RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

解放者:共和制ローマの終焉

デザイン Yan Yegorov
イラスト 珍緑, Shen-Hao Chang, AoiLio
人数 3~6人
時間 45~60分
年齢 15歳~
価格 4500円
発売 2017秋
予約 https://goo.gl/TG6XPt
3行で説明1裏切り者ありの協力+正体隠匿系
3行で説明2全員あやしい!あなたは信用されるかな!?
3行で説明3難易度がやや難しい(当社比)

解放者:共和制ローマの終焉

Moaideas 2017年の第三作、正体隠匿系の協力ゲーム。
プレイヤーはローマの共和主義者になって、カエサルを暗殺するのが目的のゲーム。
ただし君たちの中には、カエサルに忠誠を誓う部下と、独裁者になる野心家がいる。
果たして最後に勝ち残るのは誰なのだろうか?

製品版は日本語になります

10/11 英語説明書公開:ダウンロード

11/14 日本語レビュー更新:リンク

11/22 日本語説明書公開:ダウンロード

12/13 説明書誤植訂正:リンク


ゲーム概要

「サイは投げられた」

この『解放者:共和制ローマの終焉』は、疑心暗鬼と裏切りのゲームです。各プレイヤーは元老院議員で、古代ローマにおいて秘密裏に陰謀を企て、その解放運動の一翼を担っています。カエサルを失脚させ、ローマ共和国に再び民主主義を取り戻しましょう。

ゲーム中あなたがたは、ローマ市民を買収して自分の理想への支持を取りつけたり、物品や特権の返礼としてカエサルに推薦したりします。ときには自領での仕事のために市民を雇ったり、仲間の陰謀家を見張るために使用人を送りこんだりすることもあるでしょう。

「ブルータス、おまえもか?」

というのも、あなたがたのうち少なくとも1人は、カエサルの地位を狙う「対抗者」であり、また1人カエサルを護ろうとする間者なのです。ですから、注意深く他の全員を観察し、疑わしき行動に目を光らせていなくてはならないのです。

収入とカエサルの影響力増加の均衡が、重要です。最後の刻が来る前に、裏切り者をあぶりだしてください。選択は賢く。共和制ローマの運命は、あなたの双肩にかかっているのですから。

BGGゲームページ
デザイナー開発日記
日本語レビュー(The Game Gallery Channel)
日本語説明書ダウンロード


ゲーム内容画像

(日本に販売するものは日本語版になります)

 



ブース名
ブース番号
2017秋 両-B003 体験卓あり

ブース詳細

ゲームマーケット2017秋は2日共出展します

Twitter
@Moaideas
その他
トップへ