ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

フリーキーデザイン

モンスターエンパイア

デザイン フリーキーデザイン
イラスト フリーキーデザイン
人数 3~8人
時間 20~60分
年齢 8歳~
価格 5500円
発売 2018春
予約
3行で説明1
3行で説明2
3行で説明3

知恵ある者は見出さん。
その真実なる道を。

「MONSTER EMPIRE」は、ガンドール大陸の王となるべく、誰よりも早く6種類の宝石を集めることを競うゲームです。プレイヤーは冒険者となってモンスターと戦い、財宝を集めます。財宝の取り分を多くするためには、なるべく少ない仲間で効率よくモンスターを倒す必要があります。そのため、目的地を知るプレイヤーは嘘の情報を織り交ぜつつ、その場所に冒険者たちを集めます。その嘘を見抜き、見事モンスターを倒した冒険者たちだけが、光り輝く財宝を山分けすることができるのです。

セット内容

  • 財宝チップ81枚
  • モンスターの駒(組み立て)16個
  • 目的地カード6枚
  • ゲームボード1枚
  • 城(組み立て)1個
  • 冒険者の駒8個
  • さいころ1個
  • 財宝袋1枚
  • 冒険の手引き1冊

【目的は6種類の宝石を集めること】

このボードゲームは、隠された6種類の宝石を誰よりも早く集めることを競うゲームです。
あなたは冒険者となり(時には依頼者となって)モンスターと戦い、財宝を集めます。財宝の取り分を多くするためには、なるべく少ない仲間で、効率よくモンスターを倒していく必要があります。

【素直なだけでは勝てない】

ボード上には様々な強さのモンスターが配置され、それぞれの財宝を守っています。手番のプレイヤーは冒険者たちを集めてそのモンスターを倒したいわけですが、そこに駆け引きが生じます。それは、なるべく取り分を多くするということです。
たくさんの冒険者でモンスターに挑めば簡単に倒せるでしょうが、取り分が少なくなります。とはいえ、あまりに少人数では勝つことすらできません。

【ウソとホントが飛び交う?!】

どのモンスターを倒そうとしているかは、手番プレイヤーが出す情報によって判断できます。手番プレイヤーは、そのモンスターに対して3つまでの情報を出すことができます。ウソを混ぜても構いませんが、そのうち1つだけはホントである必要があります。
例えば、「そのモンスターには翼があります」「毒を持っています」「人の言葉を話します」。そんな情報が与えられたら、あなたはどのモンスターを思い浮かべますか?

【見抜いた者だけが勝利する】

相手の意図を読み取って、正しい目的地へ向かえば、財宝を手に入れるチャンスが増えます。また、自分が手番プレイヤーのときは、絶妙な情報を出すことで、取り分を一気に増やすことができます。
そうして6種類の宝石を集めたプレイヤーが勝者となり、ガンドール大陸の王としてたたえられるのです。

ゲーム紹介ページ
http://fgame.jp/

ブース名

フリーキーデザイン

フリーキーデザイン

ブース番号

2019春 両-A08 体験卓あり

ブース詳細

デザイン会社とボードゲームのマニアがガッツリ組んで、オモシロ&かっこよさをマッチングさせたゲームを制作!

Twitter

その他

http://fgame.jp/
http://freakydesign.com/
info1@freakydesign.com