RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

目覚めの宇宙

デザイン エイメー
イラスト 鷹神まい
人数 2~4人
時間 15~30分
年齢 8歳~
価格 2500円
発売 2017秋
予約
3行で説明1宇宙を駆け巡り、資源を集めよう!
3行で説明2狭まる行動範囲の中でうまく立ち回れ!
3行で説明3相手を落として一発逆転・・・なるか!?

 +゚*。:゚+ 目覚めの宇宙+゚:。*+

【急募!!】
効率的宇宙開発が可能になった今、我が国は宇宙開発を参画する企業の援助に踏み切りました。
希望する企業は省庁窓口までお問合せください。

HP(とあゲー)

ゲーム概要

あなたは宇宙開発企業の社長です。人類が空を飛ぶようになってから数千年後、ついに人類は宇宙進出を果たしました。宇宙空間に星を作り、そこから資源を回収するという方法で宇宙開発は一気に加速し、今や業界全体の1大事業です。このビックウェーブに乗り遅れないために策を巡らせ、ライバルを出し抜き、たくさんの資源を獲得しましょう!

このゲームでは手札が五枚あり、それぞれがロケットの特定の動きに対応しています(例えば2マス前進とかです)。限られた選択肢の中から最適な行動を選び、自分のロケットを操作することが求められます。毎ターンの終わりに各プレイヤーのいる位置が星になり、資源を獲得します。そこは立ち入るとペナルティを食らう「アウトゾーン」となりますから、ロケットはだんだん動かしづらくなっていくでしょう。

さらには相手を場外や星のある位置まで押し出すことで相手を墜落させることもできます!そうすれば相手から資源を奪って得点を得ることができるので、有利になれることが多いです。

ルール概要

手札を使ってロケットを順番に動かしましょう。

使える手札の枚数は少ないから計画的に動こう。

逆に相手の手札や行動を予測することでゲームを有利に進行することも可能だ。

ターンの終了時には惑星を開拓してカードを獲得!!

これは手札としてロケットの移送手段となるぞ!

開拓エリアの色ごとに得られる効果は決まっている。自分の欲しいカードを意識して回収していこう。

 
開拓後の惑星や場外は立ち入れないアウトゾーンだ!

自滅はもちろん、相手に落とされないように注意が必要だぞ!!

相手を落とすと大量のカードを相手から奪えるから積極的に狙っていこう。

 
最終的に獲得したカード枚数の多い人が勝利だ!!

各色のカードごとに獲得枚数が一番多いプレイヤーにボーナス点が入るから最後まであきらめないことが勝利の秘訣かもしれない。

 

ルール説明書原本(リンク

画像集



ブース名
ブース番号
2019春 日-S22 体験卓あり

ブース詳細
とあるゲーマー工房(とあゲー)です。よろしくお願いいたします。 当サークルが作るゲームの特徴は「非数値パラメータゲーム」です。数値で表せないがゆえに新しい感覚を提供してくれるゲームの環境をぜひお楽しみいただければと思います。 それはともかく、現在はノンストップ正体隠匿ゲーム「SECRET FILE」発売準備中!
Twitter
@amay_sb4
その他
HP:http://toage-amay.jimdo.com/
トップへ