RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

Fish! Dash! Cash!

デザイン じんぼただとし
イラスト
人数 3~6人
時間 10~15分
年齢 7歳~
価格 2000円
発売 2017秋
予約
3行で説明1猫が魚を取ってきてお金儲けをするカードゲーム
3行で説明2変則トリックテイキングカードゲーム
3行で説明3カードの処理順で一発逆転が可能な変速トリックテイキングカードゲーム

〈一応、猫ゲームです〉
本作は、猫をテーマにしたカードゲームです。プレイヤーの目的は多くのお金を獲得すること……ん? 猫とは関係ない話になってきたような気がしますよね。

プレイヤーは魚を集めることから勝利に向けて進みます(うん、まだ猫っぽいぞ)。その集め方は、自分が獲物を〈取ってくる〉ことでも、他の人から〈奪う〉ことも可能です。そして集めた魚を売りに行って(え? 猫が魚を売るの??)、換金したお金の多さで勝敗を競います。

ええと……換金って?

最近の猫は、食料を得るだけでなく、生きるためにはお金が必要なんですよ。「猫に小判」なんていう諺は、もう古い!!

〈閑話休題……〉
ちょっとふざけた書き方になりましたが、このゲームの概要は近からず遠からずです。システムは変則のトリックテイキング系のカードゲームです。

カードは青色、赤色の2パターンと「Dash」「「Fish」Cash」の3つの〈役〉が各10枚ずつ含まれています。各役は0〜9の数字が当てられており、その数字の大小がゲームの処理順に影響します。

ゲームの手番には親からカードを1枚出すのですが、親が出したカードの「色」が基軸になります。親と異なる色のカードを出したり親と同じ色でも数字が同じならば、その回のカードの処理に参加できなくなります(ただし〈猫に小判〉という例外がある)。

カードが出きったら、数字の高い順番で〈役〉を処理していきます。

Fish:自分の「なわばり」にストックとして置きます。
Dash:他人の「なわばり」にある魚を取るか自分のストックの魚を他人から守る
Cash:自分の「なわばり」にある魚をお金に変えます。

この〈役〉ですが、数字の順番によって「なわばり」に入ったばかりの魚をDashで奪われたりするので、出す数字によって一発逆転もあるというわけです。

手軽に遊べるカードゲームですので、是非興味を持たれたからはお手にとって見てください!

 



ブース名
ブース番号
2018秋 両-B41 

ブース詳細
まいどおおきに! アナログゲームショップです。シミュレーションゲームを中心に国内外のボードゲームを取り扱っているネットショップです。掘り出し物をお探しなら、是非ご来店下さい!
Twitter
その他
http://a-gameshop.com/
トップへ