ゲームマーケット 次回開催は、2019秋11.23(土)24(日)東京ビッグサイトです。
  • 出展申し込み
  • 開催データ
  • お問い合わせ

蒼猫の巣 出張所

知略悪略

デザイン Klaus Palesh
イラスト イラストレーション:Makiko Kodama グラフィックデザイン:別府さい
人数 4~6人
時間 30~30分
年齢 10歳~
価格 2000円
発売 2018秋
予約
3行で説明1 メイフォローマイスターKlaus Paleschの奇作トリックテイキング
3行で説明2 勝つだけではなく負けることも大事。シンプルなルールでプレイヤーの思惑が交差する
3行で説明3 独特の得点システムで、何気ない一手から阿鼻叫喚に至ることも多々

プレイヤーは自らの手足となって働く知略に長けた詐欺師を集めます。
2人組の詐欺師なら、より壮大で華麗な「絵」が描けるでしょう。3人組なら?
……分け前で揉めるのがオチです。
ライバルからの善意に満ちた施しを掻い潜り、悪略を極めた私党を作りあげましょう。

「知略悪略」は、2つの色でできる限り多くの枚数のカードを集め、
それ以外の色のカードをできるだけ取らないことを目指すトリックテイキングゲームです。
ドイツのKlaus Paleschが1999年にデザインしました。

多くのこの手のゲームとは異なり、カードプレイの縛りはほとんどありません。
全部で4色あるカードのうち、1トリックでは3色までしか出すことができない、というだけです。

全員が1枚ずつカードをプレイしたところでトリックの勝敗を判定します。
リードされた色でもっとも大きな数値のカードをプレイしたプレイヤーが
このトリックでプレイされたカードの半分を獲得し、
残り半分をその他の色でもっとも小さいカードをプレイしたプレイヤーが獲得します。

ラウンドは誰かがカードをプレイできなかったとき(4色目のカードしか持っていなかった時)、
もしくは全員の手札がなくなったところで終わります。
ラウンド中に集めたカードのうち、2色のカードの枚数を掛け合わせ、
3色目と4色目のカードの枚数を足した数で割ってポイントを算出します。
(4色のスートABCDをA>B>C>Dの枚数で集めた場合の計算式は(A*B)/(C+D)となります)
プレイヤー人数分だけラウンドを行い、もっとも合計ポイントの高いプレイヤーが勝者となります。

ブース名

蒼猫の巣 出張所

蒼猫の巣 出張所

ブース番号

2019春 両-C06 

ブース詳細

2014年秋からゲームマーケットに出展参加しています。

Twitter

その他

http://sukigames.seesaa.net/