RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

迷いの森

デザイン @infini320
イラスト Fukushima Kanae
人数 1~4人
時間 5~15分
年齢 6歳~
価格 2800円
発売 2018春
予約 https://goo.gl/forms/5LMrBzZ0BXN2L6Ox2
3行で説明1迷いの森の道を動かして赤ずきんをおばあさんの家まで無事に届けよう!
3行で説明2狼がいる道を繋げてはいけない!
3行で説明3プレイするたびに変化する迷いの森を攻略だ!

迷いの森』は、森の道を動かして、赤ずきんをおばあさんの家まで送り届けることを目指す協力型タイルスライドゲームです。

ゲームの目的

プレイヤーは森の妖精となり、迷いの森を訪れた赤ずきんを森の道を動かすことで、無事におばあさんの家まで送り届けましょう。

ゲームの準備

赤ずきんカードとおばあさんの家カードを間にカードが6枚入るように配置します。

迷いの森カードは裏向きでよくシャッフルし、赤ずきんとおばあさんの家の間に6枚、その上下2列の計30枚を表向きで並べます。

その後、各プレイヤーに1枚ずつカードを配ります。プレイヤーは配られたカードを手札とします。
タイマーを8分でセットし、ゲーム開始と同時にタイマーのカウンタを押します。
最近迷子になったプレイヤーから順番にゲームを開始します。

プレイ手順

プレイヤーは手札の森カードを赤ずきんカードとおばあさんの家カード以外の任意の縦あるいは横の端に挿入します。
挿入された縦あるいは横は1枚ずつ挿入された方向に道をスライドしていきます。
迷いの森から押し出された森カードがプレイヤーの新たな手札とします。
その後、左隣のプレイヤーの手番となります。
プレイヤーは森を動かしながら、赤ずきんからおばあさんの家までの道を繋ぎます。
ただし、狼がいる道を繋げてはいけません。

終了条件

8分以内に赤ずきんとおばあさんの家までの道を繋げ、なおかつ狼がその道に入り込めないようにできたら、全プレイヤーの勝利です。
これが満たされない場合、全プレイヤーの敗北です。

上級者ルール

慣れてきたら、時間制限を厳しくしてみたり、16手番以内などの手番制限を加えてみましょう。

内容物

迷いの森カード:34枚


赤ずきんカード:1枚

おばあさんの家カード:1枚

ルールブック :1枚

プレイ人数:1~4人
プレイ時間:5~15分
対象年齢 :6歳~

予約フォームはこちらからどうぞ!
https://goo.gl/forms/5LMrBzZ0BXN2L6Ox2

4/27までに予約された方には、早期予約特典として、以下のステッカーをお付けします!素晴らしいデザイナーさんのおかげでめっちゃ可愛いものになりました!



ブース名
ブース番号
2018春 土-D49 体験卓あり

ブース詳細
ボードゲームサークル「おゆうぎ会」です。 じっくり考えるゲームやパーティゲームなど様々なジャンルのボードゲームを作成していく予定です。 よろしくお願いします!
Twitter
@oyugikai000
その他
infini320.blog.fc2.com
oyugikai000@gmail.com
トップへ