RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

貴族と高利貸

デザイン さえき
イラスト
人数 2~5人
時間 45~75分
年齢 12歳~
価格 4500円
発売 2016秋
予約
3行で説明1商人となり貴族にツケで物件を購入させて、友好を深め、貴族の名声の高めます。
3行で説明2貴族がツケを払えず破産したら終了。名声の高い貴族との友好度を競います。
3行で説明3破産した貴族と一番友好なプレイヤーは失点なので過剰な買物は禁物です。

「貴族と高利貸」はドイツゲームライクなエリアマジョリティゲームです。

成功を収めた商人たちが貴族の仲間入りをするために、中流貴族と親密になり、親密になった貴族の名声を高め、社交界で一目置かれる商人になることがこのゲームの目的です。

プレイヤーは商人となり、5人の貴族にさまざまな物件をツケで購入させていきます。その物件が貴族の興味を引くものであれば貴族との友好が深まり、その物件が注目を浴びるようなものであれば貴族の名声が高まります。プレイヤーは名声を高めた貴族との友好度が高いと得点になります。

しかし、物件の購入代金はツケですので、購入時にはプレイヤーである商人が肩代わりし、決算時に分割で利子を付けて貴族に請求されます。商人たちによって過剰な買い物をさせられた貴族は、いずれ請求金額が払えずに破産してしまいます。破産した貴族と一番友好度の高いプレイヤーは失点になるので、親密な貴族が破産しないように注意しなければなりません。

貴族たちがツケによって買物をして、欲望を満たし、名声を獲得し、散財して、破産するかどうか。プレイヤーによって翻弄されていく貴族たちの劇的な展開が巻き起こります。

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a43

日本語ルールブック Ver. 1.5

Ver. 1.5 2016/11/23 備考を追記
Ver. 1.0 2016/10/02 新規作成

貴族と高利貸 サマリー

 

HOYGAMESのやざわ様に作成していただいたルールブックは以下のリンクから入手できます。

貴族と高利貸について: HOY GAMES BLOG

 

内容物

  • ゲームボード2枚 B5サイズ
  • ゲームカード160枚
  • 貴族タイル 10枚(5種 各2枚)
  • 貴族請求マーカー25枚(5種 各5枚)
  • 貴族名声マーカー5枚
  • お金チップ50枚
  • 収入コマ25個
  • 友好コマ150個(プレイヤーごとに30個)
  • 得点マーカー5枚
  • スタートプレイヤータイル1枚
  • ルールブック1部

クレジット

  • 著作 ゲーム製作部みんみと さえき
  • 絵画 ウィリアム・ホガース William Hogarth(1697 – 1764)
  • 製品製作管理 ゲーム製作部みんみと かしむら

ギャラリー



ブース名
ブース番号
2016秋 G10 体験卓あり

ブース詳細
Twitter
@s_minmito
その他
トップへ