ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

SHARKYUU_GAMES

PEEK A BOO / ピー・カー・ブー

デザイン Sharkyuu Games
イラスト Kazuhiro Ikeda
人数 3~4人
時間 ~15分
年齢 8歳~
価格 500円
発売 2019春
予約 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSciHWqwYeMBMoYBGV_XxLEiEIWKM8U43rOHV4_lA__919EvNw/viewform
3行で説明1
3行で説明2
3行で説明3

 


 

 


 

– 物語 –

Click or Tap

 


 

– 概要 –

“絶対笑ってはいけないプレイヤーを、他のプレイヤー達で笑わせろ!”

ピエロと子供に分かれてカードを取り合うパーティーゲームです。
笑わせたとき、笑わなかったときに獲得できるポイントの合計を競います。

 


 

– 特徴 –

●アナログゲーム初心者でも楽しめるシンプルなルール

●様々なシーンや場所に馴染むレトロシックなデザイン

●スペースを圧迫せず持ち運びしやすいコンパクト仕様

 


 

– 魅力 –

「PAYASO」ゲームの第一弾として、ストーリーの象徴でもある【笑顔】というテーマを元に
皆様の心からの笑顔を見たいという思いから制作いたしました。

このゲームは笑ってはいけない相手を笑わせるシンプルなパーティーゲームです。

勝利条件はございますが、一番の目的はプレイしてる人の本当の笑顔を引き出す事…
愛想笑いなどではなく、笑ってはいけないのに笑ってしまった時の笑顔が見たいのです♪

その為、笑わせる際のお題は存在せず、それぞれの得意な分野で相手を笑わせるようにいたしました。

恥ずかしい気持ちが初めはあるでしょう…なので、初めて会うような人とよりも
まずはお互いの事を知っている友達や家族同士で遊ぶのがおススメです。

もしくは合コンやパーティーなどで、相手と仲良くなるツールとして使われるのも良いでしょう。

このゲームで笑わせた方も、笑った方も、それを見てるプレイヤーも、みんなが笑顔になれれば素敵ですね♪

 


 

– 内容物 –

 

【得点カード】

「1 / 2 / 3 / joker」の4枚のカードが4セットはいっております。
相手を笑わせれば、出したカードの数値分が得点となりますが、笑わせる自信が無かったり、笑ってはいけないプレイヤーに得点を渡したくない場合は、得点0の「joker」を使用しましょう。

 

【レベルシート】

こちらのシートに記載されたレベルは、笑わせる側の難易度となっております。
もちろんレベルが上がれば難易度も難しくなるので、遊ぶ際のメンバーでレベルを決めてからプレイしましょう。
笑ってはいけない状態だと、以外と皆さん笑うツボが浅くなるので、レベル2がおススメですよ!

 

【説明書】

日本語と英語の2種類が入っています。
英訳は「ボードゲーム喫茶 天岩庵」様にお願いしました。

 


ここまでお読みいただきありがとうございました。
5/25「S17-18」にてお待ちしております。

sharkyuu


ブース名

SHARKYUU_GAMES

SHARKYUU_GAMES

ブース番号

2018秋 両-A37 体験卓あり

ブース詳細

2016年から個人でアナログゲームを製作しております。 初めてアナログゲームに触れる方に楽しいと思ってもらうをモットーにこれからもゲームをつくり続けますので、皆様よろしくお願いします✨ 2018年11月に、500円ゲームブランド「PAYASO」を立ち上げました。

Twitter

その他