ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

SoLunerG

MimicArts(ミミックアーツ)とは/SoLunerG

デザイン Meichi Sola
イラスト Nakamura Jin
人数 2~4人
時間 15~45分
年齢 8歳~
価格 2300円
発売 2017秋
予約
3行で説明1
3行で説明2
3行で説明3

あなたの勤める美術館は閉館の危機に瀕しています。
贋作に注意しながら絵画を集め、激戦区で生き残りましょう。

「 その名画、ホンモノとは限らない。 」

– MimicArts –


【MimicArtsとは】

「美術館と贋作」がテーマの“実在の絵画”を集めるカードゲームです。

ゲームマーケット2017秋の新作として販売し、200名以上の方にご購入いただきました。

2017秋 新作評価アンケートでは28位でした。心より感謝申し上げます。


【ストーリー】

突然ですが、あなたの勤める美術館は今、閉館の危機に瀕しています。

他の美術館の影響で入館者が年々減少しているのです。

入館者を取り戻すため、有名な絵画を集めて評判を上げましょう。

しかし、中には見分けのつかない“贋作”も紛れています。

時には「他の美術館に同じ絵画がある」という事態にも遭遇するでしょう。

この場合、どちらかが“ホンモノ”でどちらかが“ニセモノ”です。

最悪の事態を避けるためにも、慎重に選んで展示しなくてはなりません。

果たして無事にこの危機を脱することはできるのでしょうか。


【ゲーム概要】

プレイヤーは場に出された絵画を順に取捨選択し、各自の美術館を充実させていきます。

有名な絵画を高い階層に展示すると多くの勝利点を獲得できますが、贋作になる可能性も高まるため注意が必要です。

最も長い行列ができたプレイヤーが勝利します。


【内容物】

・絵画カード 72枚

・フロアカード 12枚

・サマリー 4枚

・クリップ 4個

・説明書 1枚

目的 : 名画を展示して最も長い行列のできる美術館にすること

絵画によって枚数と勝利点が異なる / 勝利点が高い絵画ほど贋作が多い

勝利点を獲得できる絵画は1枚のみ / 残りは全て“贋作”

ゲーム終了後に鑑定するまで真贋はわからない


ブース名

SoLunerG

SoLunerG

ブース番号

2019春 土-S17-18 体験卓あり

ブース詳細

SoLunerG(ソルナーゲームズ)は「未だ見ぬ“遊び”の極点へ。」をコンセプトにオリジナルのアナログゲームを創作しています。 太陽が昇り月が沈むまで、時間を忘れて夢中になれる斬新で魅力的な作品を目指していきます。 はまりたがり/ヰニシヱ戦棋/常夏日記/MimicArts/旬果旬菜/WeddingRing/FOGSITE

Twitter

その他

http://solunerg.com/