惑を抱え武闘大会に出場しています。

【駆け出し忍者】

「里のみんなに成長した僕を見てもらうんだ!」

一人前になるための修行の旅に出ていた彼は、たまたま立ち寄った町で国中の腕自慢が集まるという武闘大会の話を耳にした。
この大会で優勝すればきっと里のみんなもきっと僕を認めてくれる!
そんな思いをいだき、強者が集まる今回の武闘大会への出場を決めたのだった。
しかし、彼の頭やお尻についてる”もふもふ”したものの正体は一体?


【動く鎧】

「・・・・・・ッ!」

物言わぬ巨体の鉄塊。
その動きは鈍重であるが、それはまたどんな攻撃も通さない強固な壁であることを物語っている。
しかし時々鎧の中から聞こえる、歌うような声の正体は一体…?


【村人A】

「ここは王都です。…ってなんで僕が武闘大会に!?」

どこにでもいそうな村人の少年。
15歳の誕生日を迎えた彼は、突如母親から「旅立ちの時です。」と伝えられ、家を追い出された。
母の言う旅立ちの意味とは?
ここから国中を巻き込んだ少年の冒険がはじまったり始まらなかったり…


【華麗なギャンブラー】

「見つけましたわ、この大会の必勝法を!」

自称、常勝無敗のギャンブラー。
いろいろな国を転々としながら、幾つもの賭場を荒らしてきた彼女は、莫大な富と名誉が手に入るという話を聞きつけ武闘大会への参加を決めた。
普段はクールビューティーな彼女だが、勝負に白熱するとのめり込みすぎるという悪い癖がある。


【隻眼の弓兵】

「優勝はこの弓で射抜かせてもらう」

眼帯の凄腕スナイパー。
普段彼は森で暴れる凶暴な動物を狩る仕事をしているのだが、今回はとある人物に依頼され武闘大会に参加した。
仕事人気質な彼は、淡々とライバルたちを”狩って”ゆくのだろう。


【麗しの黒き花嫁】

「”アナタ”は誰にも渡しませんわぁ!」

武闘大会にはまるで似つかわしくない、黒くキレイなウェディングドレスに身を包んだ謎の女性。
薄いベールでは隠しきれない、まるで野獣のような鋭い眼光をした彼女の視線は、まっすぐこの国の姫に向いているようだが…


前作からいる4人のキャラクターはこちらからCHECK!>>>
サイノメコロシアム



【新規追加サイノメカード紹介】

前作からの30種に加え、今回追加される幾つかのサイノメカードを紹介していきます。
素敵なイラストは全て のいと さんに描き下ろしていただきました!


【呪いの人形】


反撃効果を持つ道具カードですが、ダメージ軽減ではなく手札を圧迫するという特殊な効果を持つカードお邪魔カードです。
トラッシュフェイズでは捨てることができないので、反撃効果で捨てるか魔法の触媒として使用しましょう。


【催眠術】


手札起動のスキルカードで、対戦プレイヤーが装備しているカードを1枚手札に戻す効果を持っています。


【大弓】


攻撃時にサイコロを振ってダメージが増減する特殊な武器カード。
新キャラ「アーチャー」が使うとさらに強力な威力を発揮する!


【シャドウバインド】


攻撃した相手の次のアクションを1つ減らすという強力な効果を持った魔法カード。
これを食らうと自分のターンに1アクションしか行えなくなるので一気にピンチだ!


【伝説の勇者の像】


今回追加された新しい「レア」カテゴリのカード。
このカード以外に存在する4つの伝説の○○を装備した時、ゲームに勝利するという特殊なカード。
いわゆるエ◯ゾディア。


【トランプ】


1枚装備でダメージ2点(1+1)に加え、複数枚装備することで威力が上がる強力なカード。
最大4枚装備でなんと5点ダメージに!


【大袋】


1枚装備するごとに手札上限を+2枚するカード。
通常手札補充やトラッシュフェイズは5枚までですが、このカードを装備することで+2枚され手札管理の幅が広がります。
覚醒マジシャンと組み合わせると強いかも!?


【物々交換】


自分と指定したプレイヤーの手札を全て交換するスキルカード。
自分の手札が0枚のときに交換すれば効果大!?


【鎖鎌】


攻撃した相手が装備しているカードを奪って自分に装備できる特殊な武器。
強力な装備を奪って自分のものにしてしまおう!


【メテオレイン】


手札を捨てただけダメージが増加する強力な魔法!
マジシャンが使えばコスト無しで大火力!!




【説明書】






説明書のPDF版も公開いたしました。ファイルサイズ大きいのでお気をつけ下さい。
PDF版説明書(12.6MB)

説明書に関する疑問点はTwitterまでお願いします。



【動画】

@makotoshozuprさんにPVを作っていただきました。

ゲーム開始までの簡単解説動画です。



【イメージフォト】



【事前取り置き予約】

[05/14追記]
取り置き予約の受付を終了しました。

[05/01追記]
今回ありがたいことに現時点で多数のご予約を頂いております。いつもはゲムマ当日の0時まで取り置きを受け付けているのですが、数によっては途中で打ち切るかもしれません。確実に当日ほしい方は早めの予約をおすすめいたします。

ゲームマーケット当日確実にほしい方は取り置き予約のご登録をお願いします。

予約フォーム


※当日16時までに取りに来られなかった場合は販売してしまう可能性があります※





【更新情報】
定期的に情報をアップデートしていきます。
04/02 基本情報更新
04/04 ブースマップ、予約フォーム追加、一分画像追加
04/07 新キャラクター情報追加「駆け出し忍者」
04/08 新サイノメカード情報追加「呪いの人形」「催眠術」
04/10 基本情報修正
04/12 新キャラクター情報追加「動く鎧」
04/14 新サイノメカード情報追加「大弓」「シャドウバインド」
04/15 PV公開
04/16 基本情報修正
04/19 説明書公開
04/21 新キャラクター情報追加「村人A」
04/23 新サイノメカード情報追加「勇者の像」「トランプ」
04/25 当日配布特典の情報を追加
04/28 新キャラクター情報追加「華麗なギャンブラー」
04/29 新サイノメカード情報追加「大袋」「物々交換」
05/01 基本情報更新、事前予約について追記
05/02 新キャラクター情報追加「隻眼の弓兵」
05/04 新サイノメカード情報追加「鎖鎌」「メテオレイン」
05/06 製品の写真を追加
05/08 新キャラクター情報追加「麗しの黒き花嫁」
05/09 pdf版説明書公開
05/10 製品の写真を追加
05/12 簡易インスト動画追加
05/13 お知らせ更新
05/14 予約フォーム受付終了
05/15 ルール補足の項目、委託情報を追加
05/20 ルール補足の項目



ブース名
ブース番号
2017春 D04 体験卓あり

ブース詳細
ゲムマ2017春で6回目参加のMRエンターテイメント(ブース番号D04)です。
2017春は新作「サイノメコロシアムR」旧作「今日も帰れない-二社目-」を販売します。
また、試遊ブースも用意しておりますので宜しければ足をお運びください。
さらに、当ブースにお越しいただいた方にはオリジナルグッズをプレゼントいたします。(数量限定)
Twitter
@MR_Entame
その他
・Infomation Site
http://mashiuraentertainm.wix.com/mrentertainment
・facebook
https://www.facebook.com/mre.analog
トップへ