RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

Parallel World -パラレルワールド-

デザイン SHO
イラスト ドン勝
人数 2~8人
時間 10~15分
年齢 8歳~
価格 3000円
発売 2018秋
予約 https://www.parallelworld-boardgame.com/
3行で説明1直感×推理×判断
3行で説明2度胸と頭脳が試される
3行で説明3大人がハマるボードゲーム

 

 

全ての神のトップに立つ全知全能の神ゼウスは

無数にある世界の統治責任を神々に割り当てた

 

怠惰な神々は自らが遊ぶ時間を確保するため

統治する世界数を賭けたゲームを開始した

 

それは、世界線の移動を伴う危険なゲームだった

 

 

<はじめに>

 

あなたは怠惰な神のひとりです。

 

出来るなら世界統治なんて

めんどくさいことはせずに遊んで過ごしたい神です。

 

ということで、

出来る限り世界を統治していない神が勝利です。

 

 

<内容物>

 

■スターター

・神カード 4枚

・平和な世界カード 24枚

・終焉の世界カード 6枚

・幸福の世界カード 2枚

・世界統治可能数カウンター 4個

・取扱説明書 1冊

 

■拡張vol.1 新たなる邪神

・神カード 5枚

・神権カード 5枚

・平和な世界カード 5枚

・終焉の世界カード 2枚

・幸福の世界カード 1枚

・取扱説明カード 1枚

 

 

<ゲームの勝利条件>

 

・他のプレイヤーの世界統治可能数がゼロになった場合

・終焉の世界が全て場に並んだときに、世界統治可能数が一番多い場合

 

※1 世界統治可能数は、このゲームのHPのようなもの

※2 最初に設定する世界統治可能数は、4人なら8、3人なら10、2人なら12とします

 

 

<基本的な手順>

 

神カードを選びます⇒親を決めます(じゃんけんなど)

⇒時計周りに順番に世界カードをめくります。

 

それぞれの世界カードの効果は以下のとおりです。

 

◆平和な世界のとき

特に何も起こりません。

場に平和の世界カードが溜まるのみです。

 

◆終焉の世界のとき

場に溜まった平和な世界の数だけ、

世界統治可能数が減ります。

 

◆幸福な世界のとき

場に溜まった平和な世界の数だけ、

他のプレイヤーの世界統治可能数が減ります。

 

※終焉の世界、幸福な世界がめくられた場合、

めくったプレイヤーから再スタートします。

 

世界カードをめくる際、ひとつだけ縛りがあります。

それは、前順のプレイヤーがめくった枚数以上

世界カードをめくらなければならないということです。

 

つまり、めくればめくるほど危険は増しますが、

後のプレイヤーにプレッシャーを与えられます。

 

 

<神カードの効果発動>

 

タイミングを見計らって、神カードの効果を発動します。

効果の発動タイミングは神ごとに異なります。

良き発動タイミングを自ら発見してください。

 

 

<神の紹介>

 

全ての責任を回避する防御タイプ

 

頑なな意思(パーフェクトシールド)

1ゲームに1度だけ、統治する世界の増加を無効にする

この効果は、以下のときに発動できる。

①自分が終焉の世界をめくったとき

②他のプレイヤーが幸福な世界をめくったとき

③他の神の特殊能力による効果を受けたとき

 

攻守のバランスが良い防御&迎撃タイプ

 

傲慢にも程がある(アルティメットアロガント)

1ゲームに1度だけ、左右どちらかの神に統治する世界を押し付けることができる。

この効果は、以下のときに発動できる。

①自分が終焉の世界をめくったとき

②他のプレイヤーが幸福な世界をめくったとき

 

統治責任を無に帰す回復タイプ

 

無の境地(ニルヴァーナ)

1ゲームに1度だけ、以下により失われた世界統治可能数を回復する。

①自分がめくった終焉の世界に紐付く平和な世界

②他のプレイヤーがめくった幸福の世界に紐付く平和な世界

②の効果は、他のプレイヤーも同様に影響を受けるため、他のプレイヤーも世界統治可能数が回復する。

この効果は、自分のターンの始めにのみ発動できる。

 

事実を捻じ曲げる迎撃タイプ

 

記憶の改竄(リターン・ザ・ワールド)

1ゲームに1度だけ、①自分のターンにおいて世界カードをめくり直す

もしくは、

②他のプレイヤーに世界カードをめくり直させることができる。

始めにめくった世界カードは元の場所に伏せる。

また、効果の対象となった神のターンにおいて、

戻した世界カードをめくることはできない。

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

拡張vol.1 新たなる邪神

 

犠牲を厭わない博打タイプ

 

ルールとは無視するもの(イノセントワールド)

1ゲームに1度だけ、3つの扉を犠牲トークンとして選択する。

その後、終焉の世界をめくったときに、犠牲トークンをめくる。

平和もしくは幸福な世界であれば、犠牲トークンが代わりに責任を負う。

終焉の世界であれば、残りの世界統治可能数に関係なく即敗北となる。

なお、この神が敗北したとき、未使用のトークンは場に戻る。

この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

 

絶頂を狩る迎撃タイプ

 

幻煙風景(ゴッドハンター)

1ゲームに1度だけ、他の神が発動した特殊能力の効果を阻止することができる。

また、発動を阻止した特殊能力を自らの能力として発動できる。

奪った特殊能力の発動タイミングは、その特殊能力の効果発動タイミングに依拠する。

 

数の有利で殴り倒す防御&攻撃タイプ

 

棣鄂之情(ワールドシェア)

自らのターンにおいて終焉の世界をめくったとき、

もしくは、

他の神が発動した特殊能力により責任を負うとき、

責任を負う世界統治数カウントは半分になる(割り切れない場合は切り捨て)。

他の神が幸福の世界をめくったときには適用されない。

この効果は、ゲーム終了まで永続する。

 

ハマれば最恐最悪攻撃タイプ

 

神のみぞ知る世界(ゴッドオンリーノーズ)

1ゲームに1度だけ、場に並ぶ全ての終焉の世界を自分の好きな位置に裏返して設置する。

他の神は、裏返した終焉の世界の位置を知ることはできない。

この効果は、自らのターンの始めにのみ発動できる。

 

賢く攻める偵察タイプ

 

深淵に差し込む光(シャイニングスコープ)

自らが宣言した数の世界を、他の神に知られることなく確認できる。

宣言した世界数を自らの世界統治数としてカウントする。

この効果は、自らのターンの始めに何度でも発動できる。

 

 

<神権カード>  ※拡張vol.1にて追加。

 

※1  神権カードは世界カードと混ぜて使用します。

※2  神権カードはめくった神が使用できます。

 

使用した神の次のターン終了までの間、

他の神は特殊能力を発動できない(永続効果も同様)。

この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

 

2つの平和な世界としてカウントする。

この効果は、自らのターンにおいて世界線を移動する前、

もしくは、移動した後に使用できる(即時使用可能)。

 

自らのターンをスキップできる。

この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

 

任意の神と特殊能力を見せ合い、互いを対象とした能力発動は行わないことを約束する。

ただし、他の全ての神も同様に影響を受ける能力に関してはこの限りではない。

この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

 

自らが統治している世界を3つ、ゲームから除外し、世界統治可能数を3戻す。

このとき、幸福な世界に起因して統治する世界は除外できない。

この効果は、自らのターンの始めにのみ使用できる。

 

 

<参考動画>

 

 

★基本ルール動画★

★基本プレイ動画★

★実践編★

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

大人がハマるボードゲーム

~時間もお金も損したくないボードゲーマへ~

公式ホームページ(取り置き予約受付中)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 



ブース名
ブース番号
2018秋 両-A24 

ブース詳細
ゲームマーケット初出展です。 土日両日(A-24)となります。 宜しくお願い致します。
Twitter
@parallelworld_b
その他
ルール説明やプレイ動画がこちらよりご覧いただけます。https://www.parallelworld-boardgame.com/
トップへ